オーダーメイドで最高級のピアスをお届けしました

オーダーメイドで最高級のピアスをお届けしました

ピアスのオーダーメイドのお問い合わせ

オーダーメイドのピアスは結構あります。でも、実際に作るとなると10件中1〜2件くらいじゃないでしょうかね。理由としてはオーダーメイドはかなり高いんですけど、ピアスという比較的単価が低い商品なので、海外で1万円くらいで買ったピアスの片方を失くしたので作って欲しいとか、雑貨屋さんで買ったピアスの片方を・・・・・といった感じで、このパターンはすご〜く多いんです。

繰り返しますけど、オーダーメイドは高いんです。たった1つとは言え多くの職人さんが動くんですから。そういった理由で見積価格が想定より凄く高くてビックリされる事がほとんどなんです。もちろん成約には繋がりません。

どんな物を作るとしても数万円なんて軽くかかるし、それを作る為に神経すり減らしながら作るんです。だからオーダーメイドは高いんです。指輪と違いピアスのオーダーメイドは安く感じられがちなのです。

そんな中でのオーダーメイド例

そんな中3月にオーダーメイドの問い合わせを頂いた方なんですが、製作したいピアスの元の写真を頂き数回の打ち合わせの後に見積価格を出しました。その際に色々な希望を聞きながら見積もりを出しました。

  • プラチナで製作
  • ダイヤモンドを留める
  • 留める個数や留め方は左右別々
  • その他諸々

といった複数の希望を加味しながら出来るだけ要望に応えるように見積もりと一緒にデザイン画の提案をしました。

オーダーメイドで最高級のピアスをお届けしました

ある程度の提案をしながらの画像です。右と左ではダイヤモンドの爪や留める量など少しづつ変えてデザインしてみました。

当初想定していたピアスの重量やダイヤモンドの量など結構変わってしまったりしましたが、基本デザインは良さそうです。

その他にも価格を下げるために幅を補足したりダイヤモンドの量を変えたりしましたが、デザイン以外はしっくりきません。

最終的な見積もりは左右別々の価格を出す事にして、了承をもらい製作を開始。

まさかの失敗!!!

順調に製作は進んだものの、どちらにしても時間はかかります。そして加工は進んである程度区切りが付きそうな時に失敗・・・

ピアスの金具の加工で失敗・・・結構難しいんですよね・・・この時点で製作納期が過ぎそうだったので、お客さんに正直に連絡し新たに製作。

出来るだけ急いだものの、お客さんにも途中経過を連絡しつつ品質の低下は許せないのでしっかりと作りました。

これが途中経過なんですけど、これってお客さんが見たらどう思うんやろうって思うんですよね。全然綺麗じゃないし、これじゃ出来上がりが想像出来ないし心配の方が増えるんじゃないかと。。。本当であればあまり出したくないです。。。

とは言え、仕事が遅くなれば誠意を示すのが一番ですし、本当に作っているのかと疑われるのも嫌なのです。

とにかく出せる情報は出す!という気持ちで対応です。お客さんからは時間がかかっても良い物を作ってくれという言葉を頂いてホッとしました。

うちは最高の仕事をするしか生き残る道はないのです。

順調に製作が進み遂に完成

苦労の末に出来上がったのがこの星型ピアス!

オーダーメイドで最高級のピアスをお届けしました

出来上がりはピカピカでギラギラです。左右の石留めが違うというのがこのピアスの特徴です。基本デザインは同じなのにダイヤモンドの留め方でこんなに違うなんて、いつでも不思議な気持ちになります。

オーダーメイドで最高級のピアスをお届けしました

実はこのピアスの一番の特徴はピアスのデザインでもなく、このポストを留める金具部分です。ポストをキャッチに留める時に「カチッ」っとした感触と音がしっかりピアスを留めたと分かるんです。好きな人ならピアスを留めた時の感触と音を一日中楽しめます。その部分もしっかりとした地金を使いました。目指すのは高級車のドアのようなしっかりさです。

オーダーメイドで最高級のピアスをお届けしました

ケースに入れてみました。実際には反対に留める事になるんですけど雰囲気いいですね。これならどんなブランド物のジュエリーにも負けません。多少いかつさありますけどね(^^;)

オーダーメイドで最高級のピアスをお届けしました

ボクが知っている限りこのピアスをこんな風にカスタマイズして製作した方は初めてです。一度失敗をしましたが良いピアスを作った実感があります。

もちろん、納品まではビクビクのドキドキですが、この日記にこういった事を書いているという事は、お客さんからの感想も良かったという事です(^^)

しかし、これで終わりじゃありません。商品は届いて終わりじゃなくて後々のメンテナンスも受けるし、最後まで面倒見ます。これが始まりなんです。商品を一から製作し、最後まで作りお届けまでやってるという所は日本でもかなり少ない。だからうちで作ったら最後まで面倒見るようにしています。

今回は一度失敗し、作り直しはしましたが一度目よりはスムーズに作りましたし、良いピアスになりました。

遅れたのは本当に申し訳ないと思いますが、このピアスで取り戻せたんじゃないかと思います。本当に久しぶりに最高のピアスです。長い間着けて貰いたいですね(^^)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

浪速で働く宝石屋にお問い合わせはこちらよりどうぞ

浪速で働く宝石屋にお問い合わせはこちらより