婚約指輪の購入価格は二分化してるって本当?

婚約指輪の購入価格は二分化してるって本当?

婚約指輪の購入価格は二分化していると思う

ブリリアントジュエリーでは1カラットダイヤモンドの婚約指輪を取り扱っていますが、その1カラットの婚約指輪のお問合わせはとても多くなってきました。

なぜなのかはハッキリ分かりませんが、最近は1カラットで豪華に作るか、出来る限り安く済ませるか。という事が多くなったような気がします。

気持ちは分かりますが、予算の限り良い物を作って欲しいです。0.3カラットも悪くないと思いますが、結婚する人の年齢層が上がった事も多少関係あるんでしょうね。

1カラットは憧れのダイヤモンド

確かに1カラットは豪華という言葉がピッタリですからね。大きいし輝きも段違い。それがたとえ品質の良くない1カラットだとしても。

品質が多少落ちても、輝きだけはやっぱり他と全然ちがうんですよねぇ。。。

どれも高いんですよね。ボクが買うとしても高い。

でも、それが1カラットダイヤ

そう、それが1カラットなんですよ。それくらいじゃないと憧れになりませんからね。

結婚する時に1カラットを贈るためにお金を貯める方もいらっしゃいますし、結婚するなら1カラットと考えている方など色々です。

夢ある石

何だか夢がありますよね。ボクはプロでダイヤモンドをいっぱい見る機会がありますが、グレードだ、カットだ、なんて言っても結局は1カラットという響きやステータスに憧れを持つんですよね。

夢ある石。それが1カラットダイヤモンド

そんな事を書きながらいつかボクも奥さんに1カラットダイヤモンドをプレゼントしたいなぁと思いましたね。いつになるかなぁ(^^;)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

浪速で働く宝石屋にお問い合わせはこちらよりどうぞ

浪速で働く宝石屋にお問い合わせはこちらより