「 2018年02月 」一覧

現在手持ちの原付きが壊れそうな為、小型バイク(原付二種)を検討しています

現在手持ちの原付きが壊れそうな為、小型バイク(原付二種)を検討しています

手持ちの原付バイクが限界近い

仕事でバイクを使う事が多いんですが、今持っている原付きの限界が近づいているようなのです。オイルは漏れているし加速も落ちているし、排気ガスも少し白いし。20年位前のバイクなので仕方がないと言えば仕方がないかも知れません。

原付きは30キロ規制が面倒

そもそも、原付きでアクセル全開で走っても60キロな訳で、気分は最速でも排ガスが真っ白な煙状態の老人が乗っている軽自動車にも簡単に抜かされてしまう。
それに速度制限30キロである原付きだといつ捕まるかドキドキしなければならない。この規制が撤廃されればと思うけど無理なんでしょうね。。。

そんな訳で、125cc以下のバイクを検討中

そこで、今年中には原付き二種という50cc以上125cc以下のバイクを検討中。
もう早いバイクは必要ない。希望は普通に60キロが出れば十分なのだ。

そこで、調べてみると125ccは価格的にも予算外で110ccだと手が届きそうな物が結構ある。

デザインはソックリでも調べてみると面白いし、それが選ぶ楽しみです

調べてみると面白いもので、ホンダ、スズキ、ヤマハでメーカーは違えどデザインはソックリで並べてみるとどれがどれだか分からない。
じゃあ、価格で選べば良いじゃないかと思うけど、それでは選ぶ楽しさが減ってしまうので、価格や試乗記、それぞれのレビューを見ながら楽しむのだ。

実際に現車を見に行って試乗してくれば1番分かるので、そのうち行こうと思う(^^)


師匠と呼べる人がいるなら

ダイヤモンドのグレードはあまりアテにならない。

生まれた時から宝石や貴金属(ほとんどはプラチナと18金の地金)に囲まれて、20歳になってからは宝石卸の会社で修行を積んだりしたけど、ここ10数年は1人で仕事をしてきた。

仕事に行き詰まる事は当然ある。何をやっても上手くいかない事もあるし、資金がショートしそうな時は何度もある。不思議な事に悪い事は何故か重なるのだ。もちろん良い事も重なる時がある。

そんな時に考えるのは卸業の時の社長の言葉。

「物が売れない時にする事は、

・売り物を変える
・売り方を変える
・売り先を変える

この3つしかないんだぞ。」

と事あるごとに言っていた。ボクには見せなかったが恐らく社長も、そういった局面がいっぱいあったのだと思う。

その言葉をずっと考えながら仕事をやっている。ボクは商売人の家に生まれて周りや親戚も商売人ばっかりだったけど、師匠と呼べる人がいるならその時の社長だと思う。

なかなか四苦八苦ばかりで芽が出ないボクをどう思っているのか考える時もあるけど、商売は面白い。PDCAなんて上手な言葉では言えないような事の繰り返しで今までやってきたので、また頑張ってみよう(^^)


ペンダント作りより指輪作りの方が楽しい理由

ペンダント作りより指輪作りの方が楽しい理由

アレキサンドライトの人気のデザイン

このアレキサンドライトの指輪のデザインはいつまでも人気が高いんです。おまけに大きくはないけど、このカットはアレキサンドライトがかなり綺麗に見えます。

と言うのも、大きくて楕円の石を四角にカットする訳なので、当然ながら歩留まりが悪く、キズも内包物もない高品質な石しかカットできないからなんです。

そんな訳でこんな感じのシンプルなデザインに落とし込みます。左右のダイヤモンドがないと寂しいし、センターの石が活きてこないですからね。

このデザインでのバリエーションがあります

このデザインとこのカットの指輪は他に、エメラルド、ルビー、ブルーサファイアがあるので、そのうち作ろうかなぁ・・・

指輪ってデザインが同じでも石が違うだけで全然違うので、多分ビックリすると思います。

指輪の方が楽しい

ペンダント作りより指輪作りの方が楽しい理由

それから、新しくイニシャルリングを作ろうと思って昔作った指輪の仕上げなどリニューアルしてみたけど、正直な所なんだかイマイチ。

やっぱり新規に作って納得出来る指輪を作った方が良いなぁ・・・デザインに拘る事が出来るし、ペンダントより指輪の方が作っていて楽しい(^^)


アマゾンプライムで「ワイルド・スピード」を観ようと思って見ていたら・・・

アマゾンプライムで「ワイルド・スピード」を観ようと思って見ていたら・・・

ワイルドスピードは最新作しか見ていないので、長男が

「第一作目を見たい!」

という訳で視聴。用事をしながら見ていたので、何だか皆若くて痩せてるなぁ・・・って感じで何も不思議に思わなかった。特に分かりやすいヴィン・ディーゼルでさえ顔も微妙に違うのに、痩せてると人相違うのかぁ。それか整形でもしたのかなぁ?

くらいにしか思ってなかった。しかし、あまりに違和感が拭えない。頭の隅で何かが閃いてタイトルを確認。「ワイルド・スピード」を見ていたつもりのはずが、

「ワイルドなスピード・アホミッション」

ってパロディー映画やないか!ビックリした。全然興味がない映画なので本当に何にも気付かなかった(^^)

長男よ、ちゃんとタイトルを確認して視聴しましょう。。。


Kindle Fire7をまとめ買いで2台購入し、我が家のタブレットは6台体制に!

Kindle Fire7をまとめ買いで2台購入し、我が家のタブレットは6台体制に!

Kindle Fire 7をまとめ買い

長男が欲しいという事で購入。まとめ買いだと合計2千円割引という事で、

「どこで、何に」

使うのか不明ながら合計2台まとめ買いしてしまいました(^^)

タブレット6台体制!

Kindle Fire7をまとめ買いで2台購入し、我が家のタブレットは6台体制に!

そして、この間届いた、Amazon Kindle Fire 7。実は既にKindle Fire HD 10を持っていたのに、先日激安でiPad Air 2を購入したのに購入してしまいました。

我が家には初代iPad、iPad 2にiPad Air 2、そしてKindle Fire HD 10 に加えてKindle Fire 7が2台という、全部で6台体制という家族より多い事に。。。

変態セットアップ

Kindle Fire7をまとめ買いで2台購入し、我が家のタブレットは6台体制に!

今日の夜にケースとガラスフィルムが届く予定なのでまだビニール袋の中(^^)セットアップは完了済みです。

Kindle Fire HD 10は大きくて家の中では最高でしたが、外では取り回しが不便でした。今回は小さいので外に持ち運ぶ事が多いと思うのです。

全体的な動作は少しもっさり気味だけど、iPhoneからのテザリングでインターネットも出来るんです。実際に使ってみると違和感なく使えて便利です。
本も読めるしダウンロードした映画も観れるので、重宝しています(^^)

ケースとガラスフィルムも装着

Kindle FireKindle Fire7をまとめ買いで2台購入し、我が家のタブレットは6台体制に!7をまとめ買いで2台購入し、我が家のタブレットは6台体制に!

それから、遅れてKindle Fire 7 のケースが無事に到着。安いガラスフィルムも買ったので両方とも装着しました。
まとめ買いという事で本体が3,980円なのに、安っぽく見えなくなってガラスフィルムのお陰で指感触もツルツルです。急に高級感が出てきた雰囲気になりました。

Kindle Fire7をまとめ買いで2台購入し、我が家のタブレットは6台体制に!

小さいのになかなか使えそうな相棒になってくれれば嬉しい(^^)安いので壊れたら買い換えるというスタイルで良いでしょう。後ろに写る部屋が汚すぎるのはご愛嬌(^^)

これからも大切に使いますよ(^^)


1カラットの婚約指輪の紹介動画を作りました

婚約指輪の1カラットダイヤモンドのお問い合わせでビックリした事

簡単な動画を作りました

すごい簡単な動画を作ろうと思って編集ソフトで作りました。実は色々とやっている中で動画も必要かなぁと思いながら、何を作ろうと考えていてひとまず今ある1カラットの指輪を簡単に載せた動画を作りました。

商品の写真だけを載せているので特にどうという訳でもないんですけど、音楽がついているだけで面白いですよね(^^)

まぁ、動画を楽しんでもらって、こんなデザインの指輪があるんやと思ってくれれば良いんです(^^)

また違う動画も作ってみたい

少しづつ学びながら新しい動画を作ろうと思います。もちろん、ユーチューバーではありませんけどね(^^)


新商品のお話

新商品のお話

新しい商品を作っています

以前の日記で新しい商品の事を書きましたが、なかなか進んでいませんでした。。。すんません。。。

やっと取り組み始めたんですけど、今回は3DCADを使って作る事にしました。新しいもの好きなので(^^)

実は3DCADを使う事は前からやっていたんですけど、今回は全面的に導入します。やっぱり新しい物を使って作るのってワクワクしますからね。

ワックスで出来上がってきます

今回は金属から作るんではなくて、ワックスと言ってロウソクのロウで形作られた指輪が出来上がってきます。それを鋳造して最終的にはプラチナで作り、ダイヤモンドなどを石留めするんです。

一応サンプルとして作るのでシルバーで作るんですけど、重量感以外はプラチナとほとんど同じなんです。もちろん、偽物のダイヤモンドを留めるので輝き方は違いますけどね。

出来上がりが楽しみです

まだ今からデータを流して作るので、まだまだかかるんですけど新しい商品は常に楽しみなんです。売れる売れないは別として新しい商品が出来上がってくる事自体が楽しみ(^^)

それが出来上がってくれば次の指輪という感じで定期的に作りたいと思ってます。ここ数年は少ししか作れませんでしたから再び新しい指輪を作る時だと思うんです。

待っている人がいると思うし、まず自分が一番楽しみにしているんですからね(^^)


シルバーの梵字ネックレスも追加しています

梵字屋

梵字屋の新しいファミリー

現在、梵字屋の新しい商品を製作中ですけど、従来の梵字ネックレスも新しくシルバー製品も追加しています。

これはシルバーでドッグタグのSサイズのネックレスです。価格的にはそれなりですが、メッキもしっかりしていて見た目は通常のプラチナと何にも変わりません。チェーンも付いているので届いたらすぐに着ける事が出来ますよ。

そして、シルバーを追加した本当の目的はこの「金メッキ」をした物を出した事ですね。正確には24金メッキといって、色目は純金と同じメッキになるので、18金の色目とは違って見えますよ。格好良いのです(^^)

価格も通常のシルバーと同じなので、個人的には金メッキの方が良いなぁと思ってます。チェーンも金のチェーンが付いてきます。

指輪などもシルバー製品登場予定

まだまだ時間がかかりますけど、他の製品もシルバー製品が登場します。指輪も追加します。価格も今までより低くなります。あとはオーダーメイドでもシルバーを扱いたいなあと思うんですけど、シルバーでも結局いい価格になるんでそれを許容できるかどうかって事なんですよね。

まだ時間がかかりますけど、じっくり育てたいです(^^)


片耳ピアスも作っています。

片耳ピアスも作ってます

片方のピアスの需要も多いのです

片耳ピアスって初めは作った事がなかったんですけど、意外と需要が多いんですよねぇ。オーダーメイドの場合は片耳ピアスの製作希望が7割くらいです。

そんなこんなで準備だけして出していないんですけど、出来るだけ早くに登場させようかと考えています。梵字屋もそんな事言いながら全然進んでないけど・・・

ちょっと割高です

片耳ピアスって両耳ピアスの半分の価格と思われがちですけど、実際はそんな事はありません。と言うのも加工賃自体は両耳と同じですからね。ダイヤモンドの品質は同じでも意外と手がかかるんですよね。

まぁ、そこらへんはご了承頂ければと思いますけど、片耳ピアスは高額な物ほど依頼が多いんです。上の画像のような大粒で18金という物が多いですね。上の画像は1カラットで50万円くらいするんですけど、買う買わないは別として欲しいと思うんじゃないですかね。

そんな事より早く登場させますね(^^)