ペンダント作りより指輪作りの方が楽しい理由

ペンダント作りより指輪作りの方が楽しい理由

アレキサンドライトの人気のデザイン

このアレキサンドライトの指輪のデザインはいつまでも人気が高いんです。おまけに大きくはないけど、このカットはアレキサンドライトがかなり綺麗に見えます。

と言うのも、大きくて楕円の石を四角にカットする訳なので、当然ながら歩留まりが悪く、キズも内包物もない高品質な石しかカットできないからなんです。

そんな訳でこんな感じのシンプルなデザインに落とし込みます。左右のダイヤモンドがないと寂しいし、センターの石が活きてこないですからね。

このデザインでのバリエーションがあります

このデザインとこのカットの指輪は他に、エメラルド、ルビー、ブルーサファイアがあるので、そのうち作ろうかなぁ・・・

指輪ってデザインが同じでも石が違うだけで全然違うので、多分ビックリすると思います。

指輪の方が楽しい

ペンダント作りより指輪作りの方が楽しい理由

それから、新しくイニシャルリングを作ろうと思って昔作った指輪の仕上げなどリニューアルしてみたけど、正直な所なんだかイマイチ。

やっぱり新規に作って納得出来る指輪を作った方が良いなぁ・・・デザインに拘る事が出来るし、ペンダントより指輪の方が作っていて楽しい(^^)