現在手持ちの原付きが壊れそうな為、小型バイク(原付二種)を検討しています

現在手持ちの原付きが壊れそうな為、小型バイク(原付二種)を検討しています

手持ちの原付バイクが限界近い

仕事でバイクを使う事が多いんですが、今持っている原付きの限界が近づいているようなのです。オイルは漏れているし加速も落ちているし、排気ガスも少し白いし。20年位前のバイクなので仕方がないと言えば仕方がないかも知れません。

原付きは30キロ規制が面倒

そもそも、原付きでアクセル全開で走っても60キロな訳で、気分は最速でも排ガスが真っ白な煙状態の老人が乗っている軽自動車にも簡単に抜かされてしまう。
それに速度制限30キロである原付きだといつ捕まるかドキドキしなければならない。この規制が撤廃されればと思うけど無理なんでしょうね。。。

そんな訳で、125cc以下のバイクを検討中

そこで、今年中には原付き二種という50cc以上125cc以下のバイクを検討中。
もう早いバイクは必要ない。希望は普通に60キロが出れば十分なのだ。

そこで、調べてみると125ccは価格的にも予算外で110ccだと手が届きそうな物が結構ある。

デザインはソックリでも調べてみると面白いし、それが選ぶ楽しみです

調べてみると面白いもので、ホンダ、スズキ、ヤマハでメーカーは違えどデザインはソックリで並べてみるとどれがどれだか分からない。
じゃあ、価格で選べば良いじゃないかと思うけど、それでは選ぶ楽しさが減ってしまうので、価格や試乗記、それぞれのレビューを見ながら楽しむのだ。

実際に現車を見に行って試乗してくれば1番分かるので、そのうち行こうと思う(^^)