「 2018年05月 」一覧

純金のジュエリー加工は出来るのか?

純金の加工

純金の加工は出来ない事はありません

先日お問い合わせ頂いたメールの中に「純金の指輪への加工は出来るのか?」がありました。

実は宝飾品で使われている地金は通常「純金」ではなく「18金」です。純金は地金自体が柔らかく宝飾品の加工には向いていないとされています。

金といえばピカピカ光り輝くイメージがありますが、それは18金の事であり、純金はピカピカというよりマットな質感です。例えば金閣寺の色といえば分かりやすいかも知れません。

ただ、アジアでは純金のジュエリーがメインとなっていて加工技術は基本的に変わるものではないのです。では、何が違うのかというと絶対数が少ないので価格が高いって事ですね。

宝石職人さんは地金ごとにまとめて仕事をするので、今週はプラチナ、来週は18金といった感じで仕事をする場合が多いです。理由は地金同士が混ざってしまうからなんですが、純金は仕事が少なすぎて割に合わないという事です。

加工も違うし、磨いても艶が出にくいし地金も柔らかい。

そんな理由もあって、加工賃が高いんです。こちらとしても期待通りの仕事が出来ないと悔いが残るものですし、純金も扱えるけど高くなるし品質もまぁまぁとなるとあまり扱いたい地金ではなさそうですね。

それでも、純金でなにか作れればと思うので、また勉強していかないといけませんね(^^)


セブンイレブンで自転車保険の更新をしました。

自転車保険の更新

自転車保険は6年ほど前から加入しています。家族全員のプランに入っていて今まで事故はありません。それが1番なのです。

じゃあ、入らなくて良かったかといえばそうではなく、何かあった時に対応出来るという事が安心なのです。

家族全員で1年7千円程度ですし、三男も自転車に乗り始めたのでしっかりケア出来るようにしておきたいですね(^^)

セブンイレブンで入れる自転車保険はこちらです。


新しいプリンターを検討中。今度はレーザープリンタが欲しい!

新しいプリンターを検討中。今度はレーザープリンタが欲しい!

実はコンビニで印刷しています

仕事で使うプリンター、実は毎回コンビニで印刷してました(コンビニが家の前なのです)。そんなに印刷する事もないし家の前がコンビニというのは便利なのです。
しかし、ここ最近になって楽天やヤフーで比較的低価格の商品も展開するようになり、印刷する機会が段々と増えてきました。

その度にコンビニへ印刷をしに行くのが面倒になってきた(ついでに余計な物も買っちゃうし)。

モノクロ印刷が99%なのでレーザープリンタにしようかと

そんな訳でプリンターを検討中なのです。インクジェットかレーザーか迷うけど、レーザーって意外と安いし最近はコンパクトなモデルも多いのでどうするか検討中です。
ちなみに、検討しているインクジェットは印刷時の大きさが検討しているレーザープリンタより場所を取るんです。これが1番ビックリ。インクジェットプリンタって排紙トレーを広げたりすると結構場所を取るんですよね。

基本的にモノクロしか印刷しないし、印刷も多くなってきたとはいえ、そんなに多くないから微妙に迷ってしまうんですが、今のところレーザーに気持ちが傾いています。
無線LAN対応なので別の部屋に置いて使えるし、給紙トレーも引き出し式で200枚くらい入ります。

納品書以外にも印刷したいものも増えてきていますし、あれば便利と思うのは確かと思うんです。

そんなこんなで近いうちに購入しようと思ってます(^^)


iPhoneの買い替えでiPhoneSE2を心待ちにしています。

iPhoneの買い替えでiPhoneSE2を心待ちにしています。

奥さんのiPhone5cが限界に

まぁ、正確には限界という訳ではありませんが何だか不安定な動きが多く、先日は着信音がどれを選んでも雑音という訳が分からない事態に陥ったらしく、LINEで助けを求められました。再起動したらサッパリ直ったようです。

そうは言っても不安定な事には変わりなく、新しいiPhoneを物色し始めました。奥さんはiPhoneであれば特にこだわりはないようで、今のiPhone5cの中古でも安定してたら大丈夫だそうです。

ただ、ボクとしてはアップデートの事に関してセキュリティなど、古い端末は心配な面も多くなるので比較的新しい方が良いかなと思ってます。

そこでiPhoneSE

どれにしようかなと思っていましたが、iPhone6からの画面が大きくなったデザインは好きではないらしく、今の5cの大きさが良いそうです。

なので同じサイズで5Sも検討したけど、それならSEの方が良いのではないかと思っている訳です。

カラーもローズゴールドがお気に入りで大きさもベストなので気持ちは傾いています。

ただ、今年後継機種が登場するという噂を聞き情報を調べてみると大きさはそのままで、画面がiPhoneXの用が全画面になるようなのです。欲しいじゃないか。

iPhoneSE2が格好良いし大きさも同じで画面が大きい

そう思って奥さんに話してみると、そこまで求めていない模様。電話とLINEとネットできれば何でも良いという姿勢で本当に何でも言いそうです(笑)

そうなるとボクが買い換えようかとまた悪い虫が騒ぎ出す訳ですが、それは話が違ってくるので奥さんにはiPhoneSEにしようかと考えています。

まぁ、買う買わないは別にしてボクはSE2を心待ちにしています。

そう考えると、iPhone5Sのデザインと大きさって秀逸やなぁと感じるし、指輪のデザインを考える時にも参考になりますよねぇ(^^)

そのiPhone5SやSEのデザインモチーフを参考にした指輪ですが評判は上々です。

→ 商品ページはこちらより


多忙を極め、プレッシャーも凄い!

多忙を極め、プレッシャーも凄い!

ここのところかなり忙しいのです。儲かりません。貧乏ヒマなしってやつです。それでも忙しいのは嬉しい。今はネットショップなのに実際にお客さんにお会いし、話を進める形の商談が多くなってます。

こういった事態って急に重なるので嬉しい半面スケジュール管理が大変なのです。職人さんへの話も多くなるし、ミスの元が増えてしまいます。

しかも、実際にお会いしてのお客さんはこだわり派が多く、高額になる事が多いのです。オーダーメイド中心だと仕方がないのかも知れません。なので、そういったお客さんの場合はプレッシャーも凄いのです。納期も忙しいし目が回るとはこの事なのです。

それでもそれで食べているので文句は言えません。嬉しい悲鳴をあげているのです(^^)


スター・ウォーズ 最後のジェダイを観ました。全然響かなかった。

スター・ウォーズ 最後のジェダイを観ました。全然響かない。

スターウォーズってこんな映画だったっけ?

先日Amazonプライムで「スターウォーズ・最後のジェダイ」をレンタルしてみました。で、観ながら思ったんですが、

スターウォーズってこんな映画やったっけかな?

って思いながら観ていました。年齢のせいなのか映画館で観なかったせいなのか、全然ワクワクドキドキもなかったし、全く響いてきませんでした。

もう観終わってすぐに内容を忘れてしまったくらいです。今までそれなりに楽しく観ていたと思ったんですが全然面白いと思わなかった。

なぜ面白くなかったかを考えてみました

前作の「フォースの覚醒」は久しぶりの新しい展開に楽しく観ていたんですが、今作と何が違ったのかと。

恐らく今回の誰も感情移入が出来なくなったという事です。主役の女の子も対になる男の子も悩んでいたりしていたですが、それが全く感じなかった。いや、そういったものに鈍感になってしまったのかも知れません。

未来やSFファンタジーという世界に没頭出来なくなったのかも知れない。大人になるにつれ現実世界の話の方が面白く感じるようになり、リアルな出来事に感じるようになったのかも知れません。

ライトセイバーでの戦いが全然ダメ

話の上ではまだジェダイマスターにはなっていない若いジェダイなので、ライトセイバーの腕がまだまだ未熟なのは仕方ないのかも知れませんが、どこをどう見ても素人の太刀さばきにしか見えません。もちろん、自分は出来ないけど。

正直な事を言うと、日本の時代劇の太刀さばきの方がはるかに凄いし、昔のシリーズであるエピソード1〜3のアナキン・スカイウォーカー達のライトセイバーの方が見ていて楽しかった。それに上手かったと思います。

それが見ていて全然面白くなかったし、「前のほうが凄かったなぁ」と感じてしまったので見ながら「う〜ん・・・」と感じてしまったんですよね。

要するに世界観に馴染めず、幼い映画と感じてしまった

ストーリーに関しても敵役の将軍?もミスばかりで全然強そうに見えないし、何もかもが稚拙すぎました。

本来スターウォーズはそういう映画だったと思いますし、それで良いと思うのです。実際に子どもたちは楽しんでいました。製作側も6才が楽しめる映画をって事を話していました。

ボクがいつまでも子供だと思っていた自分は精神的に経験を積み、知らないうちに大人になってしまったという事なのだと思います。喜ばしい事でもあり、寂しく悲しい事でもあります。どちらが良いという事でもありません。

40才を過ぎて1人で仕事をし、家族と一緒に過ごすとこうなるのかも知れません。仕事は大変だけど楽しく、家族と一緒に過ごすのも楽しい。

自分が生きている世界はファンタジーのように夢見る世界ではなく、いつかテレビや映画に登場するようなスターにはなれないと分かってしまってから、こういった映画が受け入れられなくなったのだと思います。

それでもレンタルで映画の世界に旅行に行く事はボクの気晴らしですし、また子どもたちと見ようと思います(^^)

その日、Amazonプライムで別の映画を観ました。こちらの方が面白かったですよ(^^)


楽天やヤフーサイトより自社サイトを大事にします。

ダイヤモンドのグレードはあまりアテにならない。

厳しいご時世です

今年はネットショップを運営していてかなり経つけど1番厳しいんです。

それを考えてみたけど、楽天とヤフーのショッピングモールは売れても利益がどんどん持ってかれる。手数料ってやつです。

おまけに単価が低い。だから本数を売り上げても売上も利益も全然なのだ。

そして、ずっとやっている本店。これは独自ショップといって現実世界で言えば楽天やヤフーというデパートではく、街角の路面店のように捉えてもらえればいいと思うけど、この店は一番はじめに作ったネットショップで購入してくれた方も実は1000人を超えています。

浪速で働く宝石屋が運営する婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のインターネットで製造販売をしているお店「ブリリアントジュエリー」

これは客層が全く違って本店に来る人は楽天もヤフーも見て気に入らず必死に探している人が見つけるお店なんです。

そんな人はこだわり派が多い。しかし、信頼してくれれば全てを任せてくれる。お金の額も違うし、使い方も綺麗です。定期的に仕事をくれる常連さんも多いんです。

こだわり派が問い合わせるので細かい事が多い。それでも本職の場数には敵わないのでやっぱりボクの方が詳しい訳で、そうやって信頼してくれる。

ここ数年色々考えてなかなか答えが出せずにいたけど、やっぱり自分の好きに出来る独自ショップをもっと大事にしないといけないなって思いました(^^)

本当に頑張らないと(^^)


仕事用のバイクを新調しました。

小型バイク(原付二種)を検討中

ディオ110を購入

以前書いていたように仕事用のバイクの買い替えを検討しており、先日無事購入しました。結局ディオ110を購入し、機嫌よく乗っています。

原付きと違う所は最高速度が60キロまで出せる事ですね。原付きは今時30キロに規制されているので、60キロ出せる事は幸せです(^^)

次に大きな違いは2人乗りが出来るって事です。あまり乗せる事はないのですが、まれに子供を乗せたりするのでこういった事に子供は大喜びです(^^)

納車されてからは毎日何かしらの用事ででかけていて、ボクもバイクもご機嫌で走っています。理由もなく走りたくなるこの季節。休みにはどこかに行きたいなぁと考えています(^^)