映画三昧

映画三昧

この一週間で見た映画です。週末になると家族でAmazonプライム・ビデオで映画鑑賞をしたり、もちろん仕事しながらでもあります。

1本目は「ハン・ソロ」

これは良かった。映画館で見たと言う事もあるけど、話は面白くて次に繋がる映画。主役の人はハリソン・フォードではないけど違和感なし。

アメリカでの評価を見るとあんまりかなと思ってましたけど、思った以上に楽しめます。

裏話を聞く所、監督が途中で変わったとの事です。もし初めから今の監督さんだったらもしかして主役の人は今の人ではなかったのかもと思いますけど、一度ご覧あれ(^^)

次に見たのは500円で衝動買いした「マイ・インターン」

純粋に落ち着いて楽しく見える映画。若い時はアン・ハサウェイ、年取るとロバート・デ・ニーロの気持ちがよく分かりどちらにも感情移入しやすい。

もう何回も見たんですけど、結局購入してしまいました(^^)

3本目はマーベルの「ブラックパンサー」

出演者が9割黒人さんで彼らが置かれた状況をしっかり描いていて勉強になる。
肝心のアクションやお話もしっかりしていて見終わった時に現実について考えてしまう映画でした。

アメリカでの人気は物凄かったそうですけど、ボクには複雑なバックグラウンドもそんなに知らないです。でも楽しめます。さすがマーベル(^^)

映画は一種の旅行

どれも面白いけど、仕事をしながら見る映画としては「マイ・インターン」がオススメかな(^^)
今日本映画が多い。しかし、たった2時間だけど一気に海外に連れて行ってくれるのでボクは外国映画の方が好きですね(^^)