「 2018年09月 」一覧


どこにもない最高の物を作るって書くのは簡単でも恐ろしく大変。。。

結婚指輪はプラチナが良いの?

うちで購入してくれる方はかなりこだわり派。なぜ分かるかといえば、やりとりするメールの中で必ず、

「色々なショップを見たけど、どこにも納得出来る指輪がなくて、やっとたどり着いた。」

とこんな感じで書いてくれる。何故か定型文のように絶対に書いてくれてる。どこにもない最高の物を作るのは凄い気力がいるしハードル上がるなぁとか思いつつ、最高の物を作ってやろうじゃないか!と思う訳だ。今までもその期待に応えてきた自負はある。

ブランドジュエリーに負けない為に自分の商品にも「極ブランド」というブランド名を付けて用意している。そして、そのブランド商品の問い合わせが少ないながらもちゃんとある。少しは実を結んで来たと思う。

楽天やヤフーショッピングのようなモールと違い、路面店という感じの独自店舗は集客が難しいだけに受注には繋がりにくく毎日開店休業状態かと胃が痛くなる時も多いけど、

「誰かが見てくれている。」

そう感じると少しは救われる気分になる(^^)
さぁ、また頑張ろうじゃないか。


AppleWatch4良いなぁ。

AppleWatch4

先日新しいiPhoneが登場しましたね。大きな画面は良いですがあそこまで高額になると全く手が出せない。これからは型落ちを安く買うしかないですね(^^;)

それよりも何よりも今回一番注目だったのがAppleWatchです。これは凄く良い。デザインはもう見慣れたので評価はやめておきますが、健康器具として良いですよね。バンドを取り替えればどんな場所でも着けていく事が出来ますからね。

最低でも税込み5万円しますけど、高級時計と考えればかなり安いですし長く使えるのであれば良いと思うんですよね。

宝石屋として考えるのは、「何とかして宝石を入れたい!」と思うんですが、それはまた考えます(^^)

ひとまず手に届くスマートウォッチとしてはこれですね。実は物凄く使える時計ですよ(^^)


婚約指輪ならティファニーって本当なのか?

婚約指輪ならティファニーって本当なのか?

いきなり結果ですが「それは本当です。」としか言いようがないくらいティファニー凄いです。理由をいくつか。

  • シンプルなデザイン
  • ダイヤモンドの品質
  • ケースが良い

ティファニーのエンゲージメント リング | Tiffany & Co.

見たままですけど、こんな感じです。デザインがシンプル。長く使えるのは確実にシンプルデザインですからね。

そして、ダイヤモンドの品質です。多くのブランドジュエリーではダイヤモンドの品質を明らかにせず、ある程度の品質以上の物を使っているようです。というのもボクが聞きに行った時にそう教えてくれました。

ただ、ある程度以上としてもかなり綺麗な品質な事は間違いないです。特にカットがとても綺麗。俺も欲しいと思うくらいうっとりとした輝きです。

最後はケースです。ティファニーってケースが良くて購入する方もいるくらいですし、あの箱があるかないかで売る時の価格が大きく変わります。だから、持っていたら必ずとって置きましょう。メルカリなどではケースのみを販売している事があり、恐らく再販目的なのかなぁと思ってます(^^)

ちなみにうちのケースは上の画像の白いもの。なかなか高級感ありますけどティファニーには負けます。。。

一番の理由は単純に綺麗だからという事だと思うんですけど、どれか一つでも欠けると完璧ではないという一品なんですよね。プロでも欲しい指輪ってこういうやつかと思ってます。

うちでもオリジナルですがティファニーセッティングの指輪を作っていてちょっとずつですが改良を続けてます。我がショップのベストセラーです。

婚約指輪の定番といえばこのデザイン。6本爪ティファニーセッティングタイプの婚約指輪


商品選びの時のダイヤモンドグレード選択をどんどんシンプルにしたら良い感じになってる気がする。

商品選びの時のダイヤモンドグレード選択をどんどんシンプルにしたら良い感じになってる気がする。

ブリリアントジュエリー本店ですが、最近ではアクセスのほとんどがスマホからになってきているようです。時代の流れですね。そう思ってスマホからでも見れるようにしたんですが、もともとパソコンからのアクセスをベースに作ったパソコン用サイトだったのでスマホから見ると見にくい場合も多かったんです。

そんな訳で今更ですが商品を選ぶ時のダイヤモンドのグレードを選ぶ方法を考えて考えまくってシンプルにしてみました。上の画像がそうですが以前は、価格別などから選んでもらったりしていたんです。でも、それだと画面の小さいスマホでページを戻って他の価格帯を選んだりしないといけませんでした。

例えば、始めに商品を探して選びますよね。それから、ダイヤモンドのグレードを見てみる。本当なら10万円くらいが良いなぁと思っても、それは10万円の婚約指輪のカテゴリーに移動しなければならない。で、戻って10万円の婚約指輪から、さっきまで見ていた指輪を選ぶという訳です。

書くだけでも面倒だし、それなら他のショップを見に行こう。となります。ボクでもなります。通信スピードが常に早いとは限らないですし、かなり時間かかります。それではダメだと。

そんな訳で今後計画しているのは、上の画像のようにダイヤモンドのグレードを選ぶ時に、今まであったグレードに加えて価格別も一緒に選べるようにしました。それだけでもかなり負担が減ります。現在の所0.3カラットと0.5カラットに加えて10万円の価格は0.2カラットが選べます。本当なら1カラットも選べるようにしたいんですが、商品が全然別物なのでどうしようかと考えてます。

それでも、そうする事で選びやすくなっていますし分かりやすい。良い感じになってきた気がします。

情報量が少ないスマホがメインとなった今はそれに対応しないと。

でも、まだまだ改善が必要ですね(^^)


プジョー・リフター

プジョー・リフター

商用車って感じのデザインですが、やはりフランスは何かとお洒落にまとめてきますね。このカテゴリーではルノー・カングーがそうなんですが、ちょっと硬質な感じでドイツ車っぽさがあります。

中身はまだ知らないんですが、プジョーの中では売れ筋商品になるんじゃないでしょうか。同じグループのシトロエンとは全く別の路線ですからね。どっちも大好きです(^^)

日本車だとなかなかライバルがいないんですよねぇ。世界展開すれば売れそうなもんですが、日本だと商業車っぽいとかで売れないんでしょうねぇ。

もし、日本でも販売されたらカングーと共に見に行きたいです(^^)