「 2019年02月 」一覧

金無垢のG-SHOCK

金無垢のG-SHOCK

これはうちが絶対にしなければいけないモデルでした。
ただ、ロレックスの時計のバンドも作ったし、文字盤にダイヤモンドを入れたりといったカスタマイズはやっていたけど、これを作る資金がありませんでした。。。

お金よりアイディアの方が重要ですが、やっていれば良かった。。。


映画「七つの会議」を観てきました。

七つの会議

本来なら日本映画だし、大画面で見るアクション映画でもないし、レンタルが出るまで待つかなと考えるところでしたが、ここ最近、池井戸潤ばかり読んでいるのでタイミングもあって観に行ってきました。

池井戸潤のドラマに登場していた人ばっかり出てるので既視感はありましたが、ドラマも見ている身としてはここでこの人が登場か!など楽しめる内容でした。
肝心の中身は小説版の役割をうまく割り振って再構成されていて面白かったです。

野村萬斎さんのなんだか硬い演技も含めて、前編演技派と言われる役者さん達の顔芸映画としても楽しめます。
映画館は映画に集中出来るので、映画館ならではの楽しさもあって充実した2時間を過ごせました。

さて、タイトルの7つの会議。
小説なら7つのエピソードがあり、クライマックスの1つのエピソードの8つの章に分かれてるんですが、映画だとそうはいかないので、見終わった後にタイトルの意味が分からないと言った声もあるようです。

楽しめる映画だし、あまり考えずに見る方が良いと思いますね(^^)

正義を、語れ。原作:池井戸潤×主演:野村萬斎。2019年9月11日(水)Blu-ray&DVD発売!


新しい指輪が大仏様のある部分に似ている件

大仏様リング

新しい指輪が出来たんですけど・・・出来たんですけど・・・デザインは良いと思うんです。良いと思うんですが・・・表面の処理が

大仏さまの頭

なんです。作っている時は特に何も思わなかったんですけど、出来上がって見ていたらまさしくなんですよ。。。

まぁ、登場はまだですがどうやら愛称は「だいぶっつぁん」となるんでしょうね(^^;)


iPhoneのバッテリーケースを買ってみました。

iPhoneのバッテリーケースを買ってみました。

iPhone7のバッテリーカバーを買ってみました。

最近iPhoneのバッテリーの減りが早くてモバイルバッテリーを買おうかどうか迷ってましたが、iPhoneとバッテリーがポケットの中で動くので気に入らないなぁと感じていました。

そこで前から目を着けていたバッテリーとカバーが一体となっているバッテリーカバーの登場です。写真と説明では「厚みも薄い」と謳っていますがどうかなぁと思って注文してみました。

早速届いて開封してみるとやはりゴツい。iPhoneが1.5〜2回ほど充電できる容量なので当たり前といえば当たり前。写真も薄く見えるように上手く撮っています。
表から見るとそうでもないんですが、裏側を見ると結構ゴツさを感じます。そして、いつも使っているケースとの比較。

iPhoneのバッテリーケースを買ってみました。

いつも使っているケースはもともと薄型ではあるものの、約2倍と厚みがあります。持った感じも約2倍。思っていた以上にゴツいし重いです。

iPhoneのバッテリーケースを買ってみました。

ポケットに入れるとポケットだけが沈み込む感じです。

正直失敗したかなぁと思いましたが・・・普段歩いたりしている分にはすぐに慣れてしまい気にならなくなりました。
ずっと使っているとそれが普通になっていくもんです。しばらく使っていますがいつもと変わりません。変わった事といえば外から見るとポケットの中に何か大きな物が入っているとハッキリ分かるという事ですね(^^;)

そして、肝心の使い勝手です。あらかじめケースのバッテリーを充電しておきiPhone本体のバッテリーがなくなるとケースの裏側にある電源ボタンを押す。そうすると本体が充電されるという仕組みです。

iPhoneのバッテリーケースを買ってみました。

簡単ですし本体が過充電になる心配もなく、カバー本体にも残量ランプがあるので分かりやすいです。

疑問に思いながら買ってみたものですが意外にも使いやすいので安心しました。

まぁ、薄くてスマートな方が良いなぁと思っている自分としてはこんなにゴツいのはちょっとと未だに思う事もあるのですが、モバイルバッテリーよりスマートに使えるので許容範囲かと思ってしばらく使ってみます(^^)


最近買った本の読み方。

最近買った本の読み方。

ここ最近で購入した本です。今更ながら半沢直樹なのです。もちろんKindleで読みます。

最近買った本の読み方。

第1作目を見て分かったのですが、寝る前に見てしまうと全く眠れないんです。

と言うわけでベッドに置いているKindleを持ち出してリビングでコタツに入りながら読んでいます。
読んで分かりますが、この本の作者である池井戸潤はどの作品も凄く下調べをして書いていますね。

実はこの4作、一気読みしてしまい寝不足です(^^;)で、今は2周目です(笑)

ちなみにこのKindleは4,5年ほど前に購入したんですが未だに便利に使っています。最新型は防水仕様なのでお風呂でも使えそうです。

いや、まだ買いませんよ(^^)