爪がハートのエタニティリングシリーズはそれぞれ何が違うのか。

爪がハートのエタニティリングシリーズはそれぞれ何が違うのか。

元々「爪がハートのエタニティリング」という指輪があったんですが、本店でも楽天市場店でも一番お問い合わせが多くって0.5カラットはないか?1カラットは作れますか?といった事をよく聞かれました。

で、作った訳ですが実はパッと見てこれが1カラットだとか0.5カラットだとかが分かりにくいんです。作った張本人なのに・・・

これはいかん、いかんぞ。

と考えて違いが分かる写真を撮る事にしました。それが上の写真。上から0.3カラット、0.5カラット、1カラットとなってます。カラット数が大きくなったからと言ってあまり太くしたくなかったんですよね。基本的に可愛い雰囲気にしたかったし爪のハートも分かる人には分かるという感じにしたかったので。下にも載せます。

爪がハートのエタニティリングシリーズはそれぞれ何が違うのか。

で、1カラットでも3ミリ幅になってます。これ以上太くすると可愛さがなくなってしまいますからね。では、どこでカラット数を変えているかというと、幅を太くすると大きなダイヤモンドを留める事が出来ますが限界もあるんです。0.3カラットと0.5カラットは何とか出来たんですが、1カラットはどうしても無理でした。

そんな訳で、太さも少し太くしてダイヤモンドの留める個数を増やしました。

爪がハートのエタニティリングシリーズはそれぞれ何が違うのか。

左から1カラット、0.5カラット、0.3カラットです。0.5カラット、0.3カラットはほとんど同じですが1カラットはかなり増やしていてリング下部も入っています。下部まで増やすのはどうなの?って言われそうですが同じにするとかなり太くしないと1カラットにならないんですよね。だから、出来る限り同じリング幅で実現したかったんです。

この2枚の写真でやっとそれぞれ何が違うのかという事が分かるんじゃないかと思っています。なかなか良いリングシリーズになっているなぁと思ってます。価格の違いはダイヤモンドのカラット数の違いという感じです。どれがオススメという事もなく自分に合った物が良いと思うんですよね。
どれも普段使いしても大丈夫なデザインですし、もし外れたりしてもちゃんとアフターフォローはしています。今までエタニティリングを購入してくれた方には安心して購入してもらっています。中には「よくここまで使ったなぁ」と思う度合いの物もありましたが新品同様まで綺麗に戻しています。

同じデザインのようで少しづつ違うこの「爪がハートのエタニティリングシリーズ」。良いトリオのエタニティリングですよね(^^)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする