「 2019年05月 」一覧

ペアリングの写真撮影が完了しました。

ペアリングの写真撮影が終了しました。

ペアリングの写真が出来上がり。実は2本のうち片方は古いものなので色目が違っている。。。ミスったな。。。

シルバーで2本で2万円で販売し、もちろんプラチナでも販売しますよ。
そして、婚約指輪と合わせた3本でセットにしたブライダルリングセットも登場予定。

当たり前かも知れないけど婚約指輪や結婚指輪の場合、奇抜なデザインは注目される割に売れる訳ではなく、こういった保守的なデザインに落ち着くことが多いです。
だから、しっかりとした土台を築いた上でデザインに拘った指輪を作ってます。あんまり売れる訳ではないけど作ってて自分がワクワクしたり面白い事がないと、自分の仕事なんて続かないですから(^^)


シルバーリングが黒くなってしまう。。。

シルバーリングが黒くなってしまう。。。

サンプルとしてシルバーで作った結婚指輪。10年以上経つと真っ黒になってた。。。これだけメッキを忘れたのかも知れない。。。

シルバーの悪い所は時間が経つと黒くなってしまって、急激に古くなってしまう。
クロムハーツなどはそれを上手く使って「燻(いぶし)」という加工をしているんですが。。。

うちはジュエリーを扱う宝石屋なのでそういった事は邪道なのだ。だから、仕上げとメッキをやり直すんですがまた時間かかってしまう。。。


金のうんこの商圏拡大

金のうんこ(無垢モデル)

何だか分かりませんが、未だに金のうんこが人気です。一体どこでこんな事になっているのか不思議ですが商圏も広がっています。人気なのはネックレスなんですけどね。ネックレスが人気というのは何となく分かるんですが、うんこを首からぶら下げているという事実はなかなかシュール(笑)

これが売れるんだから面白いなぁと思っています。「日本って平和やな」と思っていたら、「売って欲しい」と言われたり「うちにも売らせて欲しい」って言われたり。色んな人がいるなぁと思わぬ展開があったりと日々ニヤニヤしています(^^)

卸業というのは公にはしていなかったんですが、この引き合いが思った以上に多いので卸したりしています。問い合わせしてくれれば対応しますよって言ってます。

商売というのは面白い。何が売れるのか全然分からないしどうやって売れるのかも分からない。でも、それを考えて売っていくという過程が1番楽しいんですよね(^^)

「金のうんこ」誰にでも販売していますよ(^^)


風邪をひいていました。。。

風邪をひいていました。。。

先日より風邪をひいてしまい、仕事を早めに切り上げて寝込んでおりました。いつも思うんですが風邪って横になってゆっくりとしていても治るまでに10日から14日程度かかるんですよね。

まぁ、あまり動いていると余計に酷くなる事もあるので、ゆっくりとするしかありませんけどね。

ボクの場合、風邪の症状だけで熱が出る訳ではないんですよね。だから風邪気味なのに熱が出ないから誰にも心配してもらえないんです。。。

今日くらいになってやっとマシになってきましたが、まだ本調子ではありません。休んでいても朝から仕事で人と会ったりするので、完全な休みでもないんです。
でも、そういった声がかかる事が1番だと思って早めに寝て体調管理に一層気を付けたいです(^^)

今日ネットをしているとちょっと元気になる歌を見つけたので、これを聞きながらゆっくりと仕事をしようと思います(^^)


マルカン通し悪戦苦闘

マルカン通し悪戦苦闘

ここ最近ネックレスが売れる事が多いんですが、ペンダントがチェーンに通るものもあれば、チェーンを通す部分(バチカンと言います。)が通らない場合があります。

そんな場合は写真の真ん中のマルカンという部分の金具を外しバチカンに通す訳です。
チェーンを持っている方は手元に取ってみて頂ければ分かりますが、マルカンって恐ろしく小さいんです。直径で1ミリあるかくらいの大きさなんです。

これを外すのはマルカンに切り込みがあるので、ペンチ2つを使い捻って外すんですがこの歳になると小さすぎて見えないんです。若い時はピントが合ったんですが今は全然合わない。。。
裸眼でも合わないし、ボクは近眼なので老眼鏡だとボヤけるし、もちろん普通のメガネでも合わない。つまり「雰囲気」で合わす訳です。

それでも何とか外してチェーンを通す訳ですが、チェーンを通すと今度は開けたマルカンを塞がなければならないんです。これも大変。

実はその間、マルカンがペンチから飛んでいって床を探しまくるハメに。
何とか塞ぐ事が出来て完成。。。今度からはチェーンを職人さんに渡そう・・・


Appleのマジックマウスの買い増しをしました。

Appleのマジックマウスの買い増しをしました。

家族に譲ったiMac21.5のマウスは他社メーカーの物でした。というのは新しいiMacを購入した時には必要ないと思ってマウスは買わず、マジックトラックパッドをかったのです。しかし、電池の交換が面倒になってきたので、この度ボクがMagic Mouse 2に買い替えた為譲る事になりました。

iMacにはMagic Mouse。

で、購入したMagic Mouse 2は今までより軽くなった気もするけどあまり分かりません。ただ、充電がLightningケーブルで行いバッテリーも結構持つらしいので煩わしい電池交換作業がなくなるのは嬉しいですね。(^^)

それから、これが酷い話で話題にもなりましたが充電スタイルです。

Appleのマジックマウスの買い増しをしました。

バッテリーは98%残っていたものの充電してみたくてやってみました。

ダサい。非常にダサい。ダンゴムシを裏っ返してプラグ刺しました。って感じで見た目も酷いです。

これなら初代iMacの「ホッケーパック」マウスの方が1万倍良いと思います。こんなやっつけ仕事誰がやったんだよってぶん投げたくなるレベルですが、使い心地はまさにマジックなので仕方ないですね。。。


やはりパソコンじゃなくっちゃ。

やはりパソコンじゃなくっちゃ。

子供たちに古い方のパソコンを譲ってから、特に長男が目的通りに使い始めました。初めはゲームを入れていましたが、Macのブラウザ、サファリを立ち上げ、キーボードで入力し、調べものをし始めたのです。この所色々と調べています。

「パソコンの方が便利やなぁ。」という声が聞こえる度に新しい世界へようこそ。と言う気持ちになります。オッサンにはまだスマホよりパソコンの方が優れていると思うのです。iPad Proも近いと思いますがまだパソコンの方が便利と思います。

子供たちにはスマホだけで完結する世界があると言われそうだし、スマホだけのアプリももちろんあります。
しかし、スマホで完結するのであれば画面が大きい方が良いと言われ、だんだん大きくなる理由が分からない。

スマホとの連携は必要だろうけど、やはり大画面は必要だし間違いなく便利と思うんです。

子供たちが次はパソコンで何かを生み出す作業が出来れば一歩前進だな(^^)