「 2019年06月02日 」一覧

虫刺されで小指から手の甲全体が腫れていました。。。

あまりマイナスな事は書きたくありませんが、先日右手の小指に虫刺されがあり「痒いな。」と思って少し掻いたんですが、次の日からその小指がどんどん腫れ上がってしまって、痛くて痛くて何も手に持てないくらい痛くて、1番腫れた時は爆發するんじゃないかと思うくらい腫れてしまいました。本当にはち切れそうな程でした。

鉛筆もお箸も持てないし、ここ数年以上出ていなかった発熱まであったんです。風邪の症状はないのに熱が出るなんて初めてだったんですが、当たり前ですが辛いの一言。夜中も1時間ごとに起きてしまうし朝も仕事なのに手に付かないし散々でした。
おまけに腫れている所は熱を持っていて熱いし痛いので冷えピタを貼って寝ていました。それでも右手全体が痛いので何も持てないし、顔すら満足に洗えない状況に。。。健常者が羨ましく思ったと同時に、体が不自由な方への尊敬でした。ちょっとした事でも思うように出来ない歯がゆさ。。。

次の日、あまりに痛すぎるのでひとまず皮膚科に行くと、

「こんな腫れてたら外科に行ってください。」

と言われ外科に行くと、

「虫刺されから腫れたのなら皮膚科ですよ。」

と、たらい回しにあいました。。。幸い外科で切開しても血も膿も出なかったので強力な抗生物質と痛み止めをもらって様子を見る事に。
次の日も病院に行きました。痛みも腫れも全く変わらないと思ったんですが先生は、

「昨日より赤みは引いてますね。抗生物質効いていますよ。」

と言われ、

「ほんまですか?それ冷えピタ貼ってたから色は変わったと思いますけど、体感的には全然変わってないと思うんですけど。」

と返すと、昨日と同じ看護師さんが。

「うん、本当ですよ。赤み引いてますよ。」

と言われたんです。グルちゃうかと思ったんですがこれ以上話しても痛いだけなので家路につきました。
そして今日になって見てみると、腫れは全く引いてないけど痛みは減っているから指が曲がる!そう、曲がるんです。痛くて腫れて太くて曲がらなかった指が曲がるんです。もちろん、腫れは引いていないので当たったりしたら痛いんですが昨日までと全く違います。

そうなると次の心配はこの腫れがいつ引くのかという事。小指が一番腫れていて全く変わらずなんですが、隣の薬指は腫れが引いてきているんです。だから、時間はかかると思うんですが引いてくると思います。
そして、問題は何に刺されたのかという事です。これが全く心当たりがありません。。。

一応、何かの虫だとは思うんですが風邪が治りかけていて比較的抵抗力が弱かった時に感染したのでこのような結果になったのではないかと思うんです。普通ならこんな事にはならないと思いますって病院の先生も言っていましたから。
まぁ、こんな事になったのは数十年ぶりと思うんですが本当に辛かったので体調は万全にしておきたいと心から思いました。。。健康大事ですね(^^)