夏の金製品のお手入れ

金製品のお手入れ

うちはあまり金製品の取扱がないのですが、甲丸屋と平打ち屋にはありますし、18金で別途注文を頂いたりしています。

結婚指輪(マリッジリング)にも使われる甲丸リングだけを扱うお店です。宝石職人が心を込めて製作しています。
結婚指輪(マリッジリング)の平打ちリングを、当店の宝石職人(父です)が心を込めて作っているネットショップです。

その時に聞かれるのが、

「お手入れはどうしたら良いですか?」とか、「使っていると色が変わってきているような気がします。」

って事を聞かれたり後に言われたりします。これらの事は業界では当たり前とはいえ、通常ではあまり知られてはいません。
でも、実はそんなに難しい事ではないんですよね。

簡単に言うと新品磨きに出すって事が一番なんですが、そんな面倒嫌だ!と思うんですよ。送ってキレイにならなかったらとか、パクられるんじゃないか。とかあると思うんです。ちなみにボクはパクりません(笑)

という訳で簡単にキレイになる方法ですけど、以下の物を用意してください。

  • コップ
  • 食器用の洗剤

だけ!ただし、宝石はエメラルドとオパールが付いていたら駄目です。両方共処理をしているので水に浸けるのも良くないんです。他の宝石はほとんど大丈夫です。アイオライトは駄目だったかな?

コップに食器用洗剤と水を入れて金製品を浸けるだけ。たったこれだけです。1日浸けてから水洗いをするだけで一気にキレイになりますよ。めっちゃ簡単です。
金が変色するというのは、酸化が原因です。錆びた金属みたいな感じです。だからサビ落としの為に洗剤に浸けると酸化がある程度落ちるんです。

完全とはいえないので定期的にしているとかなりキレイを保てます。あと、うちにはありませんが「金磨き」ってのが売っているのでそれで汚れなどを落としてから洗剤に浸けても良いですね。

基本的に金は手入れが簡単なんですがプラチナと比べて面倒なのでつい怠りがちなんですけど、キレイを保つのは日々の手入れからなのでしっかり手入れをして欲しいですね(^^)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする