Kindle PaperWhiteの素晴らしい所

Kindle PaperWhiteの素晴らしい所

ずっと電子書籍

村上春樹さんの本を読み終わってからまだ勇気が出ず、結局他の本を買ってしまった・・・

Amazon.co.jp: 岩田さん: 岩田聡はこんなことを話していた。 (ほぼ日ブックス) eBook : ほぼ日刊イトイ新聞: 本
Amazon.co.jp: 岩田さん: 岩田聡はこんなことを話していた。 (ほぼ日ブックス) eBook : ほぼ日刊イトイ新聞: 本

村上春樹さんと全然関係ない本だけど、任天堂の亡くなってしまった社長である岩田さんの本で、マネージメントに関してとても面白い。マネージメントなんてほど遠い仕事をしているけど。

Kindle Paperwhiteは2013年に購入

さて、ずっと使っているKindle PaperWhiteだけど、購入履歴を見ると2013年に購入しているらしい。らしいといっても購入履歴なので事実だけど。

それ以来紙の本は1冊とか2冊とかしか買った覚えがない。しかしながら、本をいっぱい読むという人間ではないけど、寝る前に読んでる。10分とか30分とかしか読まないけど大切な時間になってる。

Amazon.co.jp: Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー : Amazonデバイス・アクセサリ
Amazon.co.jp: Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー : Amazonデバイス・アクセサリ

上のモデルは新しくなってるけど、購入したモデルは4GBのモデルで新しい方の容量は倍になってるし画面の切り替えなど比べてみたら歴然の差があると思う。

でも、まだまだ現役で使える

8年も経てばもう退いて良いんじゃないかと思うくらいだけど、全く問題なく使えている。

容量が4GBとはいえ、漫画ではないので文字だけの本は容量が必要ではなくまだまだ入る。それに家でしか使わないので必要な本だけをダウンロードして読めば良いだけなので、容量不足を感じた事は一度もない。

要するに新しい物を買いたいなぁと漠然と思っても、大きな体験という訳ではないし、必要に駆られない。

昔のガジェットと違い、この辺りは長持ちするというメーカーのジレンマなのかも知れない。我が家のiMacは2013年製だけど思いっきり現役で使えてしまっているし、iPadも容量不足という事を除けばiPadAir2も子供がゲームにYouTube、調べ物として現役バリバリで使っている。

Kindle Paperwhiteの良い所

さて、ここで8年選手としてまだまだ現役のKindle Paperwhiteを使っている者として良い所と悪い所を書こうかと思う。

まずは良い所を何点か箇条書きで。

  • 読書に集中出来る
  • 文字の大きさを変える事が出来る
  • 暗い所で読む事が出来る

この3点が最大のメリット。

読書に集中出来る

Kindleは他のFireタブレットや、KindleアプリもあるけどKindle Paperwhiteの最大のポイントは「読書に集中出来る。」という事。これは多くの人が書いている。

簡易的なブラウザは装備されているとはいえ、使い物にならない代物なので、どこかで遭難しそうでスマホのバッテリーがなくなりそうな時にテザリング機能を使ってTwitterで生存アピールと救助を頼む時くらいしか出番がない。それくらい非常時にしか使わない。

でも、文章を読むという事に関しては、個人的に紙の本よりも集中出来ると思う。

文字の大きさを変える事が出来る

これかなり重要。ボクが老眼になっていて目の焦点が合わなくなっている事も原因だけど、文字の大きさを変える事が出来るのは本当にありがたい。

この前本屋さんに入った時に、気になった文庫を見た時にあまりの文字の小ささにビックリしてしまった。もうあんな文字読めない。。。

そういう時に文字を大きくしたり、行間を広げたり、余白を広げたり。もちろん、反対にしたり出来るというのは本当に助かる。これがボクが紙の本を読まなくなった最大の理由だと思う。

文字が読めないと本が読めないんだから。

暗い所で読む事が出来る

ボクがKindle Paperwhiteを使う時は寝る前がほとんど。子どもたちも寝ている場所で読む訳で当然くらい。そんな場所で読むにはライト付きじゃないと読めない。

ボクのはバックライト付きだけど、今のはフロントライト付きらしい。見え方がどう違うかは分からないけど、どちらも暗い所で読むにはとても大事な機能だと思う。

Kindle Paperwhiteの悪い所

正直な所、ほとんど悪い所なんて思い当たらないし、苦労した事もないから難しいけど、

  • 読書以外出来ない

これだと思う。読書に集中出来る事に機能を絞った結果、こうなってしまった。でも全然デメリットではない。もし、これ以外の事をしたければKindle Paperwhiteを買う理由はないと思う。

必要なのは文字や漫画を読むだけの機能と割り切った結果、Kindle Paperwhiteが生まれたのだ。Appleがもっと早く気付けばと思ったけど恐らくAppleだとここまでは削ぎ落とせなかっただろうと思う。

無理やり悪い所を書こうとしたけど、今のボクにはこれ以上かけないし気付けない。

画面のリフレッシュの早さだとか、文字の密度だとかは本当に購入前に考える些細な点に過ぎないし、機能を割り切って考え、買ってしまえば全く問題ない。

かなりの文字だけの本や、漫画やイラストをいっぱい見る人なら容量不足を感じる事があるかも知れない。それはFireタブレットを買った方がカラーで見れるし大きいからそっちの方が向いてると思う。

特に7インチのFireタブレットはこのKindle Paperwhiteより安く買える事があるし、漫画専門と考えればSDカードに保存も出来るし、大きな声では言えないけど「漫画〇〇」といったサイトをブラウザで見る事も可能だ。

ただ、必要な時にダウンロードして読むという習慣がついていれば問題はない。

良い所がほとんど全てで悪い所が見つからない

かなり簡単にまとめてみたけど書いてみれば良い所しか思いつかない。
ボクにとってもはそれだけ素晴らしく良いものなのだと思う。

現在の所100冊程度なので、新規だと月に1冊程度しか読まないし、Kindle Unlimitedを使っている方が安く済む場合もあったので、実施にどれくらい読んだか分からない。

でも、本棚が本だらけの人にとっては大変メリットがある物だと思う。
正直な所、買わない理由が見つからないくらい凄いやつだ。

騙されたと思って購入してみても良いんじゃないかと思う。

Amazon.co.jp: Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー : Amazonデバイス・アクセサリ
Amazon.co.jp: Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー : Amazonデバイス・アクセサリ

金のうんこショップBASE店が出来ました

金のお店ジュエリーショップ|宝石屋が金(ゴールド)をモチーフにお届けしているネットショップです。 powered by BASE
宝石屋が作ってみたいという思いだけで18金でうんこを作りました。金のうんこ単体だけでなくネックレス、ピアス、指輪なども作っています。

地道に取り組んでいます。金のうんこ以外にも色々あります(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました