iPadをキーボードで気楽に仕事で使う

iPadをキーボードで気楽に仕事で使う

朝起きたらiPad

iPadはいつも起きた時にニュースを見る時に使ってます。iPadは古いiPad Pro 10.5なんですが、Macの古いMagic Keyboardが余っていたのでちょっとnoteにでも書こうかと思いつきました。

基本的にiPadはボクの仕事に向いていないと思っているので、今回はお試しで使うし、基本は文章を作るnoteとか Facebook、Twitterくらいにしようかなと思ってます。ほんとに今回だけ。これくらいだとマウスを使う必要はないだろうし。

まずはキーボードから

キーボードはMacの初代Magic Keyboard。iMac21.5を買った時に付いていたキーボード。現在iMac21.5は次世代のMagic Keyboard2を使っているので余っていた物。

https://amzn.to/3xNqrwO

今は第二世代のMagic Keyboardを普段使っているので、違いと言えばストロークの深さ。これが初代は深いので少し違和感がある程度でショートカットなどはMacと同じように使えるし、普段使っているChrombookのキーボードと比べてもフルサイズキーボードという事もあって慣れるのも早い。

これくらいの用途であれば問題なさそう

ボクの場合、仕事ではキーボードがメインの作業でありそんなに写真を加工したり、イラストを作ったりという事はほとんどないので苦労もない。キーボードをわざわざ取り出して使う工程がどうなのかという事くらい。

他に感じるという事は、普段マウスを多用しているので、マウスなしで成立するのかという事だったけど今のところマウスを使う必要性も感じない。

普段のChromebookだとマウスを使ったとしても、画面をタップする事がおおいので、iPadでもそういった使い方が多く思ったより不自由は感じないかも知れない。

仕事で気楽に使える時には使おうかな

普段はMacBook12でこういった事をしているけど、ノートパソコンをリビングに出して使うという事に慣れていないのでChromebookとかiPadといった方が気楽に使える。

本格的に使うとなるとちょっと難しいかなと思うけど、noteを書いたりFacebook、Twitterになるとこっちの方が気楽に使えそうな気がする。

まぁ、今回は本当に試してみただけなので多くの事は試してみないしそうしようとも思わないので、気が向いたら使ってみようかと思う(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました