iPadでキーボードを使う際のショートカット

iPadでキーボードを使う際のショートカット

iPadでキーボードを使って書く

iPadをキーボードで気楽に仕事で使う

少し前からiPadでもnoteを書いてみようと余ったMagic Keyboardを取り出し使ってみる事にしました。キーボードは第二世代のMagic Keyboardになります。

iMacでも使っているし、フルサイズなので打ち間違いはないし、使っていても気持ちいので(^^)

マウスを使わない

今回iPadを使うに当たって考えた事は、極力マウスを使わずキーボードのショートカットを使ったり、画面をタッチして使うという事でした。ボクは普段パソコンを使うのでマウスは必須アイテムとして使っていました。

でも、iPadを使うに当たって基本は画面をタッチして使う事。そして、画面スクロールや進む戻る、タブの切り替えなどをキーボードのショートカットを使って使ってみようと考えました。

理由はせっかくギリギリの装備で持ち歩いた時にも使えるようにしたかった事と、トラックパッドなしで使えるように、ショートカットを使えるようにしていればパソコンを使う際にもかなり便利に使えるんじゃないかという事でした。

今回の使用スタイルはiPad本体とMagic Keyboardのみなので、トラックパッドも使いません。

キーボードショートカットを覚える

Macでもコピーやペーストなど基本的なショートカットは使っていましたけど、続いて画面のスクロールやページを進んだり戻ったり、タブを切り替えたりといった作業をショートカットでマスターする事が目的です。そんな難しいものではないので、覚える事はそう時間はかからないと思いますけど、わざと多用して使いこなしたいのです。

幸いこれくらいのテキスト入力だとほとんど問題ないし使う事もあまりないんですが、ネットをする場合は腕の移動も少ないのでかなり有効です。

かなり簡単なキーボードショートカットはこんな感じなので、覚える必要はないくらいです。まずはここから始めようかと思ってます。すごいハードル低く設定して、順序よく進んでいこうと考えています(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました