宝石業界の送料

宝石業界の送料

ネットショップにおいて大事なのは価格はもちろん、送料をお客様負担にするか店舗負担にするかという事だと思います。
その点において宝石業界というのは送料にかなり寛容でした。

何万円何十万円という商品に対して数百円の送料なんて誤差の範囲という事で全く気にした事がありませんでした。
という訳でうちは送料無料は当然であり、婚約指輪を納品した後で起こるサイズ直しや手直しの際の送料も着払いで返送してもらっています。

ところが、楽天市場で1万円前後の商品の発送が多くを占め始めてから状況が変わってしまいました。1万円の商品の原価は半分以上を占めるようになり、送料も含まれるし楽天に取られる手数料も含まれるんです。
月に10本も20本も売れている時でも送料はその本数分かかってしまうので原価に対するコストは甚大なのだ。これに頭を悩ませる事も結構あるんですよね。。。

ブリリアントジュエリーのような最低価格が10万円以上するような商品でも本数は1本なのに、楽天でプロポーズリングを10万円分販売すると本数はその10倍になってしまうという事です。
とはいえ、送料を別にすると状況はもっと悪化するに違いありませんから、当面はそのままという事になります。

送料ってお客さんにとってもかなり重要な問題と思いますから簡単にはいきませんよね。
ブリリアントジュエリーに関しては価格帯が全く違うので送料はずっと無料です(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました