「 仕事の事 」一覧

ライバルが現れたらどうするのか。

ライバルが現れたらどうするのか。

ライバル。あまり考えた事がないのでどうするのかも考えた事がありません。商売敵と言った方が良いのかも知れませんけど、それもあまり考えた事ありません。そもそもうちを潰してどうするんやろうって思いますからね。

運営しているネットショップの楽天市場店の中の売れている商品にライバルが現れました。

ここ数日売れないなぁ。。。と思って検索すると同じような商品が登場してきていました。しかも雰囲気も悪くない。良いなぁとボクも思いました。

さて、どうするか。一番良いのは値段を合わせる事だけど、それは一番簡単で一番してはいけない作戦なのです。

世の中、値段だけで全てが決まる訳ではない。もしそうならMacやiPhoneが売れる訳ないじゃないか(^^)

そもそもターゲットが全く違う商売なのだから。ずっと読んでいた本にこんな文章がある。

ライバルが現れたらどうするのか。

商売は常に色々な実験を行わないと売れ続ける事はないので、たとえそれが失敗に終わったとしても考えられる限りの事をやっていくのだ。
何も考えずにボ〜っと突っ立っていたら、この文章のような結末になってしまう。

また何か考えないとなぁ・・・


パソコンを買い替えて一層仕事に取り組みます!

パソコンを買い替えました。

昨日届いた新しいパソコン。前と同じiMac。ただ27インチになったので大きく液晶も綺麗です。

設定自体はiCloudがあるので数秒で終了したし、他の設定はほとんど必要なく新しいパソコンになった!というような喜びも今までと違う違和感もなく画面が大きくなっただけですね。

奥さんも設置後の一言が「何も変わらんなぁ」と。。。

変わった事といえばキーボードが新しくなって打ち心地が変わった事くらいです。
あとは1TBのSSDにしたので何かをする時の処理が爆速という事。これは凄い!今まで数秒以上かかっていたよく使うアプリがすぐに立ち上がります。感動です(^^)

良いように考えると今までと変わった事がないという事は、設定やら何やらに時間を取られる事がないので、今までどおり仕事が出来る事ですし、今までと変わらず頑張ります(^^)


作り直しをする時

作り直しをする時

実は今まさしく作り直しをしているんですが、なぜ作り直しをするのかです。

注文されている場合の作り直しは単純で、「失敗した」という事がメインです。爪が折れたとか歪んだとかですね。こういった場合は申し訳ないんですが時間を頂いて作り直しています。

だから、単純に時間がかかるだけで完成形が見えているから話は早いのです。

もう1つの理由は新しい商品を作った場合です。その場合の作り直しは厄介です。というのは「出来た商品のイメージが違う。」という事がほとんどです。

デザイン画では完璧だったのに出来上がった商品は違うかったという事は結構あるんです。だからそういった場合は終わりが見えないんです。

それでも納得出来なかったら作り直すんです。それが今起こっているのです。出来上がって喜んでいたんですが何だかイマイチ。という事でモヤモヤしていたので作り直しする事にしました。

上手く出来上がると良いのですが・・・

ほとんど自己満足ではあるんですが、自分の気に入った商品を作りたいので納得して販売したいんです。そうじゃないとお客さんを騙した気持ちになるんですよねぇ。。。


婚約指輪と結婚指輪のセット販売は思っていたより評判が良い。

婚約指輪と結婚指輪のセット販売は思っていたより評判が良い。

以前、婚約指輪と結婚指輪のセット販売を始めました。と書きましたが、それから約1年ほど経ちました。

本店にはまだなんですが楽天市場店ヤフーショップにはシルバーで販売をしています。理由は色々とあるのですが、本店に登場していないのは、同じようにシルバーも扱うのかプラチナのみにするのかをずっと考えあぐねているからです。自分の中で決心が付かない。。。

それはそのうち解決すると思うんですが、楽天市場店ヤフーショップの評判は上々といった所で自分の予想よりは売れている感じです。

どちらもプロポーズリングのカテゴリーにあるのでセット販売だと便利だと思う方もいるんだと思います。個人的には別々と思っていましたが、色んな人がいるなぁと(^^)

面白いのは何点かあるのですが、ほとんどがこのティファニーセッティングの指輪を婚約指輪に選ぶ方が9割を占めているという事。無難なデザインで選びやすいんでしょうかね。

3本で3万円からという価格設定が選びやすいのかと思ってますが、キレイなので検討中の方には誰もがオススメしやすいのだと思ってます(^^)


Appleワイヤレスキーボードを購入。

少し前にAppleワイヤレスキーボードとソックリな2千円程度のキーボードを買ったのですが、何故だかBluetoothがちょくちょく切れてしまって不具合があったので返品しました。

で、代わりのキーボードをどうしようかと思ってメルカリで、同じAppleのワイヤレスキーボードを探すと3千円程度であったので即購入してしまいました。
これで今までと違和感なく使えるしiPhoneとiPadとの相性も抜群です。恐らくこれで一件落着です(^^)



1カラットの一粒ネックレスペンダントが揃いました。

一粒ネックレス

まだ楽天市場店にしか出品していないけど、一粒ネックレスが勢揃いしました。

検索に関係するのでタグが商品名になってるので、何が何だか分からないんです。それが探しにくい元になっていると思ってます。楽天の平均単価は本店より低いのですが価格帯によって売れるんです。

本店にも出品する予定なのだけれど、商品名をどうするのか考えなければならない。産みの苦しみなんだけど楽しい瞬間にしたい(^^)

本店はそうガンガン売れる訳ではないけれど、顧客満足度はどこのお店より高いのでまた出していきます。

楽天市場:極(きわみ)宝石職人直売所のプレゼント・サプライズ・告白用ネックレス一覧。楽天市場は、セール商品や送料無料商品など取扱商品数が日本最大級のインターネット通販サイト

地味な宝石屋

浪速で働く宝石屋

実店舗を持たないネット専門の宝石屋として10年以上やってきました。山あり谷ありです。ほとんどが谷なんですが不思議な事は喜んでもらった事しか記憶にありません。

それは恐らくずっと谷だったからなのかも知れません。良いときの記憶が少なければ少ないほど記憶に残るものです(笑)

でも、喜んでもらった事しか自分が救われる時はないのです。仕事自体は商品を企画し、製作し、販売するという華やかな世界とは別世界の地味な仕事です。写真を撮るのも夜の決まった時間ですし、写真を切り取って商品写真に仕立てるのもその後。

出来上がった商品をキレイにパッケージしてお届けする。そして喜んでもらう。それくらい楽しみがあっても良いじゃないですか(^^)

宝石屋という仕事は毎日毎日売れる訳ではないので、かなり地味なのです。それでも面白い。商品はこだわりにこだわってキレイだし、宝石はかなりキラキラしていて目の保養になります。でも、仕事は地味なんです。

どの仕事もそうですけど、華やかな世界ほど地味なのです。それでも面白いのでこの先もやっていくのですよ(^^)


地道な更新作業が1番効果があります。

プロポーズ用婚約指輪・プロポーズリング

ネットショップを運営していて初めは夢や希望を抱きながらやっていくんですけど、現実はそう甘くありませんから、人によっては急にやる気をなくして辞めてしまう方も多いのです。

でも、ボクは色々ありながら10年以上このネットショップを運営し楽天やヤフー、それに他のネットショップも運営してきました。

何が理由で売れるのか、どんな物が売れるのか。それは今でも分かりません。ただ、分かっている事は色々な試行錯誤を実は見てくれているって事だと思うんです。

だからひたすら地道に淡々とやり続ける事がどんな仕事でも必要なのです。

それが一番の近道なので、新しい指輪も出来たしじっくりとやっていきたいと思います(^^)


普段の指輪のメンテナンス方法

オールジュエリーリフレッシュコンプリートセット

先日知人の指輪の修理を依頼されて、新品仕上げと型直しをする事になりました。かなり綺麗になって喜んでもらったんですが、

「普段のメンテナンスはどうすれば良いか?」

という事を聞かれました。その時、

「普段のメンテ?」

と思いました。そんな難しい事じゃないのに。もしかして凄く難しく考えていないかな?と。

結論から言うと、

「ずっと着けっぱなしにせず、寝る前に磨き布で磨く。そして、たまに食器洗剤に付けて手で洗って乾燥はドライヤーで水を飛ばして片付ける。」

ってだけなんです。たったこれだけでピカピカは長続きします。簡単でしょ?

注意点といえば、歯ブラシで磨かない事。これくらい。細かい小傷をつかないようにすれば良いだけなんです。だから手で洗ってタオルは傷が付くのでドライヤーで乾かすようにすれば良いのです。

こういった事は意外と知られていないという事を知りました。もっとそういった事を書いていかなければいけないなぁと反省です(^^;)


1カラットネックレスの製作

1カラットネックレスの製作

現在ネックレスを販売していまして、0.3カラット版になるんですが、1カラット版がずっとなかったんです。なんで作ってなかったのかと我ながら不思議だったんですが、遂に作りました。

今写真を撮っていて切取り加工などの修正が終われば順に出品ですね。

一応の予定ですが、楽天のプレゼント用に出品して行くのです。1万円のプレゼント商品なのです。

それから本物のダイヤモンドを使った商品として登録をするのです。

こうやってじっくりと商品拡充をしていくのです(^^)


スマホ&カメラグリップ兼三脚を購入

スマホ&カメラグリップ兼三脚を購入

卒園卒業に向けてという訳ではありませんが、カメラグリップ兼三脚を買ってみました。以前より欲しいなぁと思っていましたが980円というのは微妙に惜しい金額で敬遠していましたが、購入時の価格は送料無料で200円くらいだったので迷わず購入。

2月17日に注文し本日到着という約1ヶ月程度の納期ですが値段の事もあり8割忘れていた頃に到着したのです。

早速スマホに装着してみるとカメラグリップの性能も、足を広げての三脚スタイルも問題なくて便利に使えそうでした。

問題があるとすればレビューにあるように雲台のゴムが臭い事。ゴムなのか接着剤なのか、その両方なのか臭い。しかし、臭くてどうにもならない訳ではないので陰干しで臭いが取れれば良いなぁと思って干しています。

投げ売り商品だと思いますが、200円で送料無料という面白さが購入意欲を掻き立てる訳です。買い物も楽しまないと(^^)

仕事にも上手く使えると良いなぁと思ってます。


ブランドデザイン〜ブリガリ〜

ブルガリ。イタリア製高級ジュエリー、タイムピース、アクセサリー、フレグランス、そして香水。イタリアが誇るジュエラー。

ブルガリの指輪ってゴージャスな印象が強いんですが、婚約指輪に限っては基本的にはシンプルなデザインが多いですね。

ティファニーはかなりシンプルなデザインが多いんですがブルガリも負けず劣らずシンプルです。意外といえば意外です。

それでもやはりブランドならではのデザインの違いはあると思うんです。何がどう違うのか分かりませんけど何かしらの違いがあるんです。

香りというか色気というかがあるんです。

ボクも自分のブランドを作っていますが、自分で感じるうちらしいデザインというのを考えて作っています。

デザインって凄い奥が深いんです。それを何か考えながらデザインして作っているんです。

いつか本物のブランドのように手間暇をかけた指輪を作りたいです(^^)


新しいキーボードを購入。

iPhoneやiPadを仕事で使う為に買ったキーボード。肝心の使い心地はこの前書いたからいいとして、アップル純正のキーボードと写真を撮ってみました。

手前が安い方で奥が純正です。

凄い似ているけど質感は全然違っていて純正の方が使っていて疲れない気がする。5〜6倍ほど価格が違うし素材も違うので当たり前といえば当たり前なのだ。

iPhoneとiPadでの言語の切り替えは簡単なんだけど、Androidのスマホだとちょっと面倒なのでiPhoneで使う事にしています。

あと、当たり前だけどiPhoneだと文字の予測変換された物を選ぶ時も画面をタッチするんですけど以外と面倒な事くらいです。

長文をiPhoneのフリック入力だけで入れるのは、今のスマホ世代は違うと思うけど、ボクには結構大変なのでキーボードの方が楽に感じます。

iPadでキーボードを使っているとノートパソコンで良いじゃないかと言われそうだけど。。。

流れについていくのが大変だと感じる世代になりました(^^)


随分と更新していませんでした。

ブリリアントジュエリー

日記は久しぶりです。というのは楽天市場店がメチャクチャ忙しいのです。。。本店が全然更新できません。本来であれば逆なんですが。。。

そうは言ってもFacebookなどでは家の事とか仕事の事とか簡単ではあるんですが書いています。仕事の裏側も見えるので友達申請してください(^^)

Twitterは仕事はほとんどなくて趣味になってます。。。仕事しろやと思われそうですが本店はあまり更新できず、楽天市場店が忙しいというだけなので、しばらくしたら落ち着いてくるんじゃないかと思ってます(^^)



金無垢のG-SHOCK

金無垢のG-SHOCK

これはうちが絶対にしなければいけないモデルでした。
ただ、ロレックスの時計のバンドも作ったし、文字盤にダイヤモンドを入れたりといったカスタマイズはやっていたけど、これを作る資金がありませんでした。。。

お金よりアイディアの方が重要ですが、やっていれば良かった。。。


新しい指輪が大仏様のある部分に似ている件

大仏様リング

新しい指輪が出来たんですけど・・・出来たんですけど・・・デザインは良いと思うんです。良いと思うんですが・・・表面の処理が

大仏さまの頭

なんです。作っている時は特に何も思わなかったんですけど、出来上がって見ていたらまさしくなんですよ。。。

まぁ、登場はまだですがどうやら愛称は「だいぶっつぁん」となるんでしょうね(^^;)


iPhoneXS Maxのバンパーを作りたい。欲しい人はいませんか?

iPhoneXS Maxのバンパーを作りたい。欲しい人はいませんか?

iPhoneXS Maxのバンパーを作りたい。

届きました。ムフフ。。。(^^)

出来るかなぁ・・・出来ないかも知れないですが・・・

18金とかプラチナで作って、バンパーの意味がないくらいダイヤモンドを角に留めまくるという暴挙をしてみたいんです。

そう、突っ込みどころ満載なバンパー。シルバーに純金メッキでも作りたいくらいです。

誰か欲しい人はいませんか?

真面目な話、iPhone XS Maxは高いのだと20万円超えするので、その人たちが何人か欲しくなるんじゃないかと思ってます。

まぁ、18金で作るとしても余裕で20万円超えちゃうんですけどね(^^)

実は以前にも挑戦しました。

以前、iPhone7の時に作ろうと取り寄せましたが結局断念しました。。。

最終的にはiPhoneよりも高額過ぎるし他に忙しすぎて出来ませんでした。

今回のバンパーは重量の事もあって悪くないかなぁと思ってます。

でも、出来上がるまでに新型のiPhoneが登場してしまうかも・・・

ですよねぇ・・・時間かかりますし・・・ひとまず検討してみます(^^)


ここまで高級で豪華な婚約指輪はなかなか作れない。。。作りました!

ここまで高級で豪華な指輪はなかなか作れない。。。作りました!

遂に作りました。先日ゴージャスな指輪を作っていきたいと考えていた時から作り始めた指輪です。

単純に「いかつい」だけと言われましたけど、そんな単純な指輪ではありませんよ。

埋め込まれたダイヤは「ダイヤモンドの石畳」のように留められていますし、「キラキラ」「ギラギラ」だけではなくて「品」がありますから(^^)

価格は100万円ですが、この指輪を作るためにどれだけの職人さんの仕事や手が込んでいるのかという価値をどれだけ感じる事が出来るかが分かれ目ですね。個人的にサンプルを作りましたが、誰が付けても格好いいです(^^)

  • ここまで高級で豪華な指輪はなかなか作れない。。。作りました!


新型エンゲージリングの登場

新型エンゲージリングの登場

新しい婚約指輪「どの指輪のデザインとも違う、6本爪ティファニーセッティングタイプの婚約指輪」

しばらく作っていた新しい婚約指輪が出来ました。→ 「どの指輪のデザインとも違う、6本爪ティファニーセッティングタイプの婚約指輪」

詳しくは商品説明を見て頂くとして、一番悩んだのは実は・・・「指輪の名前」でした。

名前って簡単にした方が良いと思うんですけど、品番だけだと味気がなさ過ぎるし余計に考えるのが難しいんです。だからいつもは見たままのデザインの名前を付けているんですけど、今回はアームデザインが違うというだけで、悪く言えば大きな特徴がなかった事が原因です。だからといってありきたりな指輪という訳じゃないんですけどね。

指輪としてはシンプルなデザインですから好きな指輪です。毎日眺めていますが定番の「6本爪ティファニーセッティングタイプの婚約指輪」より好きかも知れません。

デザインがよく分かるのは1カラット版の方だと思うんですけど、0.3カラットでも良いと思います。


ゴージャス路線へ

サイズ直しが出来ない指輪の製作は気を使うし時間もかかる

昨年から作っている新しい商品、これはほとんどシンプル路線なんですが、それとは別にかなり豪華な指輪も作っています。
いつ出来るかというのは分からないんですが、今年中には・・・

他と同じ商品ばかりじゃつまらないですからね。それとうちは「極ブランド」っていう独自ブランドを作っています。それを拡充しようと思ってます。ただ、そんな小さなブランドでも統一したデザインや雰囲気がボクにはあるので、それを維持しながらと考えています。

ブランドと言っても本物のブランドのようなもんでもないですけどね。

また出来たらお知らせします(^^)


もっとスマホ対応しようと。

スマホ対応

スマホがメインとなって、購入する時もパソコンよりスマホの方が圧倒的に多くなりました。9:1でスマホが9くらい。(楽天ショップでの傾向)

メインのネットショップもパソコンメインで作っていて、だましだましスマホにも対応していたけど、今やもうパソコンメインよりパソコンを捨て去ってスマホメインに順に作り変えていってます。上の画像は楽天ショップヤフーショップでは既に使用していたけど、メインのショップにはまだ使っていませんでした。

今回の変更点は、分かりやすくシンプルにタップできる事がメイン。だからスマホのアプリのような角丸四角の画像を上手く配置しようかと思っています。
そんな訳でこの画像をしっかりと配置し、商品探しが少しでも楽になれば良いなと思ってます。


謹賀新年。今年もよろしくお願いします(^^)

2019

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

今年もいつも通り粛々と仕事をこなしながら、新しい商品を作っていきたいと思ってます。

そして、表に出ないくらい小さな変化が大きな変化を起こすような事をしていきたい。

仕事をしていて、納品後に喜びのメールを受ける事があります。
でも、喜んで貰おうと言うより、凄く良い物を作ろうと思ってやってきたつもりです。

確かにそれは正しい事だと思うんですけど、厳密に言えば、それは使ってくれるお客さんの事を考えている訳ではなくて、こちらの都合なんですよね。
価格に関わらず、客商売をしている者にとって良い物を作る事は当然といえば当然なんですが。

もうそんな姿勢で10年やってきて考える事があります。

そろそろ買ってくれるお客さんの事を真剣に考えながら作らなければ生き残れない。独りよがりの物を作って取り上げられるほどの才能はないという事を認識しなければいけません。
だから、理念という言葉は好きではないけど、使ってくれるお客さんが喜んでくれる指輪をつくりたいと思いました。

良い物を作れば喜んでくれるのはそうかも知れないけど、今度はお客さんを見ながら作るって事なので、少し意味が違うんです。
これをちゃんと意識してショップのページも変えていこうと思ってます(^^)

それが今後の経営方針です(^^)


新型のデザインの婚約指輪が出来ました。

新型の婚約指輪が出来ました。

これメチャクチャ格好良い。少し太くてシャープなアームデザインとティファニーセッティングの6本爪といったデザインです。

今までの定番のリングとデザインの素晴らしさは双璧を成すな(^^)

婚約指輪といえばこのデザインと言われるほど有名なティファニーセッティングの指輪です。6本爪と言えばティファニーセッティングであり、婚約指輪として初めにイメージするのがこのティファニーセッティングです。…

値付けは別として久しぶりにシンプルデザインの凄さを見せつけられたなぁ。商品アップが楽しみな指輪(^^)


新しい指輪を製作中なんです。

新しい指輪を製作中なんです。

来年に向けて新しい指輪を作ってます。来年の予定は10本くらいと考えていますが開発費と相談です(^^;)

ひとまず写真の5本の指輪。これは先日のように作り間違えた訳ではありません(^^;)
全て0.3カラットのダイヤモンド用の指輪の枠で、今からこれを元に0.1カラットのダイヤモンドを留める枠にデザインし直します。

0.1カラットは3ミリ程度の大きさのダイヤモンドで正直大きくありません。で、これを5万円で販売するように作るんです。
ブリリアントジュエリー本店を含め、10万円の婚約指輪を作ってますが、5万円の婚約指輪を作ろうという訳です。

  • 1万円のシルバーの婚約指輪
  • 3万円のシルバーの婚約指輪・結婚指輪のブライダルセット

そこにこのプラチナの5万円の婚約指輪を当てるんです。

上手く売れるかは分かりませんが用意をするという事が大事なのです。
デザインは極めてシンプル。うちではこれが5万円の限界デザイン。

まぁ、売れる売れないより作る方が面白いので色んな商品を作っていきたい(^^)


4℃は和製ティファニーになれるか

4℃は和製ティファニーになれるか

ジュエリー業界を代表する上場企業である4℃ホールディングス(ヨンドシーHD、以下4℃)の売り上げが、低迷から一向に抜け出せない。全国に200店以上ある既存店の売り上げは、足元の2018年11月も前年同月比4.5%減…

ティファニーになれるかはともかく、4℃が高級ジュエリーブランドになるにはひと目で4℃と分かるブランドデザインが必要だと思います。
ティファニーのオープンハートや、ティファニーセッティングと言われるリングデザインなど。

これ、日本の車メーカーも同じでひと目でどこの車なのか分かるという事がブランドに繋がります。だから世界での日本車評が「壊れない所が長所」と言われてしまうのです。

現在日本メーカーでマツダだけがそこから脱却し始めていると感じます。マツダの販売の6〜7割が海外販売だからそれを肌で感じていたのだと思う。

4℃。たまに店舗に行って見てるけどかなり苦労するんじゃないかと。ただ、ブランドというのは一朝一夕に築き上がる事が出来る物でもないから経営陣が長い時間をかけてどこまでブレずに出来るかが勝負。

翻ってボクのショップでは「極ブランド」として展開しています。ある程度デザインの傾向があると思うもののまだまだオリジナリティには程遠い。ほとんどボクの作りたい好みのデザインですから。
それでもこの「極ブランド」を指名買いしてくれる方も多いですし、自分の作りたいデザインで好きなようにする事はブランド作りにおいて重要なのだと感じる。

でも、それはボクがやっている間だけなので、ブランドではないかも知れないけど。
いつか4℃がティファニーなどに並ぶ高級ブランドジュエリーになれば同業としても嬉しい。



宝石の買い付けをしている人は強い

宝石の買い付けをしている人は強い

※上記の写真はダイヤモンドでパライバトルマリンではありません。。。

パライバトルマリンを買い付け

まだ卸業の会社に勤めていた時ですが、営業販売はもちろん仕入れなどもしていました。

その当時「パライバトルマリン」という石があったんですが、その人は本当に現地に買い付けに行っている人だったんです。産地はブラジルのパライバ州ですからそこで買い付けしている訳です。

Wikipediaには、

パライバ(ネオンブルー、ネオングリーン)

とあって、蛍光色があるキレイな色なんです。希少価値もあって価格も高価ですよ。色味に関してはグーグル画像検索をどうぞ。

当然日本に帰ってきたら売る為に宝石鑑別機関に持ち込んで鑑別書を作ってもらうんですが、半端ないくらいの個数を出すのです。全てパライバトルマリン。

鑑別機関の人もその人が買い付けに行っている事は知っている訳です。ナイジェリアでもパライバトルマリンが産出されますが、やはり色目が違います。

まさかの結果!

数日後に鑑別書が出来上がってくるんですが、鑑別結果が「パライバトルマリン」と表記されない石があったんです。

その方は鑑別機関に異議申し立てをしました。自分が現地に買い付けに行っているしおかしいじゃないか。その上、パライバトルマリンに関しては鑑別機関の誰よりも詳しいし、だから買い付けに行っているのだと。

しっかり抗議して最終的には「パライバトルマリン」と表記されたんです。今はそんな事があるのかどうか分かりませんが、本人から聞いたので恐らく本当なのだと思います。

今でも覆る事があるのか

昔の話なので今ではそんな事があるのか分かりません。ただ、鑑別する方も人間ですし自分よりかなり詳しい人から言われたら迷ったりする事があるのかも知れません。

その話を聞いていて笑いながら「おもろいなぁ。そんな事あるんや。」と凄く思いました。同時に「絶対ってないんやな。」と妙に納得したのを覚えています。

だから、今でも「無理です。」という返事は聞き入れませんし疑いながら聞いています。実際本当に無理な事はほとんどなかったので。

何事も交渉なのかも知れませんね。もちろん、絶対的な経験と知識が大前提ですけどね(^^)


プロポーズリング屋さん

1カラットのティファニーセッティングの婚約指輪

シルバーとキュービックジルコニアという組み合わせで作った婚約指輪を販売する「プロポーズリング屋さん」を作りました。

ブリリアントジュエリーで販売している「プロポーズリング」なんですが、これはシルバーにキュービックジルコニアという組み合わせでブリリアントジュエリーを見る方とは層が違うという事で店舗を独立して運営しようかと思って作りました。まだ製作中ですがシンプルになっています。

誰が見ても選びやすく見やすいページになっています。ブリリアントジュエリーは当初と比べて肥大化してしまいターゲットを絞れていないようになってきたので、こういう形でショッピングカートのみを利用しながら別店舗で展開しようと思ってます。「金のうんこ」であったり「宝石磨き布」であったりと言った感じですね。

ショッピングカートだけを使うというのはこんな感じですね。

かなり簡単な感じですけど、運営する側からすると展開はしやすいしシンプルで見やすいと思うんですよね。楽天市場やヤフーショッピングでも展開していますが、こういった展開も必要な時代になりました(^^;)

→ プロポーズリング屋さんへ