ボクが見た凄いブランドジュエリー凄さ。

ボクが見た凄いブランドジュエリーはこれ。

ずっと仕事をしていていつも思うのは「ブランドジュエリーってやっぱり凄いなぁ」って事ですね。自分も凄い指輪を作っているという自負はあるんですけど、比べるとやっぱり違う。

価格は別ですけど、あんな品質で量産できる事自体が脅威なんですよね。うちは最近オーダーメイドが主体なので、比べる事が間違っていると思うんですけど、石、枠、仕事の品質がどれも飛び抜けてるんです。ひと目で分かる訳ではないんですけどかなり高次元でバランスが取れてます。

うちもあれくらいを目指したいなぁと思いながらやってます。ただ、良い仕事は高いんです。当たり前ですけどね(^^)

石の品質にしたってかなり綺麗。まぁ、ダイヤモンドの場合はグレードで価格や品質が決まるとしても切り捨てるグレードの品質自体が高いので、常に高次元。
恐らくグレードだけではなくて、実際に目で見て選んでると思います。かなり厳しい検品だと思うなぁ。

そして、枠や仕事に関しても量産するとある程度の歩留まりの悪さは仕方ないと思うんですけど、職人さんも手慣れているのか思いっきり綺麗な仕事をしてます。詰めの形や角度、そして強さなどですね。どの留めかたにしても一定です。うちも多分負けてないけどあんなに大量くるとこっちも検品するのが大変。商品管理って簡単そうで難しいんですよね。

ボクなんて月に10点くらいきただけでフラフラ(笑)

にしてもあれだけの物量をあれだけの品質で管理出来ているなんてブランドには程遠いと感じている訳です。。。

ただ、うちもブランドに負けていないと思うのは注文が少ない分、細かいカスタマイズやコミュニケーションを欠かさずに物を作っている事。
ブランドでもそれは可能かと思うんですけど、電話やメールで話したりして結構細かい事もやってます。どれだけ満足度を重視するかって事だけですよ。

どちらも良い買い物をするって目的は同じだと思うんですけど、その過程が全然違う。これは見習わないといけないなぁといつも思ってます。

どちらにしてもまだまだブランドジュエリーにはほど遠いと感じるけど、目指す事が出来るのが誇りなのだと思ってます(^^)


ホンダ・CR-V(2018)

ホンダ・CR-V(2018)

ブルドックフェイス

初代CR-Vが登場した時はデザインもシンプルでクリーンだったので物凄く欲しかった事を覚えている。今でも良いデザインだと思う。

で、今年再デビューらしい。という事は知らないうちに販売を終了していたらしい。記事を見ると2016年に日本での販売を終了していたみたい。アメリカではレクサスのライバルとなって大きく豪華になっていたけど、日本ではそう受け取る事は出来なかったと思う。

この新型CR-Vは最近のホンダデザインであり、このデザインはあまり良くもなく悪くもないと思うけど、個人的にはなんだかブルドックフェイスやなぁと思って見てます(^^)
エンジンは1500ccのターボエンジンで通常走る分には問題ないけど、ホンダらしさを求めると物足りない。しかし、ボクは問題ないと思うな。

日本で売れるか?

あとはこの記事を見てもらえばと思うけど、日本では売れるのかどうかという事だけどあまり売れないけど一定のお客さんはいると思う。

ライバルとしてはトヨタではRAV4があり、日産はエクストレイル、マツダはCX-8があったりとかなり強力。しかも同じホンダにはヴェゼルもあるし相当苦戦すると思う。あとは価格だけどどれくらいなのか。

先代は250万円から300万円だったので、デザインや内容を見る限り200万円前半じゃないと厳しいかな。

厳しいけど敢えてCR-Vを選ぶ理由を見つけ出すのが難しいし、なぜ日本で発売するのかなぁと思ったりする。

個人的にはあまり選ばないと思う

このクラスで欲しいと思う車種で考えればCX-8くらいになるけど、もうそんな大きいのは必要ないからCX-3くらいがベストと考えてしまうなぁ。デザイン重視なので(^^)


あまりにも車のタイヤのヘリが早いのでタイヤを交換した!

あまりにも車のタイヤのヘリが早いのでタイヤを交換した!

前輪のタイヤの減りが半端なかった!

去年の5月にタイヤを交換したのです。その時は安いタイヤで試してみようと思って交換したんです。ちょうどお金なかったので。。。

それから1年数ヶ月。パッと見たら物凄くツルツル!こんなに早くすり減るのかとかなりビックリしました。安すぎるタイヤは良くないですね。

という訳で用事も兼ねてオートバックスへ。以前は韓国のクムホというタイヤがあったけど今回はどうしようかなぁと店員さんに相談してみました。
車の乗り方によって前輪の減り方が早いのでRV用のタイヤはどうかという提案。それか以前のクムホもあり。

店員さんもビックリな減り方

そんな話をしながら実際にタイヤを見てもらうと、これほどすり減るのであれば前輪だけでクムホの安いタイヤですり減ったらこまめに交換を繰り返した方が良い。という結論だったので、即交換をお願いしたのです。

お盆でお客さんがかなり来るので、今なら待ち時間は1時間半ほどと言われたから待つようにしたら30分程で交換が完了。その時にタイヤの空気圧を標準より高めにすると良いとか他にもアドバイスをもらいました。

新しいタイヤの乗り心地は快適

帰りの車の中で新しいタイヤはどうかと思いながら走ったけど、新しくて空気圧も高めだと何かと軽やかだったので、ニンマリしながら帰宅しました(^^)

お盆休みはあまり出かけないけど、長距離ドライブもこれで安心。お値段はタイヤ2本工賃込みで約1万5千円。国産の良いタイヤだと1本分だからかなりお得。
騒音は良いタイヤに比べれば大きいけど、古いタイヤよりだいぶ小さいしグリップや制動力も新しい方が良いのであまり気にしない事にしてます。

長期休暇でお出かけする人も車の点検お忘れなく(^^)


毎日暑いです。。。

結納ケース

7月から暑い日が連発でもう参ってますけどいつまで続くんでしょうねぇ。

と思ったら豪雨だったりよく分からない日々が続いています。一体どうなるのかと思ってますが、仕事は続けているのです。

つい先日まで楽天市場店の作業に追われていましたが、今はヤフーショッピング店に取り掛かっています。

実はヤフーショッピングは楽天市場に比べて売れる訳ではないのでどうしても遅れ気味ですが、ちゃんと取り組む予定なのです。

本店に関してはもう少し考えながら取り組もうかと思ってますよ(^^)

全然関係ないですが、写真は最近希望が少なくなっている結納ケースです(^^)


「Mi Band 2」と呼ばれるスマートバンドを購入しました。使ってみるとコスパ抜群!

「Mi Band 2」と呼ばれるスマートバンドを購入しました。使ってみるとコスパ抜群!

「Mi Band 2」をAmazonプライムデーで購入しました

先日のAmazonプライムデーで購入した物がスマートバンドで、今日到着しました。

セールだったので通常より千円ほど安かったのです。といっても通常でも3千円ほどでしたが、元々欲しかったのと心拍数と睡眠のデータが取れる事。

通知機能が便利です

そして、車やバイクに乗っていてスマホを触れない時のLINEや電話の通知が出来る事。

これらが理由。で、買った価格が2600円くらいだったのです。凄く安い。

メーカーは中国のAppleと言われているシャオミ。日本では馴染みないと思うけど、個人的に注目しているメーカーなのです。

ちゃんと日本語で使えるから設定も問題なし。

何より防水の上かなり軽い!

そして、防水の上に20グラムくらいしかなくらかなり軽いので着けていても負担にならない。防水はお風呂やプール、そして海でも大丈夫なのです。

使って数日立ちますが着けている事を忘れるくらい便利です。心拍数も計れるし睡眠の深さなどもちゃんと分かるし目覚ましアラームも腕で震えるから寝過ごしもありません。

AppleWatchまでの繋でも悪くない出来です

いつかはAppleWatchと思いつつチープカシオから若干グレードアップです。通知機能はただの通知でメッセージの内容は読めないので、今となっては新しい「Mi Band 3」も良いなぁと思ったんですが倍以上の価格がするんです。それなら少しお金を出して時計バージョンの方が良いような気がしています。いずれにしても1万円以内なんですけどね。

何だかいつかはAppleWatchと思いながら、その道程は果てしなく遠いと思ってます。ただ、最後はAppleWatch(^^)


選べる楽しさを提供する為、プロポーズ用婚約指輪の追加を計画しています。

プロポーズ用リングの追加

選べる楽しさを提供

楽天市場店でよく出ている「プロポーズ用婚約指輪」ですけど、種類が6種類なのです。シンプルな一粒タイプでバリエーションが少ないのです。

少ないから選びやすいのか、多いと選びにくいのかという問題は昔からあるのですが、本店と違って楽天市場店では「選べる楽しさ」が重要だと。

何も選べる楽しさは楽天市場店だけではないと思うのですが、選べるという行為は気軽に買える楽しさでもあるのだそうです。

そんな訳でもう少し種類を増やす計画を

個人的にも少ないかなと思っていたので、増やすとしても何を増やすのかという事を考えなければいけませんでした。

同じような価格帯や、同じようなデザインは今用意すべき理由もありません。となるとサイドストーンがある少し豪華な指輪が良いよなぁと自分の指輪を見ながら考えました。それが上の画像のデザインかと。出来れば3種類くらいあればと考えてます。

価格についてはさすがに同じとはいきません。単純に石代や石留め代金も増えますしね。価格に見合った内容にしないといけないので色々考えています。

選ぶ楽しみと同時に簡単に選べるという事も重視したい

他のデザインも考えたりしていますし、考える事がいっぱいなんですがボクがモットーとしているのはシンプル。選べる楽しさと同時に、「簡単に選べる」という事を考えているのです。

買う時に長く悩むのは嫌だと思いますし、悩みすぎると「やめた!」となりますからね(^^)

追記:少しづつですが全体的なリニューアルも兼ねて商品の追加を始めました

まだ1点しか始めていませんが、カテゴリー全体のリニューアルも兼ねて商品の追加を始めました。価格も少しだけ買えていきながらやっています。

こちらのページからプロポーズリングを見ることが出来ますよ(^^)


映画三昧

映画三昧

この一週間で見た映画です。週末になると家族でAmazonプライム・ビデオで映画鑑賞をしたり、もちろん仕事しながらでもあります。

1本目は「ハン・ソロ」

これは良かった。映画館で見たと言う事もあるけど、話は面白くて次に繋がる映画。主役の人はハリソン・フォードではないけど違和感なし。

アメリカでの評価を見るとあんまりかなと思ってましたけど、思った以上に楽しめます。

裏話を聞く所、監督が途中で変わったとの事です。もし初めから今の監督さんだったらもしかして主役の人は今の人ではなかったのかもと思いますけど、一度ご覧あれ(^^)

次に見たのは500円で衝動買いした「マイ・インターン」

純粋に落ち着いて楽しく見える映画。若い時はアン・ハサウェイ、年取るとロバート・デ・ニーロの気持ちがよく分かりどちらにも感情移入しやすい。

もう何回も見たんですけど、結局購入してしまいました(^^)

3本目はマーベルの「ブラックパンサー」

出演者が9割黒人さんで彼らが置かれた状況をしっかり描いていて勉強になる。
肝心のアクションやお話もしっかりしていて見終わった時に現実について考えてしまう映画でした。

アメリカでの人気は物凄かったそうですけど、ボクには複雑なバックグラウンドもそんなに知らないです。でも楽しめます。さすがマーベル(^^)

映画は一種の旅行

どれも面白いけど、仕事をしながら見る映画としては「マイ・インターン」がオススメかな(^^)
今日本映画が多い。しかし、たった2時間だけど一気に海外に連れて行ってくれるのでボクは外国映画の方が好きですね(^^)


宝石磨き布(ジュエリークロス)の新色が増えて全部で11色になりました。

宝石磨き布(ジュエリークロス)の新色が増えて全部で11色になりました。

宝石磨き布のカラー展開は今まで5色だったんですが11色に増えました

今まで地味に展開していた「宝石屋さんがオススメする宝石磨きクロス」ですが、去年から販売を開始していて楽天市場店では地味に売れ続けているのです。ちなみに本店ヤフーショッピング店ではそんなに売れてません(笑)

あまりに売れ続けているので何か考えないといけないなぁと思っていて、業者の方に聞いてみたら「他の色もありますよ。」と。

では他にどんな色があるのか聞いて展開を始めました

そんな訳で他の色の展開も始めました。今までは「ブルー・ピンク・イエロー・ダークグレイ・ライトグレイ」の5色だったんですが、新たに「ブラック・レッド・オレンジ・グリーン・パープル・ドット(水玉)」という6種類を増やしたのです。

全部で11色になった訳ですが、本当は5色だけ追加のつもりだったのです。でも、業者の方がサービスでドット柄をプレゼントしてくれたので11色になりました。だからドット柄は限定になると思います。

皮肉なものでこのドット柄が周りに聞いたら一番評判が良いんですよね(^^;) いつまで続くか分からないのでお早めに。

11色なり選べる楽しさが増えました

限定商品があるとはいえ、通常は10色展開となり個人的にも選べる楽しさが増えたと思っています。見た目もカラフルで楽しいですよね(^^)

楽天市場店での反応も楽しみですが、本店でも売れれば良いなぁと思ってます(^^)


自分の奥さんに贈りたい指輪

自分の奥さんに贈りたい指輪

指輪好きが考える指輪

初めに言うと「お金が良いわ。」と奥さんに言われると思いますが、指輪好きが考えるデザインとしても最終的にはシンプルにたどり着きます。それも「ザ・王道」というデザインに。

エタニティリングというとダイヤモンドがいっぱい入った指輪のイメージなんですけど、この指輪は5石しか留まっていないんですけど一つ一つが大粒なのです。

全体的な大きさも大きい!ってほどではなく、どんな指でもちょうど良い大きさなのです。

あまり大きすぎると品がなくなるので(^^;)

結局贈ろうと思いつつ、みなさんと一緒で値段とのバランスを考えながらなんですよね。しかも旅行に行きたいとも思っていますし。

こうやって指輪への優先度は低くなるのかぁと実感しています(^^;)


100万円以上の受注って羨ましいと思われがちだけど、プレッシャーしかない。

100万円以上の受注って羨ましいと思われがちだけど、プレッシャーしかない。

羨ましいと思うでしょ?

ここの所なぜだか分からないけど高額の受注が舞い込みました。価格的には100万円以上です。それって確かに凄い事だと思うし羨ましいと思われると思います。

でも、そんな良い事ばっかりではないんですよ。何しろそういった依頼をしてくれる方は、「凄いものが出来る」って期待をするし、こちらはその期待を一身に背負って受ける訳ですから。

そんな期待をヒシヒシと感じながら綿密な打ち合わせをこなしながら、職人さんと話をしたり物事を決めたりとする訳です。

トラブルだらけ

どんな仕事でもそうだと思うんですが、予定通りにいく訳がないのです。色々な方向からトラブルがやってきます。石留めが決まらない。デザイン通りの石がない。細部がまだ決まっていない。。。など嫌な汗をいっぱいかく体験が山積みです。

だいたい納期がどんどんどんどん厳しくなってきて、間に合わないかも知れない・・・って事ばっかりなんです。だから、大丈夫。間に合わすぞ!とか色々説得しながら作るんです。

その中でトラブル連発で無理じゃないかと思う事もあるんです。ジュエリーだから輝いているのは当たり前でも、依頼者の望むような物を作るのは死ぬかと思う事の連発。。。

そして納品

色々なトラブルを乗り越えて出来上がるんですが、その瞬間でも全然安心出来ないんです。。。だって出来上がっただけで依頼者は見ていないんですから。

最終チェックでもトラブルがあるし、それを解決して最良の形を整えての納品です。ドキドキが止まらないという事はこういう事を言うんです。十代の頃の恋のドキドキが懐かしい・・・

素晴らしいです!と言われても安心出来ない

依頼者に商品を見てもらって依頼者が「オーケー」を出してもまだまだなんです。贈る人がいる場合、その方が喜ばないと納品とは言えないのですから。

納品して数日後に依頼者から連絡があって、喜んでもらえたのを聞いて初めて「安堵」です。嬉しいとかヤッターとかの感想はありません。

そして、次のミッションへ

やっと安堵したのもつかの間、本当に喜んでもらえたら次のデザインもよろしくお願いします。と言われる訳なんです。再びプレッシャー。あの悪戦苦闘の日々が始まります。

一時はキャンセルして全額返却も考えるような案件だったりするので、喜んでもらえるのは素直に感謝しかないです。

「これが俺の仕事」

そう思って初心を取り戻し仕事を続けます。

高額なら高額ほど期待を背負っているので、それなりに大変という訳なのです(^^;)


カラーストーンは奥が深い・・・深すぎる

カラーストーンは奥が深い・・・深すぎる

色の好みなどは個人差が大きい

カラーストーンの難しさは色の好みだと思います。エメラルドやルビーやサファイアなど、代表的なカラーストーンは一番綺麗とされる色はあるのですが、これは個人差があって本筋の綺麗な色でも好みじゃないという方もいるんです。

他のカラーストーンでも同じで個人差が大きいのですよ。これが原因でカラーストーンを扱わないところも多い。だからダイヤモンドが一番売りやすいんです。

でも、うちは基本的に宝石屋なので殆どの石は扱っています。ただ、パワーストーンと呼ばれるような石は好きじゃありません。科学的な証明がない要素は嫌いなのです。

だからパワーストーン以外の石であれば大概揃える事が可能です。それでも色の傾向や好みを含んで用意するのは大変なのです。

大変だけど楽しい

確かに色の好みなどを考えながら用意するのは大変です。

でも、それを含みながら用意し製作する過程が好きなのです。なんだかみんなで作り上げる感じでしょ?

これからも、時間をかけても綺麗なカラーストーンを扱っていきたいですね(^^)


Instagramから商品を購入

Instagramから商品を購入

そんなに使ってはいませんが

つい最近にInstagramから商品を購入出来るようになったそうです。面白いなぁ。

ボクもInstagramは使うようになりましたが、ガンガンとアップする訳でもなく時間の空いた時にアップするくらいです。

ちなみに、こちらで見る事が出来ます。指輪ばっかりでしょ?

写真をタップすると購入ボタンが出て押すと商品ページに飛ぶそうです。簡単になりましたねぇ。。。

まだ使えないんですけど、使えるようにしたいですね(^^)


サイズ直しが出来ない指輪の製作は気を使うし時間もかかる

サイズ直しが出来ない指輪の製作は気を使うし時間もかかる

サイズ直しが出来ない指輪

指輪を注文頂くのは問題ないんですけど、こういった指輪はかなり気を使います。というのはサイズ直しが出来ないという事は、やり直しがきかないという事なんですよ。

だから、かなり慎重に対応しないといけないんです。サイズリングを送って合わせてもらって実際に作るんですけど、それでもある程度出来たら一度見てもらってサイズをしっかり合わせる。という対応を本当はしたいんですけど、これがなかなか難しい。

実際問題として時間が取れないという事もありますし、結構面倒。というのはお客さんはリングサイズもどれが正解かわからないんですよねぇ。

すっごい時間がかかるので、依頼はお早めに。

だから、時間は余裕をもってしたいですし、その製作過程を楽しんで欲しいと思っています。

その方がお互いに安心なんです。製作側は「サイズは大丈夫かなぁ」とか思いますしね。

思った以上に時間もかかるしプレッシャーも凄いのでじっくり取り組みたいですね(^^;)


純金のジュエリー加工は出来るのか?

純金の加工

純金の加工は出来ない事はありません

先日お問い合わせ頂いたメールの中に「純金の指輪への加工は出来るのか?」がありました。

実は宝飾品で使われている地金は通常「純金」ではなく「18金」です。純金は地金自体が柔らかく宝飾品の加工には向いていないとされています。

金といえばピカピカ光り輝くイメージがありますが、それは18金の事であり、純金はピカピカというよりマットな質感です。例えば金閣寺の色といえば分かりやすいかも知れません。

ただ、アジアでは純金のジュエリーがメインとなっていて加工技術は基本的に変わるものではないのです。では、何が違うのかというと絶対数が少ないので価格が高いって事ですね。

宝石職人さんは地金ごとにまとめて仕事をするので、今週はプラチナ、来週は18金といった感じで仕事をする場合が多いです。理由は地金同士が混ざってしまうからなんですが、純金は仕事が少なすぎて割に合わないという事です。

加工も違うし、磨いても艶が出にくいし地金も柔らかい。

そんな理由もあって、加工賃が高いんです。こちらとしても期待通りの仕事が出来ないと悔いが残るものですし、純金も扱えるけど高くなるし品質もまぁまぁとなるとあまり扱いたい地金ではなさそうですね。

それでも、純金でなにか作れればと思うので、また勉強していかないといけませんね(^^)


セブンイレブンで自転車保険の更新をしました。

自転車保険の更新

自転車保険は6年ほど前から加入しています。家族全員のプランに入っていて今まで事故はありません。それが1番なのです。

じゃあ、入らなくて良かったかといえばそうではなく、何かあった時に対応出来るという事が安心なのです。

家族全員で1年7千円程度ですし、三男も自転車に乗り始めたのでしっかりケア出来るようにしておきたいですね(^^)

セブンイレブンで入れる自転車保険はこちらです。


新しいプリンターを検討中。今度はレーザープリンタが欲しい!

新しいプリンターを検討中。今度はレーザープリンタが欲しい!

実はコンビニで印刷しています

仕事で使うプリンター、実は毎回コンビニで印刷してました(コンビニが家の前なのです)。そんなに印刷する事もないし家の前がコンビニというのは便利なのです。
しかし、ここ最近になって楽天やヤフーで比較的低価格の商品も展開するようになり、印刷する機会が段々と増えてきました。

その度にコンビニへ印刷をしに行くのが面倒になってきた(ついでに余計な物も買っちゃうし)。

モノクロ印刷が99%なのでレーザープリンタにしようかと

そんな訳でプリンターを検討中なのです。インクジェットかレーザーか迷うけど、レーザーって意外と安いし最近はコンパクトなモデルも多いのでどうするか検討中です。
ちなみに、検討しているインクジェットは印刷時の大きさが検討しているレーザープリンタより場所を取るんです。これが1番ビックリ。インクジェットプリンタって排紙トレーを広げたりすると結構場所を取るんですよね。

基本的にモノクロしか印刷しないし、印刷も多くなってきたとはいえ、そんなに多くないから微妙に迷ってしまうんですが、今のところレーザーに気持ちが傾いています。
無線LAN対応なので別の部屋に置いて使えるし、給紙トレーも引き出し式で200枚くらい入ります。

納品書以外にも印刷したいものも増えてきていますし、あれば便利と思うのは確かと思うんです。

そんなこんなで近いうちに購入しようと思ってます(^^)


iPhoneの買い替えでiPhoneSE2を心待ちにしています。

iPhoneの買い替えでiPhoneSE2を心待ちにしています。

奥さんのiPhone5cが限界に

まぁ、正確には限界という訳ではありませんが何だか不安定な動きが多く、先日は着信音がどれを選んでも雑音という訳が分からない事態に陥ったらしく、LINEで助けを求められました。再起動したらサッパリ直ったようです。

そうは言っても不安定な事には変わりなく、新しいiPhoneを物色し始めました。奥さんはiPhoneであれば特にこだわりはないようで、今のiPhone5cの中古でも安定してたら大丈夫だそうです。

ただ、ボクとしてはアップデートの事に関してセキュリティなど、古い端末は心配な面も多くなるので比較的新しい方が良いかなと思ってます。

そこでiPhoneSE

どれにしようかなと思っていましたが、iPhone6からの画面が大きくなったデザインは好きではないらしく、今の5cの大きさが良いそうです。

なので同じサイズで5Sも検討したけど、それならSEの方が良いのではないかと思っている訳です。

カラーもローズゴールドがお気に入りで大きさもベストなので気持ちは傾いています。

ただ、今年後継機種が登場するという噂を聞き情報を調べてみると大きさはそのままで、画面がiPhoneXの用が全画面になるようなのです。欲しいじゃないか。

iPhoneSE2が格好良いし大きさも同じで画面が大きい

そう思って奥さんに話してみると、そこまで求めていない模様。電話とLINEとネットできれば何でも良いという姿勢で本当に何でも言いそうです(笑)

そうなるとボクが買い換えようかとまた悪い虫が騒ぎ出す訳ですが、それは話が違ってくるので奥さんにはiPhoneSEにしようかと考えています。

まぁ、買う買わないは別にしてボクはSE2を心待ちにしています。

そう考えると、iPhone5Sのデザインと大きさって秀逸やなぁと感じるし、指輪のデザインを考える時にも参考になりますよねぇ(^^)

そのiPhone5SやSEのデザインモチーフを参考にした指輪ですが評判は上々です。

→ 商品ページはこちらより


多忙を極め、プレッシャーも凄い!

多忙を極め、プレッシャーも凄い!

ここのところかなり忙しいのです。儲かりません。貧乏ヒマなしってやつです。それでも忙しいのは嬉しい。今はネットショップなのに実際にお客さんにお会いし、話を進める形の商談が多くなってます。

こういった事態って急に重なるので嬉しい半面スケジュール管理が大変なのです。職人さんへの話も多くなるし、ミスの元が増えてしまいます。

しかも、実際にお会いしてのお客さんはこだわり派が多く、高額になる事が多いのです。オーダーメイド中心だと仕方がないのかも知れません。なので、そういったお客さんの場合はプレッシャーも凄いのです。納期も忙しいし目が回るとはこの事なのです。

それでもそれで食べているので文句は言えません。嬉しい悲鳴をあげているのです(^^)


スター・ウォーズ 最後のジェダイを観ました。全然響かなかった。

スター・ウォーズ 最後のジェダイを観ました。全然響かない。

スターウォーズってこんな映画だったっけ?

先日Amazonプライムで「スターウォーズ・最後のジェダイ」をレンタルしてみました。で、観ながら思ったんですが、

スターウォーズってこんな映画やったっけかな?

って思いながら観ていました。年齢のせいなのか映画館で観なかったせいなのか、全然ワクワクドキドキもなかったし、全く響いてきませんでした。

もう観終わってすぐに内容を忘れてしまったくらいです。今までそれなりに楽しく観ていたと思ったんですが全然面白いと思わなかった。

なぜ面白くなかったかを考えてみました

前作の「フォースの覚醒」は久しぶりの新しい展開に楽しく観ていたんですが、今作と何が違ったのかと。

恐らく今回の誰も感情移入が出来なくなったという事です。主役の女の子も対になる男の子も悩んでいたりしていたですが、それが全く感じなかった。いや、そういったものに鈍感になってしまったのかも知れません。

未来やSFファンタジーという世界に没頭出来なくなったのかも知れない。大人になるにつれ現実世界の話の方が面白く感じるようになり、リアルな出来事に感じるようになったのかも知れません。

ライトセイバーでの戦いが全然ダメ

話の上ではまだジェダイマスターにはなっていない若いジェダイなので、ライトセイバーの腕がまだまだ未熟なのは仕方ないのかも知れませんが、どこをどう見ても素人の太刀さばきにしか見えません。もちろん、自分は出来ないけど。

正直な事を言うと、日本の時代劇の太刀さばきの方がはるかに凄いし、昔のシリーズであるエピソード1〜3のアナキン・スカイウォーカー達のライトセイバーの方が見ていて楽しかった。それに上手かったと思います。

それが見ていて全然面白くなかったし、「前のほうが凄かったなぁ」と感じてしまったので見ながら「う〜ん・・・」と感じてしまったんですよね。

要するに世界観に馴染めず、幼い映画と感じてしまった

ストーリーに関しても敵役の将軍?もミスばかりで全然強そうに見えないし、何もかもが稚拙すぎました。

本来スターウォーズはそういう映画だったと思いますし、それで良いと思うのです。実際に子どもたちは楽しんでいました。製作側も6才が楽しめる映画をって事を話していました。

ボクがいつまでも子供だと思っていた自分は精神的に経験を積み、知らないうちに大人になってしまったという事なのだと思います。喜ばしい事でもあり、寂しく悲しい事でもあります。どちらが良いという事でもありません。

40才を過ぎて1人で仕事をし、家族と一緒に過ごすとこうなるのかも知れません。仕事は大変だけど楽しく、家族と一緒に過ごすのも楽しい。

自分が生きている世界はファンタジーのように夢見る世界ではなく、いつかテレビや映画に登場するようなスターにはなれないと分かってしまってから、こういった映画が受け入れられなくなったのだと思います。

それでもレンタルで映画の世界に旅行に行く事はボクの気晴らしですし、また子どもたちと見ようと思います(^^)

その日、Amazonプライムで別の映画を観ました。こちらの方が面白かったですよ(^^)


楽天やヤフーサイトより自社サイトを大事にします。

ダイヤモンドのグレードはあまりアテにならない。

厳しいご時世です

今年はネットショップを運営していてかなり経つけど1番厳しいんです。

それを考えてみたけど、楽天とヤフーのショッピングモールは売れても利益がどんどん持ってかれる。手数料ってやつです。

おまけに単価が低い。だから本数を売り上げても売上も利益も全然なのだ。

そして、ずっとやっている本店。これは独自ショップといって現実世界で言えば楽天やヤフーというデパートではく、街角の路面店のように捉えてもらえればいいと思うけど、この店は一番はじめに作ったネットショップで購入してくれた方も実は1000人を超えています。

浪速で働く宝石屋が運営する婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のインターネットで製造販売をしているお店「ブリリアントジュエリー」

これは客層が全く違って本店に来る人は楽天もヤフーも見て気に入らず必死に探している人が見つけるお店なんです。

そんな人はこだわり派が多い。しかし、信頼してくれれば全てを任せてくれる。お金の額も違うし、使い方も綺麗です。定期的に仕事をくれる常連さんも多いんです。

こだわり派が問い合わせるので細かい事が多い。それでも本職の場数には敵わないのでやっぱりボクの方が詳しい訳で、そうやって信頼してくれる。

ここ数年色々考えてなかなか答えが出せずにいたけど、やっぱり自分の好きに出来る独自ショップをもっと大事にしないといけないなって思いました(^^)

本当に頑張らないと(^^)


仕事用のバイクを新調しました。

小型バイク(原付二種)を検討中

ディオ110を購入

以前書いていたように仕事用のバイクの買い替えを検討しており、先日無事購入しました。結局ディオ110を購入し、機嫌よく乗っています。

原付きと違う所は最高速度が60キロまで出せる事ですね。原付きは今時30キロに規制されているので、60キロ出せる事は幸せです(^^)

次に大きな違いは2人乗りが出来るって事です。あまり乗せる事はないのですが、まれに子供を乗せたりするのでこういった事に子供は大喜びです(^^)

納車されてからは毎日何かしらの用事ででかけていて、ボクもバイクもご機嫌で走っています。理由もなく走りたくなるこの季節。休みにはどこかに行きたいなぁと考えています(^^)


シルバーで製作した婚約指輪と結婚指輪のセット。そして、結婚指輪(ペアリング)の販売を開始しています。

シルバーの婚約指輪と結婚指輪のセット販売

この前の日記で書いた件で、しばらく悩んだんですが販売する事にしました。やっぱり欲しい人が多いみたいです。実はこのセットは本店ではほとんど見向きもされません。楽天市場店とヤフー店での問い合わせが多いんです。

そのくせ、楽天ではまだシルバーのペアリングは間に合っていないんですけどね(^^;)

実は客層が随分違うのです

ショッピングモールで展開する楽天とヤフーは、とにかく安さを求める人が多いんです。だから1万円の婚約指輪の販売が凄く多いです。対して本店はインターネット上ではあるけどショッピングモールには入っていない路面店のような形になっているので、なかなか見付けられないけどこだわる人に好かれる事が多いです。単価も段違いです。

というように、同じ店構えでも客層がかなり違うので競合する事があまりありません。

さて本題

そんな訳でシルバーで製作した婚約指輪と結婚指輪のセット。それから結婚指輪(ペアリング)の販売を開始しました。

まずは、婚約指輪と結婚指輪のセッ

そして、結婚指輪(ペアリング)の販売ページ

という感じですね。結構楽しく作れて良かったです。注文がくると面白いなぁと思いながらゆっくり待ちます。それよりもヤフーと楽天に出すようにしないといけないですね(^^;)


婚約指輪と結婚指輪のセット販売を検討

婚約指輪と結婚指輪のセット販売

セットの販売はアリなのかどうか

婚約指輪と結婚指輪の3本をセットで販売するといった試みを考えています。

これに関しては今さらどこのお店でもやっている事なんですけど、それを今販売しているシルバーのプロポーズリングでも展開したいなって思ってるんです。

シルバーのリングで展開

実はシルバーで1本1万円の指輪を作って2本で結婚指輪とかペアリングとして販売する予定があります。これもよくある事なんですけど、プロポーズリングと組み合わせて展開している所はそんな見ないような気がします。

プラチナの指輪ではお得感を出したい

もちろん、通常のプラチナの指輪の組み合わせも考えていますし、プラチナに関しては価格的にも少しお得にしたいとも思ってます。

やっぱりプラチナはどうしても高価ですからね(^^)

今年からしばらくはちゃんとしたジュエリーを

去年はちゃんとしたジュエリー以外の展開が多かったし、今年は宝石屋としてしっかりジュエリーでの展開をしていきたいと考えているんです(^^;)

やっぱりジュエリーって面白いし、ボクは指輪が好きなんで面白いデザインの指輪があればまた作りたいなぁと思ってます(^^)


占い

占い

数ヶ月前仕事で知り合った方に「占いしようか?」と聞かれたので「お願いします。」と軽い感じで返事をしたんです。本当に軽い感じで聞かれたんで。

そんな事も忘れていた今日、「出来たよ!」っと言われて結果をもらいました。凄い軽く聞かれたので簡単な感じの結果かと思いきや、

  • 宿曜占星術
  • 四柱推命
  • 六星占術

の3つも占ってくれ、おまけに各占いにA4用紙びっしり書いてくれていました。めちゃめちゃビックリ。

結果は言えませんが、色々と書かれていました。当たっている事もあればそうではない事もありました。今までの環境もあると思うけど面白い。

手相に関しては難しいらしく出来ないと言ってましたけど、今度良いところ見付けて言ってみようかなぁ(^^)


GIGAZINEさんのプレゼント企画に採用されました。

GIGAZINEさんのプレゼント企画に採用されました。

出会いと別れと新生活が始まる4月がやってきた!ということで、「この春をきっかけに、生活を充実させたい!」という人を応援すべく、レビュー品や取材先のおみやげ、編集部の奥にこっそり眠っていたアイテム、そしていろいろな所から提供してもらった製品の数々をGIGAZINEからプレゼントとして大放出します。

GIGAZINEさんのプレゼント企画

以前紹介されて物凄い事になった「金のうんこ」なんですけど、少し前にプレゼント企画をするのでどうですか?とメールを頂き、参加させてもらう事にしたのです。

紹介された時は、価格の問題もあって恐ろしく注文が殺到し、また適当に価格をつけたもんだから大赤字だった金のうんこ・・・価格を改定した後もずっと途切れる事なく注文依頼を頂いています。結局企画の勝利だったと納得しています。婚約指輪や結婚指輪はこれっぽっちも売れてないけど。。。

それでも、ページを見てくださった方は他の商品も見てくれているようで宣伝効果という意味では凄く良かったと思っています。こういった企画って面白いしね(^^)

ちなみにうちの「金のうんこ」の商品ページはこちらになってます(^^)


エンゲージリングランキングのトップ10位内に入ってるけど全然売れてねーぞ!

エンゲージリングランキングのトップ10位内に入ってるけど全然売れてねーぞ!

いつの間にかランクイン

そうなんです、うちが運営しているヤフーショッピング店の商品が、ヤフーショッピングのエンゲージリングランキングトップ19(なぜ19なのか謎)のうちに2本もランクインしているのです。全然知らなかったしビックリ。そもそもがランキングなんてあるのかぁ・・・くらいで初めて見たのです。6位7位でした。

エンゲージリングランキングのトップ10位内に入ってるけど全然売れてねーぞ!

それはそれは喜ばしい事かも知れません。数あるヤフーショッピングのお店の中で(調べてみるとヤフーショッピング全体で34万店!もある)、うちの商品が2本もランキング入りしているんだから。

でも、嬉しい驚きではなく単純にびっくりした理由は、

3本くらいしか売れていないのにランキングしてるって事!

たった3本。。。売上としては3万円。ポイント使われるともう少し額は下がってしまいます。これでランキング入りしてるってどーゆーこと?!

これで喜ばしい訳がない

うちはヤフーショッピング店の他に本店である自社サイトと楽天市場店があったりするので、各店舗合計すると10本くらいは売れているかも知れません。でも、これでは喜べませんよね。

楽天市場店はもう少し本数は出ています。しかし手数料などを考えると実際はヤフーショッピング店と同じくらいになります。本店に関しては1万円の指輪はあまり求められておらず、10万円から上のクラスが売れ筋になっています。

実は楽天市場店もランキング入りした事が何度かありました。その時はこの指輪がランキングでトップでした。その時もそうなのかぁ・・・という気持ちだった事を覚えています。

売れている事に関して全く嫌な気持ちはなく、むしろ嬉しいんです。でも、売れているといわれる楽天でさえ、通常は1万円の指輪でもランキング入りしている事があるんです。

当たり前ですけどプラチナやダイヤモンドを使った婚約指輪は高価ですからどんな物でも嬉しいんです。ただ、ランキングに入ってるって事はもっと売れているんじゃないかって思っていたので違和感があった訳なんですよね。

しっかりした物をお届けしたい

やっぱりブライダルジュエリー専門店としては、価格に関わらずしっかりとした物をお届けしたいなぁと常に思っています。(金のうんことか売ってるクセに・・・)そんな簡単なもんじゃないって事は分かっていますけど、苦労してでも良い物を作りたいですしね。

まぁ、ランキングに入っている事すら知らなかった訳なので今回は上位に入っているモデルをしっかり研究したいと思います(^^)


同じデザインの指輪を見たら

同じデザインの指輪

同じ指輪を見た事がありますか?

ボクの場合はあまりないんですけど、町中で同じデザインの指輪を見た事ありますか?それってどんな感じなんでしょうね。

ちなみに卸業をしていた時から考えても、扱っている指輪を見た事は恐らく一度もないと思います。

理由は多分、当時卸している先が百貨店メインだという事もあって、見る事がなかったと思うんです。扱っている商品価格の面も含めて変わった商品が多かったという事もありますし、そういった物を買う方と住む世界が違ったという事もあります。

一度だけ見た事がありました!

よく考えたら1回だけありました。それはテレビに出演している方がピアスを購入してくれて、それをテレビに出演した時に付けてくれてた事ですね。

それでも、普通の6本爪のスタッドピアスだったので、誰も気づかなかったと思います。ボクは前もって聞いていただけですからね。

ピアスはあるけど、指輪はまだです

いつかうちのデザインの指輪を付けている方を見てみたいという気持ちはありますよ(^^)

何処かで遭遇したら嬉しいやろうなぁ・・・是非声かけて欲しいです(^^)


久しぶりに新しいデザインの婚約指輪が出来ました。今回は製作過程など裏話も書いてます。「左右のダイヤモンドの形が違う、ちょっと珍しい婚約指輪」

左右のダイヤモンドの形が違う、ちょっと珍しい婚約指輪

久しぶりに新しい婚約指輪が出来ました。恐らく1年以上ぶり

去年の暮れから製作に着手していた婚約指輪が出来ました。そして、今回は3Dプリンターで試作をするという新しい作り方です。3Dプリンターでの製作はあったんですが積極的には使いませんでした。

ただ、凄い興味があったのでしっかりと作りたかったんですよねぇ。だから、しっかり時間をかけて作りましたよ(^^)

元々は知人の指輪のデザインから始まりました

詳しくはこの商品ページを見てもらえば分かりますが、それを元に少し変更しながら作りました。

どちらが良いという問題ではなく、良い指輪になったと思います。

左右のダイヤモンドの形が違います

見てもらえば分かりますけど、左右のダイヤモンドの形が違っていて非常に珍しいです。バランス取るのも難しいですからね。

ただ、それが1番のウリでありますし1番目立つ部分です。凄い格好良いし美しい。

価格的にも求めやすい

作って分かったんですけど、意外と価格を抑えて作れるので1番下のグレードのダイヤモンドでも¥175,000-となっています。

写真を撮り、商品ページを作ったら動画作成をしたりして手が込んでいます。ただ、面白いのが商品説明がほとんど商品について触れられる事がなく、製作工程を見せただけというところが面白いんですよね(^^)


18金で作ったダイヤモンド入りのタッチペン「金のタッチペン」販売開始しました。

金のタッチペンの販売を開始しました。

以前は極(きわみ)スタイラス

この「金のタッチペン」、以前は「極スタイラス」という名前で販売していました。

今度新しく売り直そうと思い直して、名前を考えてました。当時はタッチペンという名前よりスタイラスという名前が一般的でした。
タッチペンという言葉が流行ったのはNintendo DSが登場してからです。

そんな訳でもうスタイラスという言葉は使わないのでタッチペンに変更しました。あとは金のうんこにちなんで、

「金のタッチペン」もしくは「黄金のタッチペン」それか、元々の「極(きわみ)スタイラス」にちなんで「極(きわみ)タッチペン」

のどれにしようかなぁ。。。と考えていました。結局「金のうんこ」の破壊力が強すぎた事もあって、

「金のタッチペン」

に決めた訳です。

斜陽になったと思っていたタッチペン

iPhoneが登場していなかった時は、「感圧式(押して書く感じ)」ディスプレイがメインで作ったタッチペンです。感圧式ディスプレイの凄く分かりやすい例がDSですね。

iPhoneが登場してからは「静電式」のディスプレイが主流になりました。人間の微弱な電気を利用したディスプレイです。 
だからタッチペンが斜陽になったと思っていたら、まだまだDSやお店などで支払うカードのサインで使われてます。

ボクも3DSを使いますが、その時のタッチペンはこの「金のタッチペン」を使っています。

無駄に高級です!

日本ではうちしか作ってない

重量感も凄いので使いやすいんですよねぇ。裏側部分にはダイヤモンドを始めとする誕生石が入りますし、刻印も入ります。昔鉛筆後ろをカッターで削って名前書いていましたがあんな感じです(笑)

この金のタッチペンは18金製で当たり前だけどかなり高いので、そんな簡単に売れる訳ではないですが、これは未だに日本ではうちしか作ってないんです。アルミとか真鍮で作っている所はみた事ありますけどね。

それが良いじゃないかと。「日本でここだけでしか作っていない」という響きが個人的に最高に気持ち良いんです(^^)

それに、高級なお店でカード支払いのサインをする時に、安っぽいタッチペンだと嫌ですもんねぇ。。。

さて、商品紹介

さて、前置きが長くなりましたが製品についてです。長さは「S・M・L」の3種類でそれぞれ「4センチ・8センチ・12センチ」の長さになります。それから直径が「4ミリ」となってます。

そして、重量なんですけどメッチャ重いんですよ。Sサイズが約7グラム、Mサイズが約14グラム、Lサイズが22グラム程度とかなり重い・・・タッチペンにそんな品質いる?って聞かれたら「知るかそんなの!」って考えてますけど、表向きは「あまり必要ないと思いますけど、必要な人もいると思います。」って答えます。。。

ただ、重いのには理由があってペンの筒の部分が空洞ではなく全て詰まっているんです。それに18金なんです。軽い訳がありません。これが重い理由です。空洞に出来ればと思いますけど、逆に凄いお金かかるのです。

その変わり書き心地が素晴らしい。重量感だけが全てなんですけど。ただ、それだけなんです。完全に自己満足の世界です。

そんな変わった心を持ったお店の方などがいれば嬉しいです(^^)

□Sサイズ

□Mサイズ

□Lサイズ


Google Home Miniが届いて3ヶ月

Google Home Miniが届いて3ヶ月

正直あまり使いみちが見つかりません

GoogleHomeが届いて3ヶ月。正直なところを言えばあまり使っていないません。使う事と言えば天気を聞く事。それとアラームとタイマーくらい。
タブレットを隣に置いて映画を見るから音楽は特に聞かないし。。。

3千円で買ったからあまり大きな期待はしていなかったし、まぁ良いかというくらい。

クロームキャストを繋ぐと変わるかも

実力を発揮する為には、クロームキャストをテレビに繋ぐ事。「テレビを付けて」や「◯◯チャンネルに」など色々と使う事が出来るらしい。

本当はもっともっと色々な事が出来るそうだけど設定が面倒。もっと簡単に色々な事が出来なければ普及するのはまだ先になると思う。
こんな事を書きながらも、天気を聞いたりアラームとタイマーはかなり使っていて凄く便利。また色々調べてもう少し使いこなしたい(^^)