「 お手入れ 」一覧

夏の金製品のお手入れ

金製品のお手入れ

うちはあまり金製品の取扱がないのですが、甲丸屋と平打ち屋にはありますし、18金で別途注文を頂いたりしています。

結婚指輪(マリッジリング)にも使われる甲丸リングだけを扱うお店です。宝石職人が心を込めて製作しています。
結婚指輪(マリッジリング)の平打ちリングを、当店の宝石職人(父です)が心を込めて作っているネットショップです。

その時に聞かれるのが、

「お手入れはどうしたら良いですか?」とか、「使っていると色が変わってきているような気がします。」

って事を聞かれたり後に言われたりします。これらの事は業界では当たり前とはいえ、通常ではあまり知られてはいません。
でも、実はそんなに難しい事ではないんですよね。

簡単に言うと新品磨きに出すって事が一番なんですが、そんな面倒嫌だ!と思うんですよ。送ってキレイにならなかったらとか、パクられるんじゃないか。とかあると思うんです。ちなみにボクはパクりません(笑)

という訳で簡単にキレイになる方法ですけど、以下の物を用意してください。

  • コップ
  • 食器用の洗剤

だけ!ただし、宝石はエメラルドとオパールが付いていたら駄目です。両方共処理をしているので水に浸けるのも良くないんです。他の宝石はほとんど大丈夫です。アイオライトは駄目だったかな?

コップに食器用洗剤と水を入れて金製品を浸けるだけ。たったこれだけです。1日浸けてから水洗いをするだけで一気にキレイになりますよ。めっちゃ簡単です。
金が変色するというのは、酸化が原因です。錆びた金属みたいな感じです。だからサビ落としの為に洗剤に浸けると酸化がある程度落ちるんです。

完全とはいえないので定期的にしているとかなりキレイを保てます。あと、うちにはありませんが「金磨き」ってのが売っているのでそれで汚れなどを落としてから洗剤に浸けても良いですね。

基本的に金は手入れが簡単なんですがプラチナと比べて面倒なのでつい怠りがちなんですけど、キレイを保つのは日々の手入れからなのでしっかり手入れをして欲しいですね(^^)


18金の手入れはどうするの?

18金の手入れはどうするの?

意外と知られていません

ブリリアントジュエリーでは基本的にプラチナで指輪を製作していますが、実は18金でも製作しています。理由は甲丸屋平打ち屋ピアス屋さん梵字屋という各店舗では18金も製作していますし、我が家の仕事は指輪にかぎらず宝石屋だからです。

で、よく聞かれるのが手入れの方法。プラチナの場合は色の変色も少なく小さなキズが入るので新品仕上げをするくらいしか手入れできないんですが、18金のやっかいな所は、暗く変色するというところなんです。

分かりやすいのは古い10円玉のような色ですね。新しい10円玉って明るい銅色でしょ?18金も同じで使っていると暗く変色してしまうんですよ。
では18金の手入れはどうすれば良いのか?

18金の簡単な手入れの方法

購入して1〜2年程度になると自分では気づかないくらいの変色度合いです。だから、そんなに気にするほどではないんですけど、そんな場合はコップに指輪を入れて中性洗剤に数時間付けておくだけで綺麗になります。何となく明るく綺麗になっている感じですね。

実はこの変色は金属の酸化で暗く変色しているんです。簡単に言えば「サビ」です。18金は錆びるんです。それを洗剤だと軽く落とす事が出来るんですよね。しかし、エメラルドには絶対にこの行為は行わないでください。エメラルドはオイル処理が行われているので、それが抜けてエメラルドも変色してしまいます。

とはいえ、それではまたすぐに変色するし長持ちしません。ではどうするのかというと、、、

金みがきクロスが便利です

金みがきクロスというのがあります。これがかなり効果的に便利です。これ業界の人もかなり使っています。ただこのクロスを使って地金部分を磨くだけです。宝石部分は宝石がキズ付くのでやめておくように。

簡単にいえば、物凄く細かい研磨剤を含んだ布なので、サビを落とす事が出来るのでこれだけで凄く綺麗になります。
使い終わると布は真っ黒になってますから。

あとは洗剤を付けて落ちた細かい粒子を指で洗い流すだけでピカピカですよ。

プラチナみがきクロスもあるようです

先ほどAmazonを見ていたらプラチナみがきもあるようです。プラチナに関してはメガネ拭きで十分な気がしますが興味があればどうぞ(^^)

他にも色々あるんですけど、基本的には夜ケースにしまう時にこういったクロスで拭くだけでも充分手入れ出来ています。ボクは綺麗な指輪が好きなのでしょっちゅう磨いています。

普通のメガネ拭きで拭くだけですし、スマホやタブレットも一緒に拭いているので凄く綺麗ですよ。ブリリアントジュエリーで販売しているジュエリークロスもかなりいいです。

18金もプラチナもキズが付いてクロスだけではどうしようもない時には新品仕上げをするのが1番良いのでいつでもお問い合わせして頂ければピカピカに仕上げちゃいますよ(^^)


スタッドピアスのケア

スタッドピアス

ピアスのケア

ピアスって手入れしていますか?もちろんピアスホールの手当はもちろんですけど、ピアス本体です。

ピアスは思ったより汚れているのでたまに外して綺麗にした方が良いですよ。化膿も防げますしね。

ではピアスはどうやってケアを?

といってもピアスは大きくないので磨くと言っても難しいので、中性洗剤などで軽く洗った後にメガネ拭きで拭く程度で大丈夫です。それ以上のしようがありません。

乾かしたら再び耳に付けて大丈夫です。たったこれだけです。

簡単な事なんですが以外に手入れってしないもんなんです。ボクはピアスはしませんが持っている指輪やネックレスを使った後は必ず宝石磨きで綺麗にしてジュエリーケースに入れて保管しています。

ジュエリーが汚いのは見ていても嫌なので綺麗にするようにしています。愛情の問題かも知れません。

小さな物ほどケアを

ピアスはとても小さい物ですけど、そういった物にまで愛情を注ぐ事で大事に出来ますよ。ちょっと宗教的な話になりそうなんで戻します。

簡単な手入れなので毎晩寝る前に外して洗うのはどうですか?