「 ピアス 」一覧

金のうんこの次は?

金のうんこの次は?

未だに売れ続けている「金のうんこ」ですが、たまに「次は何作ってるんですか?」って聞かれるんですよね。そういった展開になるとは思っていなくて今でも何しようとか考えていなかったんですよね。。。

だいたい、面白かったから作っただけで深くは考えていなかったですから・・・そのうち「金のうんこ」のサイトを別で運用しようかなって思っているだけであまり考えていません。

それでもある程度の提案を受けてはいるんです。それで何か面白かったら作ってみようかなぁと思っているくらいです。そもそも「金のうんこ」だって1万円半ばくらいからの価格なので、婚約指輪とか結婚指輪を扱っているボクとしては大切ではあるんですが、メチャメチャ高額という訳ではない感じなのです。

だから、面白そうだったり自分が作ってみたいと思ったら作りますしそれ以外ならやらないと思います。
ひとまず、金のうんこシリーズで一番売れているのは宝石入りのネックレスなんですよね。

女性からの注文が多くって可愛いと言われます。その次はピアスなんです。これも同じ理由のようです。

で、次は多くはないけど少なくもなく売れているのはスタンダードな金のうんこ。

これは宝石入りもありますが宝石なしのモデルが多かったりします。ボクもわからないんですがこれをどう使っているのか不明です。単純に飾っているんでしょうかね?
そして、一番人気がないのはうちの本業の指輪です・・・かっこいいしかわいいのに・・・

良いと思っているんですけど、プレゼントするにはリングサイズで迷う指輪より誰にでもある程度合うネックレスの方が良いんでしょうねぇ。

まぁ、どれも可愛いですし人気の差はあっても全体的に注目度は高いので、なにか次に繋がれば良いなぁと思っています(^^)


片耳ピアスも作っています。

片耳ピアスも作ってます

片方のピアスの需要も多いのです

片耳ピアスって初めは作った事がなかったんですけど、意外と需要が多いんですよねぇ。オーダーメイドの場合は片耳ピアスの製作希望が7割くらいです。

そんなこんなで準備だけして出していないんですけど、出来るだけ早くに登場させようかと考えています。梵字屋もそんな事言いながら全然進んでないけど・・・

ちょっと割高です

片耳ピアスって両耳ピアスの半分の価格と思われがちですけど、実際はそんな事はありません。と言うのも加工賃自体は両耳と同じですからね。ダイヤモンドの品質は同じでも意外と手がかかるんですよね。

まぁ、そこらへんはご了承頂ければと思いますけど、片耳ピアスは高額な物ほど依頼が多いんです。上の画像のような大粒で18金という物が多いですね。上の画像は1カラットで50万円くらいするんですけど、買う買わないは別として欲しいと思うんじゃないですかね。

そんな事より早く登場させますね(^^)


失くしたピアスの片方だけって作れるの?

失くしたピアスの片方だけを作れますか?

この問い合わせは物凄く多いです

ピアスって基本的に失くしやすいもので、ネジ式キャッチであったり、外れにくいキャッチであったり、とにかく失くさない為に色々な対策を講じているにも関わらず失くしてしまうもんなんです。

そういう訳でこの失くしたピアスの片方だけ作りたいって問い合わせが物凄く多いんです。実際には2日に1度くらいの勢いの時もあります。一体何があったのかと思うくらいの時も・・・(^^;)

結論から言えば、基本的に可能なんですが片方とはいえ大量生産品ではなくオーダーメイドになるので、それなりにします。

よくあるパターン

じゃあ、何でも作れるのかって聞かれると何でも作れるって答えちゃいます。ただし、お金に糸目を付けなければ(^^;)

よくあるパターンが海外のお土産もので買ったピアスの片方を失くしたから5千円で作ってください!とか日本のどこどこのお店で買ったもので、1万円以内でお願いします。って言われます。

それは絶対に無理

地金などによりますが、1グラム数千円もするというのに5千円とか1万円では食べていけません。そういった雑貨系の物は、そういったハンドメイドの作家さんに頼んだ方が作れるんじゃないかと思います。彼らは趣味で作っている方も多く、喜んでくれるなら材料費だけで作ってくれる時もあるとか。そういうのはうちは無理。

じゃあ、作れるピアスってどんな物?

うちはプラチナやゴールドを扱う為、ブランドジュエリーのようなデザインや品質の物を作ってます。ピアス屋さんではスタッドピアスを中心に扱ってますが、それはボクがシンプルデザインが好きだし一番綺麗だと思っているからで、それ以外作れないという事ではありません。

ブランドジュエリーのピアスの片方であれば作ります。しかし、ブランドジュエリーの価格の半分以下とかで作るのは無理と考えた方が良いって思います。ブランドはその製法や品質が飛び抜けているのでそれを求めると似たような価格になるのは避けられないと思うんです。

スタッドピアスであれば、あれはダイヤモンドの価格がほとんどを占めているので、枠のみだと2万円もいかずに作れるのがほとんどです。シンプルですし地金の重量も重くありませんからね。

だから、スタッドピアスをベースに考えると安く出来ると思います。反対に地金重量が価格と直結しているので、地金ピアスの方が高くつく場合が多いです。

大量生産品が多くを占める時代なので、安く作る事を求められますけど実際に作るとなると日本ではあまり安くは作れませんねぇ(^^;)

良い物は高い

この言葉は映画「シンドラーのリスト」の劇中のセリフですが、これはどの業界でも適用されると思ってます。消費者は安くて良い物を求められがちで、実際それを可能にしている所もあると思いますが、ほとんどは良い物って高いですよね。。。

ボクもそうしたいです。ただ、分かってもらいたいのは儲け重視でお客さんを騙して儲けたるって思う訳はなく、出来るだけ良い物を提供したいって事は思いますね(^^)

ピアス屋さんで一番売れる6本爪のスタッドピアスに関しては、「片方のみ」のピアスも用意する予定なので、失くしたピアスや男性で片方の格好いいピアスが欲しい人には向いていますよ(^^)


スタッドピアスのケア

スタッドピアス

ピアスのケア

ピアスって手入れしていますか?もちろんピアスホールの手当はもちろんですけど、ピアス本体です。

ピアスは思ったより汚れているのでたまに外して綺麗にした方が良いですよ。化膿も防げますしね。

ではピアスはどうやってケアを?

といってもピアスは大きくないので磨くと言っても難しいので、中性洗剤などで軽く洗った後にメガネ拭きで拭く程度で大丈夫です。それ以上のしようがありません。

乾かしたら再び耳に付けて大丈夫です。たったこれだけです。

簡単な事なんですが以外に手入れってしないもんなんです。ボクはピアスはしませんが持っている指輪やネックレスを使った後は必ず宝石磨きで綺麗にしてジュエリーケースに入れて保管しています。

ジュエリーが汚いのは見ていても嫌なので綺麗にするようにしています。愛情の問題かも知れません。

小さな物ほどケアを

ピアスはとても小さい物ですけど、そういった物にまで愛情を注ぐ事で大事に出来ますよ。ちょっと宗教的な話になりそうなんで戻します。

簡単な手入れなので毎晩寝る前に外して洗うのはどうですか?


オーダーメイドで最高級のピアスをお届けしました

オーダーメイドで最高級のピアスをお届けしました

ピアスのオーダーメイドのお問い合わせ

オーダーメイドのピアスは結構あります。でも、実際に作るとなると10件中1〜2件くらいじゃないでしょうかね。理由としてはオーダーメイドはかなり高いんですけど、ピアスという比較的単価が低い商品なので、海外で1万円くらいで買ったピアスの片方を失くしたので作って欲しいとか、雑貨屋さんで買ったピアスの片方を・・・・・といった感じで、このパターンはすご〜く多いんです。

繰り返しますけど、オーダーメイドは高いんです。たった1つとは言え多くの職人さんが動くんですから。そういった理由で見積価格が想定より凄く高くてビックリされる事がほとんどなんです。もちろん成約には繋がりません。

どんな物を作るとしても数万円なんて軽くかかるし、それを作る為に神経すり減らしながら作るんです。だからオーダーメイドは高いんです。指輪と違いピアスのオーダーメイドは安く感じられがちなのです。

そんな中でのオーダーメイド例

そんな中3月にオーダーメイドの問い合わせを頂いた方なんですが、製作したいピアスの元の写真を頂き数回の打ち合わせの後に見積価格を出しました。その際に色々な希望を聞きながら見積もりを出しました。

  • プラチナで製作
  • ダイヤモンドを留める
  • 留める個数や留め方は左右別々
  • その他諸々

といった複数の希望を加味しながら出来るだけ要望に応えるように見積もりと一緒にデザイン画の提案をしました。

オーダーメイドで最高級のピアスをお届けしました

ある程度の提案をしながらの画像です。右と左ではダイヤモンドの爪や留める量など少しづつ変えてデザインしてみました。

当初想定していたピアスの重量やダイヤモンドの量など結構変わってしまったりしましたが、基本デザインは良さそうです。

その他にも価格を下げるために幅を補足したりダイヤモンドの量を変えたりしましたが、デザイン以外はしっくりきません。

最終的な見積もりは左右別々の価格を出す事にして、了承をもらい製作を開始。

まさかの失敗!!!

順調に製作は進んだものの、どちらにしても時間はかかります。そして加工は進んである程度区切りが付きそうな時に失敗・・・

ピアスの金具の加工で失敗・・・結構難しいんですよね・・・この時点で製作納期が過ぎそうだったので、お客さんに正直に連絡し新たに製作。

出来るだけ急いだものの、お客さんにも途中経過を連絡しつつ品質の低下は許せないのでしっかりと作りました。

これが途中経過なんですけど、これってお客さんが見たらどう思うんやろうって思うんですよね。全然綺麗じゃないし、これじゃ出来上がりが想像出来ないし心配の方が増えるんじゃないかと。。。本当であればあまり出したくないです。。。

とは言え、仕事が遅くなれば誠意を示すのが一番ですし、本当に作っているのかと疑われるのも嫌なのです。

とにかく出せる情報は出す!という気持ちで対応です。お客さんからは時間がかかっても良い物を作ってくれという言葉を頂いてホッとしました。

うちは最高の仕事をするしか生き残る道はないのです。

順調に製作が進み遂に完成

苦労の末に出来上がったのがこの星型ピアス!

オーダーメイドで最高級のピアスをお届けしました

出来上がりはピカピカでギラギラです。左右の石留めが違うというのがこのピアスの特徴です。基本デザインは同じなのにダイヤモンドの留め方でこんなに違うなんて、いつでも不思議な気持ちになります。

オーダーメイドで最高級のピアスをお届けしました

実はこのピアスの一番の特徴はピアスのデザインでもなく、このポストを留める金具部分です。ポストをキャッチに留める時に「カチッ」っとした感触と音がしっかりピアスを留めたと分かるんです。好きな人ならピアスを留めた時の感触と音を一日中楽しめます。その部分もしっかりとした地金を使いました。目指すのは高級車のドアのようなしっかりさです。

オーダーメイドで最高級のピアスをお届けしました

ケースに入れてみました。実際には反対に留める事になるんですけど雰囲気いいですね。これならどんなブランド物のジュエリーにも負けません。多少いかつさありますけどね(^^;)

オーダーメイドで最高級のピアスをお届けしました

ボクが知っている限りこのピアスをこんな風にカスタマイズして製作した方は初めてです。一度失敗をしましたが良いピアスを作った実感があります。

もちろん、納品まではビクビクのドキドキですが、この日記にこういった事を書いているという事は、お客さんからの感想も良かったという事です(^^)

しかし、これで終わりじゃありません。商品は届いて終わりじゃなくて後々のメンテナンスも受けるし、最後まで面倒見ます。これが始まりなんです。商品を一から製作し、最後まで作りお届けまでやってるという所は日本でもかなり少ない。だからうちで作ったら最後まで面倒見るようにしています。

今回は一度失敗し、作り直しはしましたが一度目よりはスムーズに作りましたし、良いピアスになりました。

遅れたのは本当に申し訳ないと思いますが、このピアスで取り戻せたんじゃないかと思います。本当に久しぶりに最高のピアスです。長い間着けて貰いたいですね(^^)


古く汚れたジュエリーを新品同然に。

古く汚れたジュエリーを新品同然に。

まだ構想中。

まだ何ですがコンセプトとして、

「全てのジュエリーを新品に。 オールジュエリー リフレッシュ コンプリートセット」

として、新品仕上げとか石留めチェックや修理などを含めて1万円の定額で提供。って感じにしようかと。

どんなジュエリーでも対応

指輪、ペンダント、ブレスレットからどんなデザインでも対応し、入金してもらったら発送キットをお客さんに送って、返してもらって、出来上がり後に発送。

その全ての過程の送料は無料!

送料って何だか損した気分になるんですよね。。。

単純に赤字になる場合もあると思うけどそれより何より、

「明瞭会計」

がジュエリー業界には必要。

信用してもらう事が一番

綺麗にしたいけど信用出来る所が分からんし、料金が分からんってのが一番恐い。という意見が多いから定額にして送料をこっち負担にするように。

色んなアイディアと施策をやってるとどれか成功する時がくるかもって思いながら日々考えてるんですよね(^^)

興味があれば連絡ください

ショッピングカートはまだ用意していませんけど、もし興味があれば下のお問い合わせより連絡下さい。上の写真の指輪のように完璧に新品同然にキレイになりますよ(^^)

[contact-form-7 404 "Not Found"]

落ちないピアスキャッチ

落ちないピアスキャッチ

チェーンを買いに行ったのに

昨日ペンダントに使用するチェーンを購入した時に(チェーンは作れないので購入するんです。)、ピアスのパーツも一緒に見ていたら、新しく発売されたキャッチがおいてありました。

衝動買い

落ちないピアスキャッチ

なんでも通常のピアスに取付する事が出来て、今までのキャッチよりかなり外れにくいキャッチらしい。しかも素材は肌に優しいサージカルステンレス。

そんな訳でこのゴールドカラーなどはなく、1色しかないけど、値段も安かったのでチェーンと一緒に購入してみました。

かなり外れにくい

落ちないピアスキャッチ

家に戻ってピアスに付けてみたら確かに外れにくい。ピアスの針の太さが0.62ミリから0.92ミリまでに対応していると説明書きにありました。

1ペアで2千円と消費税。何だか気軽に使えそうな気がするので、あとでピアス屋にアップしておこうと思ってます。

追記:このページでも購入出来るようにしました

まずはピアス屋さんでも販売開始しましたが、この日記のページからダイレクトで購入出来るようにしました(^^)

価格は1ペアで¥2,160-で送料無料!発送は郵便で送ります。

落ちないピアスキャッチ

落ちないピアスキャッチ

¥2,160- 送料無料 郵便発送対応です。


オーダーメイドの価格設定

オーダーメイドの価格設定

オーダーメイドのお問い合わせ

ブリリアントジュエリーでもピアス屋でも甲丸屋でも平打ち屋でも梵字屋でもオーダーメイドは受け付けています。

オーダーメイドはこの世界でたった一つしかない物を作る為のサービスです。思い出の物や記念のジュエリーを作る事が出来るサービスでメールも何回もしたり、時には実際にお会いして数時間打ち合わせをしてから製作に入ります。

色々な職人さんを通す為にデザイン画や写真を渡し、製作途中はしっかり打ち合わせ通りに進んでいるかをチェックし、納品時には心臓の鼓動が分かるくらいドキドキしてお届けしています。

そこで登場するのがオーダーメイドの価格

その時の打ち合わせの時には当然価格に関してもお話しています。ある程度の希望に基づき出来る限りの対応をするのですがこれが大変なのです。

今回はピアス屋さんのオーダーメイドについてです。

オーダーメイドは高額

ピアス屋に関してはオーダーメイドのお問合わせがとても多いんです。これに関してはとても嬉しい事です。多くの宝石屋から選んでもらう立場ですからね。それに問い合わせをするという行為はかなり勇気が必要だと思いますし。

ただ内容としては、

  • 「海外で買った大切なピアスが片方なくなったので作って欲しい。そのピアスは1万円くらいだったので、5千円で。」
  • 「恋人から貰ったピアスが片方なくなったので作って欲しい。そのピアスは・・・以下同文・・・」
  • 「どこどこのシルバーブランドのピアスが廃盤になってしまったので作って欲しい。そのピアスは・・・以下同文・・・」

といった感じなんです・・・

服とかスーツとか指輪のオーダーメイドだと高額な印象があると思うのに、なぜかピアスのオーダーメイドはすっごく安く感じられるようで、最低3万円から5万円以上しますよ。というと凄くビックリされます。。。もちろんそこから音沙汰はなし。。。それでも製作してくれる人は10人に1人といった感じです。

これは時間の無駄になっているかも知れないと思い、ページの注意書きに「オーダーメイドは最低3万円から5万円以上します」としっかりと書いておきました。

お客さんは切実な願いかも知れないし、ボクも出来れば作りたいと思うんですけどこればっかりは難しい。人の技術は高いしオーダーメイドとはそういった物なんです。簡単に適当に作ろうと思ってもそういう事で出来る商品でもないですからね。

しっかりとした商品で喜ばれたい

製作には多くの過程があって、職人さんとの打ち合わせや電話など1つの商品には信じられない物語があります。オーダーメイドはそれを分かってくれる人のためにしっかり製作したいと考えています。