「 左手薬指 」一覧

婚約指輪はどの指に着ければ良いのか?

結構前から出来ていた新しい指輪がやっと登場しました!「2つのサイドメレダイヤが凄く可愛い、ずっと作りたかった婚約指輪」

「婚約指輪は左手の薬指に」ってイメージがありませんか?職業病として左手の薬指に指輪を着けていると結婚しているとか彼氏や彼女、パートナーがいると思ってしまいます。確かにそういったイメージはありますよね。

でも、実は婚約指輪をどの指に着けるのかといった明確なルールはありません。本来左手の薬指に着ける意味は心臓と一本の太い血管が繋がった指だと思われていたからで、その左手の薬指に婚約指輪を着ける事が、心を繋ぎ留めておくという意味だそうです。

だから、左手の薬指なのかと納得しているんですがこのルールは各国で違うようで、右の薬指に着けたり足の指に着けたりする所もあるようです。といっても、まだ足の指に着けている人は見た事ありませんけどね(^^;)

だから、人差し指に着けても良いですし他の指でも良いそうです。ただ、日本の場合は基本的に左手の薬指に着けてあげる方が良いのだと思います。1番無難なのかも知れませんよね(^^)

ボクもこの事に関して相談された事は一度あるかくらいです。だから、ボクとしては「どの指にでも構わないと思いますが、左手の薬指が良いと思いますよ(^^)」と答えたと思います。

でも、本当はどの指にでも良いと思うんですよねぇ。こちらは注文を受けて作っているだけなので、もしかしたら全然違う指に着けているかも知れませんし。
まぁ、最近ではファッション性に富んだ婚約指輪も多いですし、そういった枠にハマらない着け方も多いのかも知れませんよ(^^)