「 指輪物語 」一覧

指輪物語に登場するの「ひとつの指輪」もリスペクトして作っています。

18金の手入れはどうするの?

指輪物語ってご存知ですか?実は映画の「ロード・オブ・ザ・リング」なんですけど、この映画に登場する指輪を作りたくて作りたくて作っています。結局ある程度のデザインは簡単だから分かるんですけど、実際のサイズやディテールは分からないので何度も映画を見たりネットを調べたりするんです。簡単にいうと正解が分からないんです。。。

イメージ的には6ミリ幅の2.5ミリの厚みで製作しています。微妙に修正を加えながらなので完成まで時間かかります。価格もなかなかしますしね。
でも、この指輪のデザインが気に入っていて売れる度にお客さんに、

「時間がかかってもいいので、良い指輪作ってください。」

って言われるんですよね。緊張しますね。。。この指輪は映画に登場する指輪としては一番有名なんです。しかもお客さんの一番こだわりが強くて「指輪に入れる刻印」も希望が多いんです。
普通は指輪の内側に刻印を入れるんですが映画の指輪は指輪の表側に刻印が浮かび上がってくるんです。それが理由なのか指輪の表側に入れて欲しいという希望が多いです。

まぁ、どちらも問題ないんですけど文字の形であったりメッセージであったりと様々な要望があります。それを聞いていると「ロード・オブ・ザ・リング」が大好きな人がほとんどですね。

文字は映画に登場する「エルフ文字」であったり冥王サウロンが使う「フェアノール文字」で入れて欲しいと言われることもあります。これに関しても有料ではありながらインターネットで調べたりしてレーザー刻印機を駆使して刻印を入れたりしています。

かなりこだわりが強いので大変なんですけど、出来上がってお届けしてからの喜びのメールがあるので、それだけで気が楽になります。
実はこの指輪はまだ自分では着けていない指輪なので、今度作りたいなぁと思っています(^^)