「 結婚指輪 」一覧

エタニティリングがベストな婚約指輪であり、結婚指輪である。

エタニティリングがベストな婚約指輪であり、結婚指輪である。

と、どこかで聞きました。本当なのかなとちょっと考えました。まぁ、結論から言えばエタニティリングのデザインにもよると思いますが考えようによってはベストではありますね。

エタニティリングは全集ダイヤモンドで留められているので、サイズ直しに困るとか普段使いにどうなのかとか思いますが、基本的に綺麗ですし常に輝いているという点では良いと思います。
特にダイヤモンドが半周のハーフエタニティリングに関しては普段使いに問題ありませんし、サイズ直しも問題ありません。特に良いのが価格も抑える事が出来るという事ですね。

女性に関しては、エタニティリングは婚約指輪としても良いですし、もし婚約指輪を別に用意していても結婚指輪として重ね着けすると豪華さマックスになります。重ね着けはプロの仕業かというほど良い感じになりますしね。
そう考えると婚約指輪としても結婚指輪としてベストかも知れません。

そうはいってもデメリットはないのかと言えばないとは言い切れませんよね。エタニティリングは見て分かる通りダイヤモンドがいっぱい留まっています。だから、ダイヤモンドが外れたりするという事ですかね。
ダイヤモンドは爪で留まっていますが、その爪も金属疲労で折れたり外れたりします。そうなるとダイヤモンドは落ちたりしますからそういった所がデメリットですね。

うちは長年エタニティリングを扱っていますが、そういった事に出来るだけ対応しています。実際に形が歪になったりダイヤモンドが外れたりしていても、9割作り直しでも対応しています。
そういった物を預かって修理すると完全に新品に生まれ変わります。よくここまで使ってくれたなぁと感動してしまいます。

修理代金もほとんど材料費だけにして出来るだけ負担がかからないようにしています。というのも、修理代が高いから修理できずにお蔵入りなんて悲しいですし誰の得にもならないですから、修理代金を抑えてでも使って欲しいと思っているからです。
うちで作った商品に限らず他で作った商品も修理していますからね。

石外れなどでちょっと心配になってしまうエタニティリングもアフターサービスを重視する事で安心して購入して欲しいと思ってますよ(^^)

浪速で働く宝石屋が運営する婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のインターネットで製造販売をしているお店「ブリリアントジュエリー」

甲丸リングの作り方なら甲丸屋

甲丸リングの作り方なら甲丸屋

たまに甲丸リングをどうやって作ってるんですか?って聞かれたりするんですが、それはもう甲丸屋を見てくださいって言うしかないなって感じで伝えています。

甲丸リングの作り方

メチャクチャ長いんですがこれは甲丸屋のトップページを切り取った画像です。本当は、

結婚指輪(マリッジリング)にも使われる甲丸リングだけを扱うお店です。宝石職人が心を込めて製作しています。

を見てもらったら良いんですけどね。でも、これって職人さんによって作り方が全然違ったりして面白いんですよね。うちはこうやって作ったりしています。最近ではこういった作り方も減っているんですが、作れる人にとってはこの方が早くて楽なんですって。
まぁ、こんな指輪作ってるだけの職人さんも儲からないんで他の物も作っているんですけど、こんな写真だけでも喜んで貰えるなんて不思議ですね(^^)

結婚指輪として選ばれる指輪の定番なんですけど、シンプルという事が1番なのかも知れませんね(^^)


ゼクシィは婚約指輪や結婚指輪を購入する時に役立つのか?

ゼクシィは婚約指輪や結婚指輪を購入する時に役立つのか?

結婚はしていますがたまに購入しています。色々と勉強になりますからね。で、読みながら思うのが「結婚情報誌としてはこれが1番やな。」という事。

結婚する時の手順、結婚式場、そしてブライダルジュエリーの全てが載っていますからね。ただ、指輪に関して言えば仕方ないとはいえ、ほとんど代わり映えしないって事ですかね。毎月毎月新作が出る訳ではないですし順番を変えたり、載せ方を変えたりするしかないですよね。

そうは言っても別に変な指輪を載せている訳じゃなくてそのお店のイチオシを載せている訳ですからお買い得なんじゃないかと思うんです。こうやって見るとうちもたまにはセール的な事をやった方が良いかなぁと思いますね。

他にも結婚情報誌は色々あるんですが、ボクが見る限りゼクシィがやっぱり1番かなと思います(^^)


カルティエの婚約指輪も良いと思うな。

カルティエの婚約指輪も良いと思うな。

いつも色んなブランドジュエリーを実際に見てきたり、インターネットで見るようにしているんですが、ボクはティファニーよりはカルティエの方が好みなのです。というのは、ティファニーは男が見る分にはアッサリとしすぎていて、その点ではカルティエの方がボリューミーなデザインが多く見ていて楽しいからです(^^)

今日はその中でもプロが見て良いなと思われる指輪を紹介したいので書きました。

基本的にはシンプルなんですけど、ホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールドの3色の地金にダイヤモンドを留めている比較的ゴージャスなモデルです。
デザイン的にも太い4本の爪がしっかりとダイヤモンドを留めているので視覚的にも安心できますよね。

それとリング裏側を見てみると3色それぞれの地金が1本化されていて地金同士がしっかりくっついていますよね。これは色は違えど基本は18金なので同じ温度で溶けるからくっつくんです。仮にプラチナとそれぞれの色のゴールドをくっつけようと思うとプラチナの溶ける温度は18金より高いので先に18金が溶けてしまうんですよね。

表側に目を向けると3色の地金それぞれが別々に処理されていて、その処理も綺麗にしてあります。
横から見るとダイヤモンドの部分も取って付けたように見えますがしっかりと爪を立ててあるので非常に安心できますね。

同じような物が出来るのかと職人さんに聞いてみると、

「出来る。昔からそういうのあったもん。でも、地金をプラチナと18金やったけどな。」

と言ってました。プラチナと18金の処理は出来るのか聞いたところ、

「そりゃ当たり前やん。企業秘密やけどな。まぁ、職人やったらほとんど知ってるんちゃうか。」

と。確かに記憶を思い返すとそういった指輪もネックレスもあったように思います。母が着けていたような。。。もう地金として溶かして使ったとか言ってましたけどね(笑)

でもまぁ、カルティエのトリニティシリーズはデザイン性や造り的にも凄い。プロが見ても良いなぁと思います。もちろん、ダイヤモンドの品質は教えてくれないと思いますけど、良い物を使っている事は間違いありません。ボクがルーペ持っていって見たら確実に怪しいし、お店から放り出されると思うのであくまで目視ですけどね(^^;)

プロが見て良い物だけど、素人さんが見て良い物とは限らないんですが、それだとプロの出る幕がありませんからそういった物をたまに紹介したいですね(^^)


婚約指輪のブランドで安い所は?

婚約指輪のブランドで安い所は?

最近では今までと違ってプラチナや18金以外の地金でも婚約指輪を作っていますよね。特に地金がメインの結婚指輪も他の地金が増えています。
そうすると、価格も下がったりしていて凄い安いなぁと感じる事も多くなりました。ボクは貴金属屋なのでプラチナやゴールドがメインでチタンなどの他の地金の事はあまり分かりませんけど、メンテナンスはどうしてるんやろう・・・

さて、話を戻してブランドで安い所ってどこなんでしょう。安いって部類がどれくらいなのか分からないんですが、日本で最も有名な結婚雑誌「ゼクシィ」で紹介されていたので見てみましょう。

~10万円未満の婚約指輪一覧ページです。~10万円未満の婚約指輪をブランド横断で検索できます。エンゲージリングをお探しの方へ、ゼクシィなら婚約指輪(エンゲージリング)の取り扱い店の情報が満載です。

一応、婚約指輪だと安めと思われる10万円以下の婚約指輪としました。それによるとガラOKACHIMACHIさんをはじめ、ガーデンさんなどが掲載されていました。

価格的にはだいたい¥99,800-くらいが多い感じですね。もっと安い値段になると6万円から7万円という感じでした。どれもプラチナやゴールドとダイヤモンドを使った商品ですから、うちもそうですがそれくらいが限界価格なんじゃないかと思うんですよねぇ。

まぁ、ダイヤモンドの大きさこそあれ限界はどこも同じだと思います。うちも10万円の婚約指輪はありますし、

浪速で働く宝石屋が運営する婚約指輪(エンゲージリング)、結婚指輪(マリッジリング)のインターネットで製造販売をしているお店「ブリリアントジュエリー」

5万円のものと、6万8千円の物があるくらいですね。

そう、これが限界くらいなんですが、それはあくまでプラチナやゴールドとダイヤモンドの組み合わせです。他のブランドだとどうなんだろうと思いますが他のページを見ても同じようなものでした。他の素材だとどうかと次は楽天市場を見る事にしましょう。

あまりなかったりするんですけど、5万円以下もチラホラありますね。ただ、デザインが婚約指輪とは違うような気がします。
次はプロポーズリングとして検索すると一気に安くなりますよ。

これだと1万円程度であったりしますし、実際にうちもプロポーズリングを出品しています。ただ、プラチナやゴールドにダイヤモンドという組み合わせではない事が多いですね。

そう考えると安さも限界があると思いますし、他の地金や石の組み合わせも考えないといけませんよねぇ。


婚約指輪と結婚指輪はセットで購入していいの?

婚約指輪と結婚指輪はセットで購入していいの?

良いんじゃないですか?婚約指輪が先で結婚指輪が後って訳でもないですし、その逆でも良いですしね。うちは結婚指輪が先でしたし。
もちろんタイトルのようにセットでも良いわけですよね。

関西の方だとセットだと安くなるやろ?と言われそうですし。実際うちはセット割引しようかと思っていますね(^^)
まぁ、安さを求めるならうちの楽天市場店のブライダルリングセットを検討する方が良いですし、ちゃんとしたジュエリーであればブリリアントジュエリーのブライダルリングセットを検討してもらえれば良いと思います。

セットだからって何か手を抜くって訳でもありませんからね(^^)
実際に楽天市場店のブライダルリングセットは購入される方が多いですし、一気に用意できるからと評判も良いですよ(^^)

婚約指輪や結婚指輪を購入する時に決まり事なんてありませんし、どれが初めに購入する物かといった決まりもありません。一人で選んでも二人で選んでも良いですし、予算も決まったものはありませんから、自由に疑問をぶつけて解決していくのが良いと思いますよ(^^)


婚約指輪と結婚指輪の違ってなに?

婚約指輪と結婚指輪の違ってなに?

ボクは仕事なので婚約指輪と結婚指輪が違う物って分かっているつもりなんですが、意外と分からないという方も多いんですよね。正直なところ正確な違いは?と聞かれたら分からないかも知れません・・・

単純に、

  • 婚約指輪は婚約の証として贈る。
  • 結婚指輪は結婚の記念に交換する。

といったくらいでしょうかね。今は婚約と結婚の違いもなかなか曖昧になってますから余計に分からないのかも知れません。ちなみにボクも婚約はせずいきなり結婚でした。ただ、婚約指輪は15年ほどたってから贈りましたが、これは本職だから出来た事で、普通はあまりないものと思います。送った指輪は商品になってます(^^;)

ダイヤモンドの隣に小さなメレダイヤモンドを留めた、シンプルで一般的な指輪ですが、この指輪には特別な思い入れがあります。店長であるボクは宝石業界にいたのでジュエリーが身の回りにあり過ぎ、特に思い入れもな…

最近では婚約や結納という儀式も都市部では少なくなっていますから特に婚約指輪を贈るという事も減ってきているのは事実ですよね。うちは婚約指輪やブライダルジュエリーを作っているので少し寂しいですね・・・

そして、結婚指輪ですがこれはずっと着けるものです。日本でも結構古くから一般的です。結婚の記念に交換するものですから、刻印も女性の結婚指輪は新郎から新婦。男性の結婚指輪は新婦から新郎。というようになっています。まぁ、一般的にという事なので決まったものではありません。

という訳で大まかに婚約指輪と結婚指輪の違いは上記のような違いと考えても良いと思います。余談ですがエタニティリングのように婚約指輪と結婚指輪を兼用する場合もあります。これについては別の日に書こうかと思います。

これでボクももし聞かれた時にしっかり答える事が出来ます(^^)


どうして人が着けている指輪は魅力的に見えるのか?

どうして人が着けている指輪は魅力的に見えるのか?

これね、ボクも不思議なんです。うちではボクが着けている指輪がなぜかよく売れます。毎日という訳ではないですがチョコチョコ売れます。
だから、聞くんです。「どうしてこの指輪を選んだのですか?」と。

そうすると、答えは「デザインが良かったから。」「他の指輪と似ていなかったから。」など色々あるんです。一番面白かった答えが、

「一番格好良かったから。」

というものでした。単純にデザインだったんでしょう。というふうに納得しています。デザインに関してはそう深く考えた事もないですが、こんなにも多くの人にそう思われるデザインになるとは思っても見ませんでした。嬉しいけど(^^)

もう少し狙ってデザインした指輪ならもっと嬉しいでしょうけど、いまいちピンとこないのが残念ですね(^^;)
ただ、本当に良いものを作っているので、それについては自信作です(^^)


指輪物語に登場するの「ひとつの指輪」もリスペクトして作っています。

18金の手入れはどうするの?

指輪物語ってご存知ですか?実は映画の「ロード・オブ・ザ・リング」なんですけど、この映画に登場する指輪を作りたくて作りたくて作っています。結局ある程度のデザインは簡単だから分かるんですけど、実際のサイズやディテールは分からないので何度も映画を見たりネットを調べたりするんです。簡単にいうと正解が分からないんです。。。

イメージ的には6ミリ幅の2.5ミリの厚みで製作しています。微妙に修正を加えながらなので完成まで時間かかります。価格もなかなかしますしね。
でも、この指輪のデザインが気に入っていて売れる度にお客さんに、

「時間がかかってもいいので、良い指輪作ってください。」

って言われるんですよね。緊張しますね。。。この指輪は映画に登場する指輪としては一番有名なんです。しかもお客さんの一番こだわりが強くて「指輪に入れる刻印」も希望が多いんです。
普通は指輪の内側に刻印を入れるんですが映画の指輪は指輪の表側に刻印が浮かび上がってくるんです。それが理由なのか指輪の表側に入れて欲しいという希望が多いです。

まぁ、どちらも問題ないんですけど文字の形であったりメッセージであったりと様々な要望があります。それを聞いていると「ロード・オブ・ザ・リング」が大好きな人がほとんどですね。

文字は映画に登場する「エルフ文字」であったり冥王サウロンが使う「フェアノール文字」で入れて欲しいと言われることもあります。これに関しても有料ではありながらインターネットで調べたりしてレーザー刻印機を駆使して刻印を入れたりしています。

かなりこだわりが強いので大変なんですけど、出来上がってお届けしてからの喜びのメールがあるので、それだけで気が楽になります。
実はこの指輪はまだ自分では着けていない指輪なので、今度作りたいなぁと思っています(^^)


自分で着けている指輪たち:その4

自分で着けている指輪たち

先日より自分で着けている指輪の商品説明を書いているんですが、今回は最近登場した指輪です。

一度リセットして作り直した指輪です。説明はページを見てもらった方が早いんですけど今しばらく着けているんです。なかなかいい感じ(^^)

ただ、使っているとどこかにぶつけそうになるのがたまに傷なんです。ちょっと高さがある指輪を身に着ける習慣がなかったからというのが理由ですが、ちょっと気になりますねぇ。普段からダイヤモンドの指輪を着けているとか大ぶりの指輪を着けていれば問題なさそうですけどね(^^)

それでも人に合うとチラチラっと見られたり、「それ、なんの指輪ですか?」って聞かれます。なかなか注目度が高いです。まだ売れていませんけど注文がくれば良いなぁと思ってます(^^)


結婚指輪のラインナップが充実!

結婚指輪の単品写真も撮りました。

うちは婚約指輪がメインなんですが結婚指輪も意外と力を入れています。先日ペアリングもラインナップとして揃えたんですが、最近ではペアではなくてバラバラのデザインで選ぶ方も多いんです。だから単品ずつで選べるようにしたかったんですよね。

そんな感じで選べるようにすると「何にしようかなぁ・・・これかなぁ・・・あれかなぁ・・・」とか2人で選んだり、1人でも選んだりして楽しいじゃないですか。ネットショップでも選べる楽しさを感じて欲しいんですよね。

ボクもシンプルに買い物が出来る方が好きなんですが、種類は多い方が良いと思うんですよね。売る方としてはシンプルなラインナップにして選んでもらいたいんですが、そうはいきませんよね(^^;)

買い物は買う前が一番楽しいと思うんです。結局購入した物は「買って良かった」と思う事がほとんどだと思うんですけど、その前段階として色々物色している時の方が楽しいんじゃないかな(^^)

まぁ、選べる楽しさと言っても今回新たに登場したのは11種類程度なんですけど、それぞれカスタマイズも可能ですし夢が広がります。うちはラインナップがそう多い方ではないと思うんですけどそれでもそういった事を考えて運営していきたいですし、気軽に問い合わせをして欲しいと考えています(^^)


婚約指輪と結婚指輪が3本セットのブライダルリングセットが正式に登場!

婚約指輪と結婚指輪が3本セットのブライダルリングセットが正式に登場!

ブリリアントジュエリーでは婚約指輪(エンゲージリング)や結婚指輪(マリッジリング)を用意していてます。
ただ問題が一つあって、プロポーズが成功して結婚する時に、今度は用意している結婚指輪(マリッジリング)も購入して頂いています。

それとは別に今度は婚約指輪(エンゲージリング)を検討している方から、

「結婚は既にしているんですけど、夫婦として形だけでも指輪を作りたいんです。婚約指輪(エンゲージリング)だけじゃなくて、結婚指輪(マリッジリング)も一緒に注文出来ませんか?」

なるほどと思いました。それでは、普通に婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)(マリッジリング)・ペアリングを別々で注文すれば良いじゃなかとも思ったんですが、自分で婚約指輪(エンゲージリング)を探してから次に結婚指輪(マリッジリング)・ペアリングを探してみました。

そうすると、とんでもなくめんどくさい。こんな面倒な事やってられないというくらい面倒。

「何が何か全然分からん!これなら誰も注文しない。一緒に注文できるようにしよう。」

という訳で、婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング)を一緒に注文できるページを作りました。中身は各商品ページ内容と同じです。

婚約指輪(エンゲージリング)のデザインはそれぞれ違いますが、ダイヤモンドの品質も実際の見た目を重視した非常に綺麗な物を使っていて、グレードの固定は出来ませんが概ねG,Hカラー、SI2,I1、Good,Very Goodといったグレードの組み合わせとなっています。

そして、結婚指輪(マリッジリング)に関してはシンプルな指輪である「甲丸リング」と「平打リング」です。
1本1本それぞれ「甲丸リング」と「平打リング」を注文できるようにしています。もちろんリングサイズも同様に注文出来ます。

どの指輪も宝石屋として長く愛せるジュエリーとして手掛けたいという思いも強く、製作に携わる職人さんも全て本物のジュエリーを作る宝石職人です。婚約指輪(エンゲージリング)の製造工程結婚指輪(マリッジリング)の製造工程のページを見てもらえれば分かりますが、凄い仕事をしている事が分かると思います。

ブライダルジュエリーとしては最高の指輪だと思いますし、こちらもそう思いながら製作しています。
一生の宝物になるはずです。ちなみに付属品は下記の一式になります。

  • 婚約指輪(エンゲージリング)
  • 結婚指輪(マリッジリング)(ペアリング)2本
  • それぞれのリングケース(婚約指輪(エンゲージリング)用ケース・結婚指輪(マリッジリング)用ペアリングケース)
  • 宝石磨き布
  • ラッピング手提げ袋
  • メッセージカード

となっています。もちろん送料無料でお届けしています。

結婚式の準備や新婚生活もこれだけでバッチリそろいますし、写真のように3本並べて見るとすっごいキレイです。

価格的には結構な価格に感じるかも知れませんが、本来なら18号以上では価格が上がってしまう結婚指輪(マリッジリング)も18号以下と同価格にしているので価格的にも総合的にはお得になります。

本物のジュエリーを扱う宝石屋だからこそ出来る品質で、最高に力を入れて作っているので、婚約指輪(エンゲージリング)を検討している方や、結婚指輪(マリッジリング)やペアリングとして検討している方であれば、一気に揃うブライダルリング最高のラインナップとして絶対のオススメ品です!

商品一覧です。まだ9点しかありませんが、順に増やしていくつもりですし、結婚指輪のバリエーションも増やす予定なんですよ(^^)


「自分で着けている指輪たち」の商品紹介:その2

自分で着けている指輪たち

この前から書いている「自分で着けている指輪たち」の商品紹介:その2になります。急に始まった感じだけど「その2」です。その1はこちら。

次に作ったのは結婚指輪を作ってから数年後、多分10年位経った後だったと思います。ボクはiPhoneを使っていてパソコンはまだMacではなかったので、何か良いのはないかなぁと考えながらいたんですがその頃、MacBook Airというノートパソコンがありデザインだけで欲しくなった訳です。毎日毎日ホームページを見続けました。そんなので買える訳ないんですがずっと見ていました。

と、何の気なしにこんな感じのデザインだけで欲しくなる指輪作れれば良いなぁと思ったんです。で、MacBook Airの特徴である「薄さ」を重視した指輪を作ってみようと思い早速デザインに取り掛かりました。今まで地金をしっかり使って厚みを出したゴッツイ指輪ばっかり作っていたので、今度は反対にどれだけ薄く出来るか試してみたいなぁと考えたんです。

それを実現して作った指輪がこれでした。

鏡面仕上げだったものをMacBook Airの処理に似せてつや消し仕上げにした訳ですが、強度の面でも貢献してくれたしMacBook Airをイメージしましたと説明すると何となく分かってもらえるので、まさにイメージ通り出来ました。

見た目も格好良いんだけど、実際に着けてみると見た目の薄さはあまり分からないといった感じなんです。。。格好良いんだけど。。。


自分で着けている指輪たち

自分で着けている指輪たち

結婚指輪以外に自腹で使っている指輪が写真の4本。右上はこの前出来てきた新型!

自分が欲しくなる指輪を作れるという事がこの仕事の醍醐味かも知れません。

自分が着けているとなぜだかその指輪を欲しがる人がいるという自体に遭遇していて今まで数本売ってます。

理由はいまいち分からないけど、人が着けていると良いなぁと思うのかも。分からないでもないですけどね。

今回新しく作った右上の指輪は普通に着けていても目立つから反応が楽しみです(^^)


婚約指輪と結婚指輪のブライダルリング3本セットの販売が好評な理由

婚約指輪と結婚指輪のブライダルリング3本セットの販売が好評な理由

しばらく前から楽天市場店で販売しているブライダルリング3本セットですが、順調に売れています。シルバー製品ですが婚約指輪と結婚指輪の3本で3万円という比較的買いやすい価格というのが良いのだと思います。実際自分で見ても魅力的な商品と価格帯ですからね(^^)

個人的には0.3カラットの大きさのブラダルリングセットより1カラットのブライダルリングセットの方が雰囲気的に良いと思いますし、本物のダイヤモンドとは違うもののかなり満足できるボリュームなんですよね。
メッセージカードと磨き布と手提げ袋といった付属品も付きますし、到着後に納品書を抜けばそのままプレゼントできるというおまけ付き!我ながらよく出来たセットやなぁと思う訳です。

贈る側も贈られる側も満足度がかなり高い商品ですし、現在楽天市場店では1番売れています。婚約指輪としての人気のデザインはティファニータイプが1番人気です。写真のデザインは最近登場しましたがシンプルなティファニータイプのデザインですし、ボリューミーなデザインなのでどんな指にも似合います(^^)

シルバーの婚約指輪+結婚指輪(ペアリング)の3点セットが3万円で購入できます。ケース・ラッピング袋・メッセージカード付き。もちろん送料無料。。1万円 1カラット 婚約指輪 結婚指輪 ペアリング ティファニーセッティング 甲丸リング 平打ちリング 3本セット ブライダルジュエリー シルバー キュービックジルコニア ケース...

色んな要素があるとは思うんですが、普通にケースに入れて飾っているだけでも本物のダイヤモンドと間違うくらいの品質なので凄いお得感がある。ってのが販売好調の理由なのではと考えてます(^^)

楽天市場:極(きわみ)宝石職人直売所のプロポーズ用婚約指輪 >婚約指輪・結婚指輪のブライダルセット一覧。楽天市場は、セール商品や送料無料商品など取扱商品数が日本最大級のインターネット通販サイト

結婚指輪の単品写真も撮りました。

結婚指輪の単品写真も撮りました。

先日ペアリングの写真を撮りましたが、やっと楽天市場店にアップが終わりました。といってもシルバーで製作しているペアリングなんです。

このペアリングはシルバーで2万円で販売しています。初めは2種類だったんですが今は全部で10種類となりました。あと数種類増えます。もちろんプラチナでも販売するのです。それは一本あたりの単価が結構するのですがプラチナの商品がボクの本業ですからしっかりと用意したいと思っています。

もともとペアリングで2本のみの写真を撮っていましたが、単品売りもするのでその写真も撮ってまた商品をアップしていきます。ブリリアントジュエリー本店に関しても順にアップしていきます。


ブライダルリング3本セット続報

ブライダルリング3本セット続報

この前登場させた婚約指輪と結婚指輪の3本セットのブライダルリングセットだけど、他の指輪も使いたいなと思った訳です。

そんな訳で昔販売していた結婚指輪の写真を引っ張り出してみました。

職人さんと話をしていたら、これならいつでも作れる。という事でした。職人さんを含め色々な人と話すとアイディアが出てきたり思いもよらない展開になったりと面白い。

写真はどうにもならないくらい汚いので撮り直ししないといけないし、ペアにするにはもう1本ずつ作らないといけないけど、原価を考えれば安いものだと思う。

連休中も常に頭は仕事モード。そういうと格好良く聞こえるけど、本音は「儲けたい」一心な訳です(笑)

必死に考えて出てこないアイディアを乾いた雑巾を絞るように絞り出して絞り出して、たった1滴が凄いアイディアだったり馬鹿なアイディアだったりするけど、そういった体験が経験と最後のカンに繋がると信じて仕事をしています。


婚約指輪と結婚指輪の3本をセット販売「ブライダルリング3本セット」を検討中。

婚約指輪と結婚指輪の3本をセット販売「ブライダルジュエリーセット」を検討中。

実は既に楽天市場店にてシルバーで作ったセットが販売しているのですが、ブリリアントジュエリー本店でも展開をする予定で進めています。今現在写真撮りの真っ最中なのです。

展開としてお問い合わせで「婚約指輪と結婚指輪を一緒に販売しているのはないですか?」って聞かれたから作ろうかと思った訳ですが、現時点ではシルバーでしか作ってなかったんですよね。だからブリリアントジュエリー本店ではちゃんと作ろうと思ったんです。そして、価格的にも一緒に販売するので少し割安にしないと、購入する側も「わざわざ購入する理由になりません」からこれも考えています。

問題はダイヤモンドの品質になるんですが、これについては最低限の品質から始めようかと思ってます。理想は最低限の品質と最高の品質の2種類で展開したいですね。価格的にもキリの良い購入しやすい価格にもしたいと思ってます。ちなみに楽天市場店に関しては毎月数点づつですが注文があるので、シルバーでの展開も検討中です。ただ、これについては客層も違うという事でまだ考えがまとまってからと思っています。

どちらにしてもネットショップに訪れ、見ていて楽しくて分かりやすいお店にしていきたいですから色々と考えていかないといけませんね(^^)


根強い人気の甲丸屋と平打ち屋

甲丸屋と平打ち屋

うちは婚約指輪をメインとしたブリリアントジュエリーの他に、結婚指輪をメインとした甲丸屋平打ち屋というネットショップを運営しています。

アクセスも多くはないし、多くは売れていないんですがコンスタントに売れ続けているんです。あまり更新作業もしていないんですが嬉しい限りです。ゴールドやピンクゴールドも扱っているので秋口になると段々と売れ始めてきます。

甲丸リングも平打ちリングもシンプル極まりないほどシンプルな指輪ですし、結婚指輪という使い方の他にペアリングという使われ方もされているようです。

実はシルバーも扱った事がありましたが、全く引っかからず甲丸屋も平打ち屋のお客さんが求めている価格帯と地金ではないという事に気づいて扱わないようになりました。

どちらのデザインも飽きないしずっと着けていても違和感がない指輪ですからね(^^)

ボクは仕事柄身に着けるという事はあまりありませんが、コレクションという事で甲丸リングも平打ちリングも持っています。約得ですね(^^)

最終的にはシンプルなものが勝利するというボクのポリシーに基づいて製作している指輪ですよ(^^)

甲丸屋

平打ち屋


ここまで高級で豪華な婚約指輪はなかなか作れない。。。作りました!

ここまで高級で豪華な指輪はなかなか作れない。。。作りました!

遂に作りました。先日ゴージャスな指輪を作っていきたいと考えていた時から作り始めた指輪です。

単純に「いかつい」だけと言われましたけど、そんな単純な指輪ではありませんよ。

埋め込まれたダイヤは「ダイヤモンドの石畳」のように留められていますし、「キラキラ」「ギラギラ」だけではなくて「品」がありますから(^^)

価格は100万円ですが、この指輪を作るためにどれだけの職人さんの仕事や手が込んでいるのかという価値をどれだけ感じる事が出来るかが分かれ目ですね。個人的にサンプルを作りましたが、誰が付けても格好いいです(^^)

  • ここまで高級で豪華な指輪はなかなか作れない。。。作りました!


甲丸屋をレスポンシブ対応にしたら管理が楽になりました(^^)

甲丸屋をレスポンシブ対応にしたら管理が楽になりました(^^)

甲丸屋はパソコンサイトとスマホサイトが別で運営していたんですが、やっと合体させて運営管理が一元管理になりました。
特に大きな事はしていないんですが、検索順位は多少変わるかも知れません。知らんけど(^^)

次は兄弟サイトと言える平打ち屋に取り掛かります。

結婚指輪(マリッジリング)にも使われる甲丸リングだけを扱うお店です。宝石職人が心を込めて製作しています。

シルバーで製作した婚約指輪と結婚指輪のセット。そして、結婚指輪(ペアリング)の販売を開始しています。

シルバーの婚約指輪と結婚指輪のセット販売

この前の日記で書いた件で、しばらく悩んだんですが販売する事にしました。やっぱり欲しい人が多いみたいです。実はこのセットは本店ではほとんど見向きもされません。楽天市場店とヤフー店での問い合わせが多いんです。

そのくせ、楽天ではまだシルバーのペアリングは間に合っていないんですけどね(^^;)

実は客層が随分違うのです

ショッピングモールで展開する楽天とヤフーは、とにかく安さを求める人が多いんです。だから1万円の婚約指輪の販売が凄く多いです。対して本店はインターネット上ではあるけどショッピングモールには入っていない路面店のような形になっているので、なかなか見付けられないけどこだわる人に好かれる事が多いです。単価も段違いです。

というように、同じ店構えでも客層がかなり違うので競合する事があまりありません。

さて本題

そんな訳でシルバーで製作した婚約指輪と結婚指輪のセット。それから結婚指輪(ペアリング)の販売を開始しました。

まずは、婚約指輪と結婚指輪のセッ

そして、結婚指輪(ペアリング)の販売ページ

という感じですね。結構楽しく作れて良かったです。注文がくると面白いなぁと思いながらゆっくり待ちます。それよりもヤフーと楽天に出すようにしないといけないですね(^^;)


婚約指輪と結婚指輪のセット販売を検討

婚約指輪と結婚指輪のセット販売

セットの販売はアリなのかどうか

婚約指輪と結婚指輪の3本をセットで販売するといった試みを考えています。

これに関しては今さらどこのお店でもやっている事なんですけど、それを今販売しているシルバーのプロポーズリングでも展開したいなって思ってるんです。

シルバーのリングで展開

実はシルバーで1本1万円の指輪を作って2本で結婚指輪とかペアリングとして販売する予定があります。これもよくある事なんですけど、プロポーズリングと組み合わせて展開している所はそんな見ないような気がします。

プラチナの指輪ではお得感を出したい

もちろん、通常のプラチナの指輪の組み合わせも考えていますし、プラチナに関しては価格的にも少しお得にしたいとも思ってます。

やっぱりプラチナはどうしても高価ですからね(^^)

今年からしばらくはちゃんとしたジュエリーを

去年はちゃんとしたジュエリー以外の展開が多かったし、今年は宝石屋としてしっかりジュエリーでの展開をしていきたいと考えているんです(^^;)

やっぱりジュエリーって面白いし、ボクは指輪が好きなんで面白いデザインの指輪があればまた作りたいなぁと思ってます(^^)


購入して頂いた婚約指輪や結婚指輪の新品仕上げ依頼時に、実はリングケースまで新品に交換しています

購入して頂いた婚約指輪や結婚指輪の新品仕上げ依頼時に、実はケースまで新品に交換しています

もう10年以上になります

ネットショップを作って10年ほど経つけど、婚約指輪や結婚指輪を始めて購入してもらって、もうそんなに経つのかぁと思う事があります。感無量ですね。
年々お客さんが増えてきて、購入してもらった指輪の新品仕上げを頼まれる件数も増えてきたって事も実感しています。

写真は去年購入してくれたお客さんで、たった1年でもこんなに汚れてしまう。そんな訳で年に1回の新品仕上げを推奨していて、ちょうど1年経ったタイミングでの依頼。
写真を撮った時のタイミングや角度が違うので多少は違うけど、綺麗になったのは分かると思います。刻印なども消えかかっていれば当然ながら入れ直してます。

実はもう1つ変わっている物があります

そして実はもう1つ変わった事があって、それはケースも新品に交換しているんです。

これはわざわざお客さんには言ってなかったけど、ケースも年数が経つと黄ばんできたり汚れてしまったりするので、ボクにはそれが許せない(笑)
だから、新品仕上げをした後は必ず新品のケースに入れ直して届けてる。その方がお客さんも気づけば嬉しいし、ボクとしても「一仕事終えたな。」という気分にもなります(^^)

お客さんの気持ちもあるけど、ボクの精神安定にも繋がる仕事です(笑)

料金について

料金は初めの1回目はどんなに時間が経過しようが無料で、ケース交換なんてもちろん無料。2回目からは1本あたり3千円だけど結婚指輪は2本なので、それは5千円でお願いしてる。送料も貰ってないけど、この仕上げは繋がり重視って事で当たり前と言えば当たり前ですよね。指輪高いのにって思いますし。

1年に1回でも話が聞ければ嬉しいし、大事に使ってくれてるなぁってまた嬉しくなりますよ(^^)


婚約指輪や結婚指輪などブライダルジュエリーの急ぎの製作について

婚約指輪や結婚指輪などブライダルジュエリーの急ぎの製作について

年末になると必ずある大急ぎ要件

毎年クリスマスと年末になると必ずある出来事でボクが非常に頭を悩ます事があります。それが急ぎの製作。

「納期について」のページで、ブリリアントジュエリーでは急ぎ対応も行っていると書きましたが、補足も書いておきたいと思います。

宝飾品って宝石職人さんが毎日魂を込めて作っているイメージがあるでしょ?確かにそうなんですが、毎日毎日ガチガチに集中して作りまくっているかというと必ずしもそうではなくて、数時間に一度休憩したりしながら作ってます。

人間ですから

それは集中力の持続時間の問題と目の問題があります。普通の人でも集中力が続く時間は限られているので宝石職人さんも同じなんですね。凄まじい集中力がずっと続いている訳はない。人間ですから。

もう1つの目の問題というのは、凄く細かい物を見続けながら仕事をしているので、目の体力も休ませながら作ってます。ボクの父親は数時間に一度目を休める為に休憩していたにも関わらず充血だらけでした。

だから、一気に集中して作っているんですけどそれでも限界があります。だから、ゆっくり確実に商品を作っています。だから製作も一度に1つ作る訳ではなく少しづつ少しづつ作っているんですね。

出来るだけ余裕を持ってください

だから、出来るだけ余裕を持って依頼して頂きたいのです。プロであっても急ぎの場合は間違いもしますし、思わぬ自体に陥る事だってあるんです。それでも急ぎの約束をしている訳ですから遅れる訳にもいかないので、必死な訳です。

そんな訳で出来ればゆっくりと落ち着いて作る環境を整えたいという事があります。だからといって急ぎに対応しないという訳ではないんですよ。

まぁ、「納期について」のページではあんな事を書いていたのにどっちやねん!と思われるとは思いますけど、そんな状況はお客さんにとってもボク達にとっても良くないのでなるべく改善しておきたいなぁと思って書きました(^^)

それでも対応しますよ

しかし、結納やプロポーズの日程をずらす訳にはいかないので、最悪の場合はサイズ直しや刻印変更は後日に対応したりしています。
ボクとしては喜んで貰えば、たとえ大忙しになったとしても嬉しいので気軽にお問い合わせをいただければと思います(^^)


2017年クリスマスに向けて

2017年クリスマスに向けて

まだ11月中盤ですが

もうすぐクリスマスです。と言いながら11月半ばなんですけど近くのショッピングモールに行くともうクリスマス一色です。

そう、クリスマスはどこのお店にとってもかき入れ時なのです。まぁ、バタバタする時がうちも多いです。

バタバタする理由

うちがバタバタする理由なんて決まってます。それは在庫を極力置かずに受注生産だからなんです。

受注生産という事は注文が入ってから作るって事です。しかも、1日や2日で出来るもんじゃないんです。だいたい20日から30日ほどかかるんです。。。

だから、クリスマスに向けて今からやっとかないと間に合わないんですよ!相当忙しくバタバタします。

婚約指輪は問題ない

ブリリアントジュエリーの婚約指輪に関しては、デザインやダイヤのグレードなどバラバラなので、ややこしくなる事もほとんどないのです。

問題は甲丸屋平打ち屋なんです。

リング幅やリングサイズが何故か近くて何が何だか分からなくなってきます。3ミリや、2ミリやリングサイズが12号、13号など。しかも、ペアリングになると同じように見えるし、最終的には甲丸と平打ちがどちらがどちらか分からなくなってくる・・・

おまけにギリギリで注文が来て、納期が数日後なんて・・・出来るかー!って思いながら、「大丈夫です。問題アリません。」なんて涼しい顔でメールを返信し、職人さんに電話で最高に急ぎの仕事をねじ込む心苦しさったらないですよ。。。

余裕を持ってご依頼ください

メールじゃ伝わらないかも知れませんけど、実は電話が飛び交いピリピリしてるんです。。。納期がクリスマス前日なんてザラだし、お客さんもボクも間違えたら一環の終わりです。

だから、受注伝票と商品をにらめっこしながら絶対に間違えないように家族総出でチェックしたり、発送した後も間違えたんじゃないかって嫌な汗かいたり、大間違えする夢見たり・・・

ギリギリになって思いたちプロポーズしようとする方の気持ちはよく分かります。でも、でも、少しだけで良いんで余裕を持って依頼してください。お願いします。お互い身体に悪いです。。。

本当の事を言えば、こんな事を毎年書いてるんですけど、あまり変わらないんです。それは分かってるんですけど、この日記は一種の心の声を吐き出す場所でもあるんです(^^;)

どんな依頼でも何でもござれと思いながらやってるんで、急ぎでも何でも待ってます(笑)


結婚指輪はプラチナが良いの?

結婚指輪はプラチナが良いの?

シルバーの結婚指輪

最近よく聞く事があります。それは、

指輪高いし興味ないからシルバーで十分やねん。

宝石屋のオッチャンとしては悲しい言葉なんです。。。しかし、シルバーではいけない理由があるんですよ。

それは、「シルバーは強度が全然ない」です。そうなんです。シルバーの地金としての強度はピッカース高度というのがあるんですが、K18はHv150から250、Pt950はHv60から130、シルバー925はHv50から65という硬さの違いがあります。

どの地金も合金なので、どれも純度の違いがありますから正式とは言えませんけど基本的にシルバーは柔らかいんです。

ゴールドやプラチナってイメージでは凄く硬そうなんですけど、実は鉄より柔らかいんですよね。だから、手すりを握っただけでヘコむ事があります。それくらい柔らかいんです。

硬さだけで考えるとゴールドが良いと思うんです。

しかし、硬さだけではないんです

ではゴールドがベストかというと、ゴールドの色目よりプラチナの方の色目が良いという方にはホワイトゴールドという物があります。

ゴールドもホワイトゴールドも良いんですけど、基本ゴールドは硬いだけで柔軟性に欠けるんです。サイズ直ししただけで割れてしまうくらい。。。結構苦労してて作り直しという場合も多いです。

それから、ホワイトゴールドはメッキをしているのでアレルギー体質の方には向いていません。先ほどのシルバーもメッキをしないと真っ黒に酸化してしまうのでアレルギーが出ますよね。

そう考えるとプラチナなのか?

じゃあ、地金はプラチナが一番なのかと聞かれれば、現時点ではベストです。と言ってしまいます。

地金としても硬いし柔軟性もあります。加工もしやすい地金で比重も高いので指輪としての重量感もありますし、結婚指輪としては最良の地金だと思います。

あと、シルバーと比べると新品仕上げをしても地金が溶けないので凄い綺麗になります。シルバーは熱で溶けてしまうのでイマイチ宝飾用の地金として向いていないんですよね。

本当は予算に応じてが一番です

さんざんプラチナがベストと言ってましたけど、実は予算に応じて購入しお金を貯めて次に進むのが一番と考えているんですよね。シルバーでも良いんです。ゴールドでもホワイトゴールドでも。

2人の価値観もあるし、贈る気持ちが一番と思うんですよね。

色々書きましたけど、参考程度までに考えれば良いと思います(^^)


結婚指輪のデザインはどれが売れ筋?

結婚指輪のデザインはどれが売れ筋?

婚約指輪ではなく結婚指輪

マリッジリングとも言いますが、結婚指輪のデザインってどういったデザインが良いのだと思いますか?最近では婚約指輪を購入せず結婚指輪だけを購入する方も多いようです。

実際ブリリアントジュエリーでも婚約指輪は用意しないので結婚指輪だけ作って欲しいといった要望が多くなってきました。

そこでデザインなんですが、結婚指輪はとてもシンプルなデザインの方がずっと着けていられるって事で、甲丸リング平打ちリングがほとんどです。

ほとんどがこの2種類

本当にビックリするくらいで95%です。

そこではデザインが同じだけで特徴的な事がないので、表面や裏面にダイヤモンドや誕生石を入れたり、刻印を入れたり、2人の好きなロゴを彫ったりしています。

シンプルで差別化出来ないデザインでも、アイディアだけでオリジナルの指輪が出来るという事です。打ち合わせは楽しいですし出来上がりもオリジナル感があって喜ばれます(^^)

そういった事を手伝う事が出来るのは凄く嬉しいし、出来る限り実現できるようにサポートしたいと思ってます(^^)

他のデザインはどうでしょう

それじゃあ、他のデザインではどんなのが売れ筋なんでしょうか?

ボク達夫婦の結婚指輪もたまにお問い合わせがありますけど、基本的には太めの指輪が多いですね。

映画「ロード・オブ・ザ・リング」に触発されて作った指輪なんですが、この指輪の問い合わせが結構あります。購入に至るまではいかなくても欲しいと思う指輪だそうです。確かにボクもシルバーで持ってます(^^;)

結局シンプルなデザイン

デザインに関してはずっと着ける事もあってシンプルなデザインが最終的には多いですねぇ。地金に関してはプラチナが圧倒的ですが甲丸屋平打ち屋だと18金のピンクゴールドなども冬になると売れ筋になってきますね。

個人的にもシンプルな方がずっと着けていて指と一体化出来ると思うので、デザインはシンプルに限ります(^^)


結婚指輪の新品仕上げ

結婚指輪の新品仕上げ

毎年綺麗にしています

そろそろ結婚記念日も近づいてきたので、毎年恒例の新品仕上げをしようかと思ってます。

実は結婚指輪も含めて装飾品の類は全く身に着けないので、指輪は綺麗なまま。

それでも、毎年新品仕上げをやっているのは、少しでも綺麗な状態で保ちたいという職権乱用というやつ。

もう15年以上経つので、奥さんにはもうそんな事しないで良いと言われながらも、そうしないと気持ち悪いので今年もやります(^^)

で、今週末は結婚記念日

大阪の今週末は結婚記念日なのにあいにくの雨らしいのです。そう言えば、結婚式当日も晴れてはいたが降りそうな微妙な天気だった。写真を見返してみると写真では快晴のように見えました。

いつもは結婚式を挙げたホテルでご飯を食べるけど、ここ数年はユニバーサル・スタジオに隣接するホテルのバイキングで食べる事になってるんです。

結婚式を挙げたホテルも近いと言えば近いので、まぁ良しとしてます(^^)

週末は雨という予報なので、バイキングも含めユニバーサル・スタジオに行くのをどうしようか検討中なのです。

晴れる事を祈ろう(^^)

ちなみにボクたちの結婚指輪はなかなか好評で販売してるんです

結婚指輪は実はものすごく簡単に考えたのに、作って欲しいという方が多いので製品化してます。

ダイヤモンドを留めてるんですが、他の宝石でも作っていて、ルビー・サファイア・アクアマリン・アレキサンドライト・エメラルドといった有名な宝石をオーダーで留めてるので、気軽に聞いてください(^^)

結婚指輪の新品仕上げ


婚約指輪を2本購入したお客様にビックリ

婚約指輪を2本購入したお客様

え??婚約指輪を2本ですか??

ある日、お問い合わせで指輪の購入を検討しているのですが・・・

と、メールがありました。もちろん、嬉しいお問い合わせですし、いつもの感じで返信をしたのですが・・・

「実は婚約指輪を2本購入したいんです。」

と凄い返信が返ってきたのです!

未だかつて経験した事のない依頼

婚約指輪を購入し、プロポーズが成功した後に結婚指輪を購入してくれる事はあっても、婚約指輪を2本なんて聞いた事がありませんでした。

一体、どういう事なのかと聞きたくなりますよね。不思議だったのでもちろん聞いてみました。

実は、彼女が2本とも気に入っちゃって・・・

という意外と簡単な理由だったんです。でも、その為に2本も必要なのかと思ったんですが、最終的には6本爪の方はフォーマルな場所で使用したい。地金の指輪の方は普段使い重視で重ね着けをして使用したいという事でした。

理由としておかしい訳ではないですが、不思議な気持ちは消えませんでした。まぁ、色々な人がいるなぁと考えました。それにそれでお二人が幸せなら嬉しいですしね(^^)

で、2本お届けしました

初めはビックリしましたけど、理由自体はいたって普通の理由でした。作った指輪は、アームデザインが新しいティファニーセッティングの婚約指輪ゴツくてスタイリッシュな婚約指輪です。お届け後は喜びの連絡を頂きました。

そして思ったのがよく2本共うちで買ってくれたなぁ。気に入ったデザインがあって良かったなぁって事でした。聞いてみると普通の爪留めの指輪はよく見るけど、デザイン性のある指輪はあまり見当たらなかったという事でした。

最近はあまり新作ないですけど、良いデザインを作ると時間が経っても良いデザインに感じるって事を実感しました。また新しいの作りたいですけど(^^;)

ずっとやってると本当に色々な方がいるなぁと思いましたねぇ(^^)