「 Apple 」一覧

MacBookをモチーフとした婚約指輪も作っています。

MacBookをモチーフとした婚約指輪も作っています。

昨日はロード・オブ・ザ・リングに登場する指輪をリスペクトした指輪のことを書きましたけど、今度はAppleのノートパソコン「MacBook」をモチーフとした指輪も作っているんです。

MacBookをモチーフとした婚約指輪も作っています。

ぱっと見はかなり強引なモチーフですけど、あくまでモチーフですからね。それをモチーフとしただけでどこからか見た時にその雰囲気を感じてもらえれば良いんですよ(^^)

購入してくれたお客さんはAppleの製品が大好きで指名買いでした。納品後のメールで大興奮していましたし凄く喜んでもらえました。もちろん、普通の婚約指輪としても良いですしずっと使える指輪ですよ(^^)


賛否両論らしい、アップル純正のワイヤレスキーボード

賛否両論らしい、アップル純正のワイヤレスキーボード

新しく購入したiMac。キーボードが新しくなって世間では賛否両論のキータッチらしい。

使い始めた頃は、「薄いし押しやすいなぁ。」と思っていたけど、最近思い返すとミスタイプが多くなり疲れやすくなっている気がしている。

なんと説明すれば良いのか分からないけど違和感がしている。
と言ってもこれも慣れの問題かなぁと思っているけどこの違和感は慣れる頃には治っているのかなぁ・・・

もっと日記を書いて慣れないと・・・と思いながら書いてます(^^;)

https://www.apple.com/jp/shop/product/MLA22J/A/magic-keyboard-日本語jis?fnode=56


自分で着けている指輪たち:その3

自分で着けている指輪たち

自分で着けている指輪たちって言っても正直な所をいうと毎日着けている訳ではないんです。何本かある指輪から気分に合わせて着ける程度で、実はここだけの話、シルバーサンプルを使ったりしています(内緒)もちろん、仕事の一環で(^^)

で、この指輪。iPhone5を参考にしてダイヤモンドカットをどうしても作りたかったんで何とかやりました。つや消し仕上げの部分と鏡面仕上げの部分を職人さんに説明して作ってもらいました。出来上がりは大興奮でいきなり自分用に一本作りましたよ(^^)

今の所、一番のお気に入りなんです。ほどよい重量感と気持ちいい着け心地。普通に手に触ってても良いんですよねぇ(^^)


「自分で着けている指輪たち」の商品紹介:その2

自分で着けている指輪たち

この前から書いている「自分で着けている指輪たち」の商品紹介:その2になります。急に始まった感じだけど「その2」です。その1はこちら。

次に作ったのは結婚指輪を作ってから数年後、多分10年位経った後だったと思います。ボクはiPhoneを使っていてパソコンはまだMacではなかったので、何か良いのはないかなぁと考えながらいたんですがその頃、MacBook Airというノートパソコンがありデザインだけで欲しくなった訳です。毎日毎日ホームページを見続けました。そんなので買える訳ないんですがずっと見ていました。

と、何の気なしにこんな感じのデザインだけで欲しくなる指輪作れれば良いなぁと思ったんです。で、MacBook Airの特徴である「薄さ」を重視した指輪を作ってみようと思い早速デザインに取り掛かりました。今まで地金をしっかり使って厚みを出したゴッツイ指輪ばっかり作っていたので、今度は反対にどれだけ薄く出来るか試してみたいなぁと考えたんです。

それを実現して作った指輪がこれでした。

鏡面仕上げだったものをMacBook Airの処理に似せてつや消し仕上げにした訳ですが、強度の面でも貢献してくれたしMacBook Airをイメージしましたと説明すると何となく分かってもらえるので、まさにイメージ通り出来ました。

見た目も格好良いんだけど、実際に着けてみると見た目の薄さはあまり分からないといった感じなんです。。。格好良いんだけど。。。


Appleのマジックマウスの買い増しをしました。

Appleのマジックマウスの買い増しをしました。

家族に譲ったiMac21.5のマウスは他社メーカーの物でした。というのは新しいiMacを購入した時には必要ないと思ってマウスは買わず、マジックトラックパッドをかったのです。しかし、電池の交換が面倒になってきたので、この度ボクがMagic Mouse 2に買い替えた為譲る事になりました。

iMacにはMagic Mouse。

で、購入したMagic Mouse 2は今までより軽くなった気もするけどあまり分かりません。ただ、充電がLightningケーブルで行いバッテリーも結構持つらしいので煩わしい電池交換作業がなくなるのは嬉しいですね。(^^)

それから、これが酷い話で話題にもなりましたが充電スタイルです。

Appleのマジックマウスの買い増しをしました。

バッテリーは98%残っていたものの充電してみたくてやってみました。

ダサい。非常にダサい。ダンゴムシを裏っ返してプラグ刺しました。って感じで見た目も酷いです。

これなら初代iMacの「ホッケーパック」マウスの方が1万倍良いと思います。こんなやっつけ仕事誰がやったんだよってぶん投げたくなるレベルですが、使い心地はまさにマジックなので仕方ないですね。。。


Appleワイヤレスキーボードを購入。

少し前にAppleワイヤレスキーボードとソックリな2千円程度のキーボードを買ったのですが、何故だかBluetoothがちょくちょく切れてしまって不具合があったので返品しました。

で、代わりのキーボードをどうしようかと思ってメルカリで、同じAppleのワイヤレスキーボードを探すと3千円程度であったので即購入してしまいました。
これで今までと違和感なく使えるしiPhoneとiPadとの相性も抜群です。恐らくこれで一件落着です(^^)


新しいキーボードを購入。

iPhoneやiPadを仕事で使う為に買ったキーボード。肝心の使い心地はこの前書いたからいいとして、アップル純正のキーボードと写真を撮ってみました。

手前が安い方で奥が純正です。

凄い似ているけど質感は全然違っていて純正の方が使っていて疲れない気がする。5〜6倍ほど価格が違うし素材も違うので当たり前といえば当たり前なのだ。

iPhoneとiPadでの言語の切り替えは簡単なんだけど、Androidのスマホだとちょっと面倒なのでiPhoneで使う事にしています。

あと、当たり前だけどiPhoneだと文字の予測変換された物を選ぶ時も画面をタッチするんですけど以外と面倒な事くらいです。

長文をiPhoneのフリック入力だけで入れるのは、今のスマホ世代は違うと思うけど、ボクには結構大変なのでキーボードの方が楽に感じます。

iPadでキーボードを使っているとノートパソコンで良いじゃないかと言われそうだけど。。。

流れについていくのが大変だと感じる世代になりました(^^)


iPhoneの買い替えでiPhoneSE2を心待ちにしています。

iPhoneの買い替えでiPhoneSE2を心待ちにしています。

奥さんのiPhone5cが限界に

まぁ、正確には限界という訳ではありませんが何だか不安定な動きが多く、先日は着信音がどれを選んでも雑音という訳が分からない事態に陥ったらしく、LINEで助けを求められました。再起動したらサッパリ直ったようです。

そうは言っても不安定な事には変わりなく、新しいiPhoneを物色し始めました。奥さんはiPhoneであれば特にこだわりはないようで、今のiPhone5cの中古でも安定してたら大丈夫だそうです。

ただ、ボクとしてはアップデートの事に関してセキュリティなど、古い端末は心配な面も多くなるので比較的新しい方が良いかなと思ってます。

そこでiPhoneSE

どれにしようかなと思っていましたが、iPhone6からの画面が大きくなったデザインは好きではないらしく、今の5cの大きさが良いそうです。

なので同じサイズで5Sも検討したけど、それならSEの方が良いのではないかと思っている訳です。

カラーもローズゴールドがお気に入りで大きさもベストなので気持ちは傾いています。

ただ、今年後継機種が登場するという噂を聞き情報を調べてみると大きさはそのままで、画面がiPhoneXの用が全画面になるようなのです。欲しいじゃないか。

iPhoneSE2が格好良いし大きさも同じで画面が大きい

そう思って奥さんに話してみると、そこまで求めていない模様。電話とLINEとネットできれば何でも良いという姿勢で本当に何でも言いそうです(笑)

そうなるとボクが買い換えようかとまた悪い虫が騒ぎ出す訳ですが、それは話が違ってくるので奥さんにはiPhoneSEにしようかと考えています。

まぁ、買う買わないは別にしてボクはSE2を心待ちにしています。

そう考えると、iPhone5Sのデザインと大きさって秀逸やなぁと感じるし、指輪のデザインを考える時にも参考になりますよねぇ(^^)

そのiPhone5SやSEのデザインモチーフを参考にした指輪ですが評判は上々です。

→ 商品ページはこちらより